街市<魚編>を前にして
c0016342_2234985.jpg香港にお住まいの方で、この魚を見かけた人はいるかしら?
日本にお住まいの方なら「あら?キンメダイ?」と思われるかな。

香港でよく見かける魚に「大眼魚(鶏)」という魚があります。(スーパーでは、違う名前で表示されていることもあります。)
写真はちょっといいのが探せなかったのでありませんが、香港の日本人向けの情報誌には大眼魚は「キンメダイ」として書かれてありました。

魚の種類はものすごく多くて、分類も細かく素人ではなかなかわかりにくかったりしますが、
私は、写真の魚のほうが「キンメダイ」に近いように感じました。
この魚、名前はわかりません。
義母や魚好きの義弟に聞いても珍しいとか。

たま~に、街市に並ぶのですが、これがなぜか激安なんです。
2匹~3匹くらいで10ドル(約150円)で売られています。
私は見かけると即買いしますが、最近はあまりみかけないかな。

大眼魚は、皮をベリッとはがして料理することが多いようで、
買うときに何も言わないと皮を剥がされてしまいます。
義母と同居中は、青パパイヤと一緒にスープにすることが多かったです。
(香港では、魚をダシにすることが多いんです。)

この名もわからない魚は、皮は剥がさず、一般の魚と同じようにウロコを取って
渡してくれます。
お腹の内側は黒くて、尾がハサミのように分かれているのが特徴的。
味も、身の柔らかい大眼魚と比べると引き締まっていてキンメダイに食感が近いように感じます。

街市(もしくはスーパー)で見かけた方は、ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
そして、ぜひ感想をお聞かせくださ~い!

それと、この写真の魚が香港で何と呼ばれているかご存知の方がいらっしゃいましたら、
ぜひぜひ教えて~、プリーズ!

【追記】
大眼魚の写真が見つかったので追加しま~す。
c0016342_2393826.jpg

こうして比べると、結構違いますね。
[PR]
by hachi--hk | 2006-09-15 02:33 | 食材・食品


<< 魚 魚 さかな~っ! 子犬が産まれたよ~ >>