うれしいオマケ
c0016342_214887.jpg香港で暮らしていて節約主婦にとって嬉しい事の一つがこれ!

赤いパッケージですが、香港に住んでいる方はご存知と思いますが、日本に住んでいる方にも、どこか見覚えがあるパッケージではないでしょうか?

これは、ライオンの洗濯洗剤「TPO(トップ)」です。
広東語だと「潔白物語」 なんか、妙に説得力が・・・。

私は、洗剤や石鹸、ほかにも調味料などは詰め替え用があればそれを買います。
値段も安いし、環境にもお財布にやさしいから。

こちらの「潔白物語」、2.25kgでお値段30ドル(約450円弱)。これって日本と比べてどうなんだろう?
私は近所の薬局で買うのですが、スーパーだともう少し高いみたい。

前置きが長くなりましたが、何が嬉しいのかと言うと、パッケージの上のほうに書かれた「送」 の文字。
「送」には、「贈る」、「無料であげるの」意味もあり、この場合、直訳するとオマケとでもいうのでしょうか。

今回のオマケ「チャーミーグリーン750ml!!!」 通常価格20ドル相当(約300円)のものでございま~っす!(パッケージ左上がカットされているのは、そこが引き換え券になっていたからです。その場で引き換えてくれました。)

30ドルの買い物で20ドルのオマケって太っ腹!

香港では、こうゆうプロモーションみたいなこと多くないですか?
他にも「買一送一(1つ買って1つもらう)」とか「買二送一(2つ買って1つもらう)」なんて嬉しい特典が香港の買い物にはよくあること。
(以前、スイカが「買一送一」になっていて、凄い買いたかったけれどスイカを2つぶら下げて歩いて帰る気力がなくて断念したことがあります。スイカはねぇ~ちょっと・・・。)

この前も、トイレットペーパー(10ロール入り)を2つ買って、食器用洗剤をオマケでもらったから、我が家では当分買う必要はなさそうです。

こうゆうオマケって、なんだかと~っても得した気分になれて嬉し~のです。
こんな事で数日ルンルン気分でいられる私って、あ~、安上がりぃ~っ!
[PR]
by hachi--hk | 2006-01-19 02:14 | 節約


<< 普段の買い物 下駄箱 >>