世界で一番!
私が世界で一番尊敬する人。
それは、です。
一般的な評価で点数をつければ30点くらいかもしれないけれど、私の中では100点満点です。私は絶対に母を越える事ができないと思います。

母のことを書き出したら止まらないほど、たくさんの思いがあります。
特に結婚して海外に暮らすようになってから、母への思いは強くなるばかり。
こう書いているうちに、なんかウルウルしてきちゃった。(グスン

でも、今日はしんみりする話しはパス!
ちょっぴり笑っちゃう話でも書いてみようかなと思います。

私の母は、とにかく潔癖症!私もこの血を少しでも受け継げばどれだけよかったことか。
毎朝、夜明け前に起きて、まずは窓とサッシ拭き。なぜ夜明け前に拭くかというと「毎日窓やサッシを拭いていたら変態に思われるから。」とのこと。自分でもちょっと異常だということは自覚しているみたいです。(夜明け前なら誰にもみられないからだって)
その後は髪の毛のセット。これが結構時間がかかるんです。「はっちゃんのお母さんカツラなの?」とよく友達に聞かれたもんです。
髪の毛の後は化粧。でも、今思うと家族が起きてくる前に身なりを整えるって凄いことだなって思います。私なんて時々昼になっても顔も洗ってないときがあるので。

その後は洗濯。
天気がいい日は毎日シーツやパジャマを洗います。布団も干します。
ま~、洗濯するのは自由ですが、私がまだ寝ているときにそーっとシーツを剥ぎ取ってしまうんです。起きるまで待ってられないんだって。
私が起きたら「早くパジャマ洗濯機に入れて~。起きてくるの待てないから他のは洗っちゃったわよ~。」ってブツブツ小言を言われます。
そして、その後は「窓開けて布団をたたんで2階まで運んできて。」「もう、太陽があっちに行っちゃったわよ~。」と。
パジャマは洗濯機に入れるまで、布団は2階に運ぶまででOKなんです。理由は「私の干し方では納得がいかないから。」だそうです。(あっ、これ自分の母親でよかったですね。お姑さんだったら絶対にやっていけないわっ。)

洗濯、掃除と午前9時にはだいたい終了しています。その後遅めの朝食を食べて、後はキッチンや廊下、階段の床拭き。これを夕方にもまたやります。

以前はパートに出ていたのですが、今はその時間に少し横になっています。でも、横になっていても洗濯物や布団が気になって落ち着かないんだって。太陽とニラメッコしながら布団を取り込んだり、また干したりしています。

今の私の生活を母に話したら卒倒しちゃうかもしれないな・・・。

なんだか、今夜は突然母のことを思い出しちゃいました。
まだまだ、たくさんの事を書きたいけれど今日はここまで。

あとちょっとで会えるからね、おかあさん!
[PR]
by hachi--hk | 2005-02-25 02:08 | Hachiファミリー


<< 猪頸肉 最近のこだわり >>