「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:節約( 6 )
贅沢って難しい・・・。ぶっ!
あ~、たった1日の休日も終わっちゃったぁ~。
天気が良くて湿度も低めだったので、大物を洗濯。
それだけで、とても気持ちが良い!

湿度が90%台になる香港の夏。
外に洗濯物を干したって、いつになっても湿ったまま。
最悪は、突然のスコールで濡らしてしまい、もう一度洗濯機行きなんてことも。

今の時期の湿度が低い日を狙って、大物を片付けなくちゃ。
あとは、衣替え。(今日だって30度にもなったのに、まだタンスの中は冬物のまま)

さてさて、久々に節約のお話を。
最近、我が家では家計の見直しをしています。
見直しと言っても、貯蓄はもちろんだけれど、使い方についても考えてみる事に。

まぁ~、いつもお金のことを言い出すのは私なんですけれどね。
なんだか、節約しなければやっていけないからなのか、貧乏癖がついているのか、
あるいは趣味!?なのかわかりませんが、ちょっと考え直してみたら、こう思ったんです。


もうちょっと、贅沢してもいいんじゃない???ってね。

携帯電話の電卓機能をピッピッと押しながら計算して、今のエンゲル係数を
計算してみたところめちゃ低い!

スーパーで、20ドルやら30ドルの食材を見ると「高い!」と感じていた私。
でも、ダンナ様の給料も去年に続いて昇給。
私の給料と合わせたら、それなりの額になる。
(合わせてと言っても、私の給料は家計の足しにはぜず、全部へそくりですがね。(^▽^;)あはっ。)

夫婦で話し合った結果、
「そんじゃ~、もうちょっと贅沢しようか。」ということになりました。

まず、第一弾として「給料昇給祝い!」と題して、急遽ちょっと贅沢な外食をしようということに。

・・・が、

ちょっと贅沢なお店がわからない二人。(ノ_-;)ハア…

既に時間も遅く、リサーチしている時間も移動する時間もない。
せっかくの「ちょっと贅沢」
慌てて決めてはもったいないと、結局その日はいつものように元気寿司へ。*o_ _)oバタッ
馬鹿か、私たちは! いや、これが私たちらしいんだろう、きっと。

そして、日を改め「ちょっと贅沢」を実行することに。
なかなかどこへ行っていいのかわからずに、やっと決まったのが
回らないお寿司屋さ~ん!

昼のランチでは行ったことがあるけれど、回らなくて、しかも夜で、しかも夫婦で行ったのは初めて。(日本ではあるけれど)

大変、おいしゅ~ございました。


で、でもね、
うっかりお皿についていたオーダー票に
「にぎり盛り合わせ  H.K」って書いてあったんだけれど。
「H.K」ってなに? 香港人ってこと?

後から追加で同じものを頼んだら、ネタがちょっと違っていたけれど。
ちなみに、始めの盛り合わせにはサーモンが入っていました。

香港人は、サーモンが好きだから?
心遣いですか?

でも、私たち、あまりサーモンは・・・。
せっかくの回らないお寿司で、サーモンってのはちょっと嫌だったなぁ。
サーモンって、なんか安いネタって感じがするけれど、どうなんでしょう?

ちょっと贅沢って、結構ナゾ。

いつまで続くのか、Hachi家の精神的好景気は・・・。
[PR]
by hachi--hk | 2007-05-02 01:36 | 節約
節約のうんちくと念願の掃除機
今年の春から、ダンナ様の給料が45%ほどUP!
我が家では毎月定額を渡してもらっていますが、その金額もUP。
(でも、本当はもっといっぱい渡してくれるといいのだけれど。)

1500ドルだった我が家の食費&雑費も500ドルUP。
給料がUPした割に食費を500ドルしか増やしていないのは、
その分封筒貯金の額を増やすため。

以前にも我が家の食費について書いたところ、みなさんから
「1500ドルでやりくりなんて信じられない。」などと、驚きの声をいただいたっけ?
(驚きとは、ある意味色々な意味での驚きもあり・・・。)

以前からそうでしたが、給料が出たばかりでダンナ様のお財布の中がホクホクの時は、
買い物の時にダンナ様のお財布から出してくれるし、外食の時はいつもダンナ様の財布から。
それを考えると、思った以上に食費は使っているかもしれない。

そんなわけで(どんなわけだ?)、以前ジャスコに行っても100ドル以上の買い物を
することは珍しかった。
最近は、値段はあまり気にせずに嗜好品なども買うようになった。
でも、私が(勝手に)決めた食費2000ドルは守っている。
足りなくなったからと、封筒貯金からシッケイするようなことはしない。

ところが最近は、猫のトイレの砂をまとめ買いするようになり、家族もモミが増えたので食費も
倍かかる。
「これから、月に200ドルずつ猫費といて食費から貯金しておこうかな?」と
なにげなくダンナ様に言ったところ、今回のお給料から、今までの定額にプラスして
200ドル多くくれた。

