大晦日のお客様
明日は旧正月(チャイニーズ・ニューイヤー)です。
今日はガラガラを持って2度買い物にでかけました。
一度目は、野菜や肉などを買い、2度目は、お菓子や飲み物を買いに行きました。

今夜は、夫婦2人でいつも同じように食事をしようと思っていたら、思わぬかわいいお客様がいらっしゃいました~!それは、2歳になる姪です。
お客様といえば聞こえはいいけれど、両親は外食、おばあちゃんは自分のお姉さんの家に食事に出かけるので置いてきぼりになったのでした。
来るとはまったく予定していなかったので、ちょっぴり慌てましたが、夕飯の準備中は「千と千尋の神隠し」のDVDを見せて、どうにかぐずらずに済みました。

ご飯を食べている間は、ずーっと落ち着かなかったです。(私たち夫婦が)私にお茶碗を差し出して「サムモー サンモー」と何度も言います。「ねぇ、サムモーって何?」ってダンナ様に聞いても「わからない。」だって。とにかく、大好きな鶏をごはんの上に乗せてほしいことはわかるのですが、どーしても気になるんですよ。「なんだろう?サムモーって?」
何度か聞きなおして、やっとわかりました。「some more」と言っていたようです。きゃわいい~!

そして、食後に旧正月用に買っていたイチゴとリンゴをあげました。
イチゴを触って「好凍ア~!(凄い冷たい)」と言って食べません。この子、冷たすぎると食べないので(親が冷たすぎるのを食べさせないので)ちゃんと冷蔵庫から出して置いたのに・・・。
「無凍 無凍(冷たくない)」と言って食べさせましたが、ペロペロなめて、その後チュッチュチュッチュと果汁だけ吸ってあとはペッツ!ですから。リンゴも同じ。(そういえば、前にスイカも同じようにやってたな。)

「あいや~っ!」ですよ。

Hachiおばちゃんが、旧正月ように奮発して買ったイチゴとブジリンゴなのに~!ま~、しょうがない、かわいい姪ですから。

1人で我が家に来て、いい子にしていたのだからそれだけで良しとしましょう。
可愛いお客様のお陰で、我が家の大晦日も賑やかになったことですし。

c0016342_3492137.jpg
リッキーは、人見知りが激しいので洗濯機の中に避難していました。
こんなところで眠れる図太さがあれば、姪なんて怖くないでしょう?って思うんだけれどね。
[PR]
by hachi--hk | 2005-02-08 23:19 | Hachiファミリー


<< 大晦日の過ごし方 寝かせてくださ~い  >>