2009年 10月 25日 ( 1 )
虫の知らせ!?
土曜日から3連休というかたも多い香港の週末。
私は土曜日は出勤、しかも1週間の中で一番忙しい。


土曜日の朝、いつもは近づいてはぎゃーぎゃー言ってばかりのにゃんこ達が
珍しく、ふたり頭を並べて1点を見つめている。

虫?  ゴミ?  

猫が何を凝視している時って、嫌な予感がするのよね・・・。

近くに行って確認すると、それはモミちゃんの鈴だった。

な、なんだぁ(´▽`) ホッ


特に気にすることなく、仕事へ。
いつもよりなんとなく頭が回らないという感じはあったけれど
それ以外は特に問題なし。

夜ごはんも終わって普通に過ごし、いつもどおりお風呂へ。

お風呂上りに髪の毛を乾かしていると、リビングからモミちゃんの

ぎゃーっ!  という叫び声が聞こえてくる。


たいていそんな時はジローに突然飛びつかれた時なので
それほど気にしていなかったけれど、
いつもなら、ぎゃーっ!ぎゃっ!程度で終わるモミちゃんの叫びが


ぎゃーーーっ! ぎゃぁぁー!  ぎゃぁぁぁぁぁー!

と、ただならぬ様子。

慌てて「ジローっ!」と、いつものように大きな声でジローを叱りながら
リビングへ向かうと、ジローはソファーの下でびっくり眼で尻尾を巻きながら寝室のほうを
見ていた。

モミちゃんの姿はない。

しかし、寝室のほうから

ぎゃーーーっ! ぎゃぁぁー!  ぎゃぁぁぁぁぁー!

と、聞いたこともないようなもの凄いモミちゃんの叫びが聞こえる。


慌てて飛んでいくと、除湿機の横でモミちゃんがぶら下がっているように見えた。
暗くてよく見えなかったけれど、爪がどこかに引っかかってもがいているうちに
体がねじれたのか、かなりのパニック状態。

慌ててモミの体をつかむと、ぎゃっー!という
叫びと同時に親指を思いっきり咬まれた。


Σ(|||▽||| ) 痛っーーー!


もう、痛いしびっくりだし、モミちゃんが怪我でもしたんじゃないかってドキドキで、
洗面所で指を洗いながら手の震えが止まらなかった。

旦那さまにモミちゃんの様子を確認してもらって、
興奮はしているけれど怪我はしていないとわかっても
しばらく心臓がバクバク。

ジローもモミも、しばらく、しっぽがバァーン!で、お目目は瞳孔が開いていた。
きっと、私にもしっぽがあったのなら、間違いなくバァーン!とタヌキ状態だったろう。


私は親指あたり5か所から出血。爪には血豆のようなあとが2か所。
思いっきりドアに指を挟んだくらいの痛さがある。

「これがリッキーだったら、指 もげてたね。」と、旦那と苦笑。

モミちゃんは、歯も口も小さいので、これだけで済んだと思う。

モミちゃんに咬まれて怪我したのは、たぶんこれが初めて。
とりあえず、よく洗い鎮痛剤を2錠飲んで寝た。

実は翌日、ディスニーランドに行く予定でいたので、
もしも翌朝になって指が腫れていたらどうしよう?と心配だった。

朝になってみると、少し腫れて、曲げられないけれど、
普通にしている分には問題なさそうなので予定通り出かけることに。

朝マックで朝食。

すると、出かける前からちょっとダルイと言っていた旦那さまが、
やっぱり駄目かも・・・と言い出し、結局ディズニーランド行きは中止。

身も心も準備万全の私にとっては、なんとも納得がいかない気分。
しかも、バーガー2個食べてから言い出すし・・・。
体調なんて気の持ちようだ、気合いで治せ!とか思ってしまったワタクシなのです。
だって、だって、我が家にとっては珍しくお出かけだったんだもん・・・。


いや、仕方がないですよ。体調悪いんだもの。


あぁー、何しようかなぁ? お天気の良い連休に・・・。

長々書いたけれど、モミちゃんの鈴は、やっぱり虫の知らせ?だったのしら?
早いとこ、付け直してあげなくっちゃ。
[PR]
by hachi--hk | 2009-10-25 13:33 | 日々のつぶやき