はっははぁ~、さすがかわいい娘息子の為になると話が早い!(笑)
200ドルなんて言わずに500ドルとでも言えばよかったなぁ~と、ちょっぴり後悔だわっ。


月に渡してもらえる額も増えて、封筒貯金も今までに比べると早いスピードで増えていく。。o@(^-^)@o。ウフッ♪(あっ、もちろん、ず~っと封筒の中に入れっぱなしじゃなくて、ある程度したら銀行へ持って行きますよ。)
今まで我慢吟味していたほしい物が、ようやく買える。

我が家では、無くても困らないものは買わないし、あったら便利だなぁ~くらいなものも買わない。その理由は、金銭的なことだけではなく、買った物が必要なくなったり用がなくなったりしたときに、とても罪悪感を感じるから。

ちょっと、真面目臭い話になるけれど、世の中には今日1日の食事をどうするか、明日の生活も保障されないような生活をしている人たちが大勢いる。(子供がごみ山から資源ごみを拾って売って家族を支えていたり、工場で働いたり。)
そうゆうことを考えると、雨風をしのぐ家があり、温かいご飯も、暖かい布団もある。
それがどんなに幸せなことなのかと最近になって強く感じるようになった。
私は無宗教で、神や仏に感謝するような習慣はないけれど、最近は、誰にと言う訳ではなく、今日1日を幸せに過ごせたことに感謝の気持ちを持とうと思っている。

あれれれ?
なんだか、真面目臭い話になってしまったな・・・。
まっ、この話はこれくらいにして・・・。

しかし、とうとうその無くても困らないものを、買うことになった。
c0016342_1815684.jpgそれは、この掃除機。(OSIMのモデルOS6800)
実は、3年以上前から写真の掃除機の前のモデルを義妹が持っていてとても気になっていた。
以前のモデルは同じようなスタイルだけれど、スチーム(蒸気)がでなかった。
今回のこのモデルはスチーム機能も付いている。
そして、この新しいモデルをこれまた義妹は持っている。

義妹の家で、アマさんがこの掃除機を使って掃除しているのを見てから、Hachi夫婦の掃除機ほしい熱が一気に上昇。

しかし、この掃除機、5500ドルもする。
5500ドルとは、日本円で82500円。
掃除機ごときに、この金額は高すぎる。
しかし、日本では高機能、高性能の掃除機がお手ごろ価格でたくさんあるのに、
香港で売っている掃除機は、安いけれど、大きいばかりで役にたたないものばかり。
ちょっと高機能だと、これまたバカ高い。今回ほしい掃除機もそのうちの1つ。

実は、私以上にほしがっているのは、我が家のお掃除隊長のダンナ様だったりする。(;^◇^;)ゝ

ほしい理由には、我が家の掃除の仕方に理由がある。

我が家の掃除の仕方は
1)クイックルワイ○ーで掃除
2)掃除機をかける
3)洗剤を床に噴射しながら水拭き
4)お湯で水拭き(洗剤が残っていると猫の健康に良くないので)

これを真剣にやると、いくら狭い我が家とはいえ、時間もかかるし重労働。

そこで、お掃除隊長のダンナ様はこの掃除機があれば、これ1つで全部が済むということで
ほしいらしい。

何度も家族会議を開き、何度もお店で遠巻きに品定めした結果、
ようやく買う決心がついた。

狙いは、11月2日のジャスコのお客様感謝デー。
それに今なら、20周年記念で1500ドルで50ドルのクーポンがもらえる。
更に、100ドルに1枚抽選券ももらえる。5500ドルで55枚、今までは1枚もらえれば
万々歳だったHachi家にとって、55枚とはそりゃ~大騒ぎさっ。(当たらなくてもね。)

香港は連休中。
連休中なのに、どこにも行かず、2日の大イベントに備えて待機しているHachi家から
熱~い、意味のない長文をお掃除隊長補佐のHachiがお届けいたしました~。

・・・って、ただ、どこにも行かない言い訳だったりするんだけれどね。ヾ(;´▽`A``アセアセ

ちなみに、連休中の我が家の食事は、土曜日夜は元気寿司( ̄m ̄) ウププッ。
(スタンプ集めて会員カードGETで大喜び!)
日曜日のお昼(といっても3時だった)は、チャルメラ40周年 佐野実の秋麺。
そして夜は銀だこ&ジェラードアイスの予定。

いいのか?これで?
でも、夫婦二人はこれでも結構楽しんでいたりする・・・。
皆さん、良い連休を!
[PR]
by hachi--hk | 2006-10-29 17:14 | 節約
普段の買い物
c0016342_19255379.jpgJUGEMでブログを書いていた時に、たまにUPしていた「今日の買い物」シリーズ。(へっ、そんなシリーズあったかしら?と自分でも心配になったけれど、まぁ~あったということで:汗)

