お墓参りとHachiファミリーとつぶやき。
今日は、日曜日だというのに久々の早起き。

8時半に義妹夫婦と待ち合わせをして義父のお墓参りへ。
待っていた義妹の車に乗り込み、そこで気がついたことが。

Hachi 「あれ、義母さんは?」
義妹  「あっ?」

「あっ?」ってね、あなたっ!

何が起きたかというと、義妹が迎えに来た時には、既に車の中には
義妹とご主人、アマさんと子供二人が。

私とダンナ様が後部座席に乗り、子供達を抱っこして乗った時点で満員。

日ごろ義妹は、会社の車(自営業なので)と、ご主人のお兄さんの車を借りて乗っている。
会社の車は普通の乗用車で5人乗り。お兄さんの車はバンタイプで8人は乗れる。

義妹は何を勘違いしたのか、大きな車で来たつもりだったらしく、私達を乗せた後に
この車では義母が乗れないことに気がついたしい。
この、信じられないボケっぷりも、不思議と義妹ならありえると思ってしまう。
結局、もう一度義妹の家まで戻り、アマさんを降ろしてから義母を迎えに行くことに。

狭い香港なので、お墓参りと言っても車なら30分程度で到着。
ほんの数分でお墓参りは終了。
海が見える高台にあるお墓。義父は安らかにあの世にいるのだろうか?
亡くなるほんの少し前に、何かの証明書のために撮影した写真。
それがお墓に遺影として使われている。(香港のお墓には遺影が埋めこめられる)
やわらかい表情で、なかなかダンディー。
早いもので、亡くなってもう4年か・・・。


c0016342_2351261.jpg義妹は、数年前から土地を借りて野菜を育てている。
もちろん毎日の水やりなどの管理は借主にお願いして週末に手入れや収穫に行く程度らしい。
どのくらいの広さなのかは知らないけれど、いろいろな種類を育てているようで、私にも分けてくれる。
今回は、パプリカ、ナス、苦瓜。(写真に写っている袋は、ガソリンスタンドでもらった環保袋)
苦瓜は本当は緑色になる品種らしいけれど、袋を被せて白くしたらしい。へぇ~。


瓜系はOKなダンナ様だけれど、なぜかナスだけはダメ。
私はナスは大好きな野菜の一つだけれど、ダンナ様が嫌いなので二人で暮らしてからは
買ったことがない。
今回はせっかくもらったので、パプリカと一緒に焼いて、てんきちばあちゃんのレシピを
参考に焼きナス&パプリカを作ってみた。レシピ オススメ★簡単焼きナス by てんきちのばーちゃん
久々の焼きナス。うまかったぁ~。
普段は焼きナスは醤油だけで砂糖は使わないけれど、甘めの焼きナスもおいしかった~。
砂糖はちょっと控えめにして、バルサミコ酢も加えてさっぱりめにしてみた。
夏野菜はやっぱり夏に食べるとおいしいねぇ~。


あれ?
なんか、まとまりのない文章だな。(えっ、いつも?)

白い苦瓜は、どうやって食べようかな?
チャンプルは先週食べたしなぁ。
チャンプル以外の食べ方って何がいいかしら?
[PR]
by hachi--hk | 2007-06-25 02:03 | Hachiファミリー


<< オデブラ?街市の巻? やっぱり、街市は楽しい! >>