白菜心の干しえび炒め
c0016342_0194926.jpg
材料は、干しえび  白菜心   にんにく  
干しえびは柔らかくなるまで水で戻す。(大きさにもよりますが20分くらい。たっぷりの水に浸すと戻し汁の味が薄くなってしまうので、ヒタヒタ程度で戻します。)
白菜心は適当な大きさにカットしてよく洗う。

c0016342_0201419.jpg
にんにくと干しえびを多めの油でじっくり弱火で炒める。焦がさないように注意です。

c0016342_021257.jpg
香りがたったら油に塩を入れ白菜心を加える。すぐ強火にして油が白菜心全体にまわるように大きく炒める。(塩は干しえびの塩気で加減してください。)
油がまわったら、干しえびの戻し汁、酒、砂糖、チキンパウダーで味付け。
最後に醤油とゴマ油で香りを付けて出来上がり!
好みで、少量の水溶き片栗粉でとろみをつけてもOK!

c0016342_0205069.jpg
他の野菜にも応用が効きます。はくさいやチンゲン菜にもよく合いますよ。

白菜心は小ぶりで茎が白いものより、緑っぽいほうが柔らかいみたい。
久々にHachiのプチレシピでした。



c0016342_1592063.jpg
【追記】
干しえびについて、ちょいとご説明!
左の干しえびが今回使用したえびです。右の方が日本でも良くみかける干しえびです。香港では蝦米と呼ばれています。
蝦米は小えびを殻ごと干したものですが、今回使用した左(中国名不明)の干しえびはもう少し大きめのえびを身の部分だけ干したものです。(もっと詳しいことは私もわかりません。ごめんね)
お値段は品質にもよりますが、左の干しえびのほうがやや高めのようです。
[PR]
by hachi--hk | 2005-03-03 00:36 | プチレシピ


<< 挟まってます! どうしようかなぁ~ >>