今日のカテゴリは「節約」にしたけれど、特に節約と意識しているのではなく、これが普段の買い物。
今日は野菜は家にあったので、必要な買い物は少しだけ。こんな日は、いつもは重たくて買ってこれない果物などを買ったりします。そして、結局は重たくなるんだけれど・・・。

旧正月前とあって、香港の街中は大変賑わっています。
「あぁ~、そろそろお正月なんだわぁ~!」と、なんだかウキウキしてついつい財布の紐もゆるみがち。
でも、今日はバカダンナ様が「お金ないから財布から100ドル借りたよ~。」と電話がかかってきたので、食費の残高もあとわずか。まっ、給料前だし、出張にかかった費用もまだもらっていないというので仕方が無いと言えば仕方が無いのですが・・・。ダンナ様の会社の上司の方へ:出張にかかった費用は直ぐに精算してください。

いつも行く街市も大賑わい。前に進むのがやっと。
今日はいつも買うおちゃめなおやっさんの八百屋は通り過ぎて、お気に入りのお豆腐屋さんへ。
ホンハム街市にはお豆腐屋さんが4店舗入っていますが、私はいつも決まったお豆腐屋さんで買います。やっぱり食べ比べてみたけれど、微妙に食感や味が違うんですよね。

そして、本日のお買い物。69ドル(約1000円)

りんご(5個)  新界産たまご(9個)  豆乳(500ml2本)  沙田柚(字あってるかな?)
          さつまいも(3つ)    しいたけ(1パック)
豆腐ト(油あげ)  魚皮餃(半斤)  豆腐(1丁)  



今日は、全て街市と街市近くの個人商店で購入。
街市や個人のお店って安いイメージがあるかもしれないけれど、物によってはスーパーより
高い事もあります。
でも、やっぱり新鮮なものが街市には多いし、なによりあの活気が好き。

今日はたった69ドルのお買い物だけれど、ずっしり重たくって帰りの坂道では息が切れました。
どれも、ただ袋に入れてくれるだけでパックなどに入っていない為に、たまごを割らないように、熱々豆腐が壊れないように、そぉ~っと持って帰って来たつもりだけれど、結局は、お豆腐は半分に割れ、たまごも1つ割れちゃってました。
いつも、お豆腐を買うときにタッパーでも持っていこうかな?と思うのだけれどいつも忘れちゃう。

あらら、なんだか単なるつぶやきになってますね。(汗

今夜は鍋です!仕上げにうどんも入れますよ~っ!(ここで、割れたたまごを使っちゃいます。)
これから準備しま~すっ!

香港在住の方、しばらく20度を超えるぽかぽか陽気が続いていましたが、今日からまたど~っと冷え込んでいます。お風邪などひかれませんように!
(日本でも関東地方で本格的な雪だそうですね。みなさんも、お風邪などひかれませんように!明日、かあちゃんに電話でも入れておこう・・・。)
[PR]
by hachi--hk | 2006-01-21 19:29 | 節約
うれしいオマケ
c0016342_214887.jpg香港で暮らしていて節約主婦にとって嬉しい事の一つがこれ!

赤いパッケージですが、香港に住んでいる方はご存知と思いますが、日本に住んでいる方にも、どこか見覚えがあるパッケージではないでしょうか?

これは、ライオンの洗濯洗剤「TPO(トップ)」です。
広東語だと「潔白物語」 なんか、妙に説得力が・・・。

私は、洗剤や石鹸、ほかにも調味料などは詰め替え用があればそれを買います。
値段も安いし、環境にもお財布にやさしいから。

こちらの「潔白物語」、2.25kgでお値段30ドル(約450円弱)。これって日本と比べてどうなんだろう?
私は近所の薬局で買うのですが、スーパーだともう少し高いみたい。

前置きが長くなりましたが、何が嬉しいのかと言うと、パッケージの上のほうに書かれた「送」 の文字。
「送」には、「贈る」、「無料であげるの」意味もあり、この場合、直訳するとオマケとでもいうのでしょうか。

今回のオマケ「チャーミーグリーン750ml!!!」 通常価格20ドル相当(約300円)のものでございま~っす!(パッケージ左上がカットされているのは、そこが引き換え券になっていたからです。その場で引き換えてくれました。)

30ドルの買い物で20ドルのオマケって太っ腹!

香港では、こうゆうプロモーションみたいなこと多くないですか?
他にも「買一送一(1つ買って1つもらう)」とか「買二送一(2つ買って1つもらう)」なんて嬉しい特典が香港の買い物にはよくあること。
(以前、スイカが「買一送一」になっていて、凄い買いたかったけれどスイカを2つぶら下げて歩いて帰る気力がなくて断念したことがあります。スイカはねぇ~ちょっと・・・。)

この前も、トイレットペーパー(10ロール入り)を2つ買って、食器用洗剤をオマケでもらったから、我が家では当分買う必要はなさそうです。

こうゆうオマケって、なんだかと~っても得した気分になれて嬉し~のです。
こんな事で数日ルンルン気分でいられる私って、あ~、安上がりぃ~っ!
[PR]
by hachi--hk | 2006-01-19 02:14 | 節約
袋分け
「やりくり美人」を目指す節約ブログのはずが、気が付けばカテゴリに「節約」が無かった。(愚かな・・・。)

私の愛読書がサンキュ!(中古)であることは、以前からHachiの香港家計簿に足を運んでくれている方はご存知だと思いますが、このサンキュ!のなかで毎回登場するのやりくりワザが「袋分け」の方法。

実は、これを読んだ時に「袋分けが何か?」と思ったんですよ。
それは何故かと言いますと・・・、

「そんな事、20年前からやってますけれど。」 偉そうに言う事じゃありませんが…。


私の母は、自他共に認める計算オンチ。
そんな母が、父からもらったお金をやりくりする方法は、まさに「袋分け」の方法。
なぜか保存場所は古いヤカンの中でした。母曰く「まさか、こんなボロヤカンにお金が入っているとは思わないでしょう?」だそうです。 か・賢い!?

袋の内訳は「食費」「米代」「新聞・保険代」「ビール代」「灯油代(冬季)」「医療費」「化粧品代」「その他」となっていました。
化粧品代は月々ちょっとずつ入れて封筒貯金をしていたようです。

実は、父は毎月定額を母に渡していました。母はず~っと、父が手取りでいくらもらっているのかを知りませんでした。

そんな母が常々言っていたのは「お給料を全部奥さんに渡す人と結婚しなさい!」「お母さんは始めからそうしなかったのが失敗だった。」です。
す・すいません、それに関しては私も失敗しました。

父は非常にお金にルーズで貯金など出来ない人。
母は、毎月もらう定額のなかでやりくりをして、少しでも余ったら貯金をしていました。
(ちなみに、母はパートに出ていたので、パートの収入はほとんど貯金にまわしていました。)

私が我が家の「袋分け」を知ったのは15歳の時。
母が突然入院してしまい、私が家のことを全てやらなくてはならなかったからです。
お見舞いに行っては母から
「お父さんからお金をもらったら、封筒に書かれている金額をみて袋に分けて入れなさい。」
「足りなくなったら、その他の袋から出して使いなさい。」
「ビール代が余ったらその他の袋に移しておきなさい。」
などと言われていたからです。

凄い責任感でいっぱいでした。
15歳にしてはこのお金をやりくりするのは大緊張です。

このとき母の入院は3ヶ月。
その後も入退院を繰り返しました。
「袋分け」のやりくり以外にも、この時に学んだ事はたくさんあります。
だから、私が世界で一番尊敬するのは母なのです


ちょっと、話がそれちゃったけれど、母から学んだ「袋分け」法、
お母さん、ちゃんと受け継がれていますよっ。



・・・。

UPしてから気が付いたけれど、せっかくのクリスマスイブの日にこんな
節約話をUPしなくてもいいわなぁ~って・・・。
まっ、それはそれで「Hachiの香港家計簿」らしいという事で。

メリ~クリスマス~☆
[PR]
by hachi--hk | 2005-12-24 02:45 | 節約
今日の買い物
みなさん、ご心配をおかけしました。
だいぶ復活してきました。・・・が、今度は風邪をひいてしまいました。
心が弱ると体まで弱っちゃうんですね。
日曜日はアトピー症状が出て、上半身が乾燥&痒い痒い状態。こちらはDHCのオリーブバージンオイルを塗って改善してきました。
凄いぞ、オリーブバージンオイル!

さてさて、ふさぎ込んでいてもお腹は空きます。
「どうしてお腹がへるのかな♪ケンカをするとへるのかな♪」こんな懐かしい歌がグルグルと回っています。
冷蔵庫の中もカラッポだし、買い物に出かけることに。

【本日の買い物】
c0016342_1652499.jpgたまご15個  ちくわ  白菜(バッチョイ)  ミニ白菜2袋 
冷凍鶏のささみ  豆もやし  ニンジン2本
冷凍コーン  じゃがいも4個

合計47.9ドル(約670円)

安い~~~!

こんな買い物で、ルンルン気分。 あ~、単純。

ぱーっと、派手に買い物でもして気分転換なんて方法は私には必要ないみたい。

いいのか、これで?  

あ~単純。でも、これでまた「やりくり美人」に1歩近づいた・・・はず。ポチッ☆
[PR]
by hachi--hk | 2005-04-26 16:53 | 節約