カテゴリ:食材・食品( 16 )
豆乳
c0016342_23111617.jpg最近のマイブーム。
それは「豆乳」です。
ほぼ毎朝飲んでいます。時々、きな粉を溶かしたりして飲んでいます。
写真の豆乳は左が黒豆、右が普通の黄色い豆だそうです。1本(約600ml)6ドルですが、黄色い方は2本で10ドルになります。砂糖入りと砂糖なしがあり、砂糖入りでも甘さが控えめになっていて飲みやすいです。私は時々、砂糖ありと砂糖なしを買って混ぜて飲んだりもします。

実は、豆乳って大~きらい!な飲み物でした。
最近日本でもまた豆乳ブームらしいですが、ちょいと昔にも豆乳ブームがありましたよね?
私の父は、こうゆう健康によさそうな食品にすぐ飛びつくので我が家にも常に豆乳が冷蔵庫に入っていました。
どんな味なのかと思って一度飲んでみたら

激マズ!!

それ以来「豆乳=激マズ」というのがインプットされてしまい、それっきり2度と飲みませんでした。

香港では、日本よりも豆乳が一般的に飲まれているように感じます。
スーパーではもちろん、街中やレストランでも新鮮な豆乳を簡単に手に入れることができます。

しかし、豆乳大~きらいの私は一度も飲んだ事も飲もうとした事もありませんでした。
そんな私が香港で豆乳を飲むきっかけになったのが、お友達から紹介してもらった麺屋さんなんです。
このお店、2時半以降になると追加料金なしで、豆乳が付いてきます。
他にもこのようなサービスのあるお店は結構あるのですが、私は今までいらないと断っていました。
でも、せっかく無料だしと思い、この時は飲んでみる事に・・・。

お味の方は・・・、

あれ? おいしい?

さらっとしていて豆臭さも無く飲みやすかったのです。

それから、健康のことも考えてすすんで飲むようになりました。
今まで長年、朝はキンキ~ンに冷えたアイスコーヒーを飲んでいたのですが、今ではコーヒーの変わりに豆乳を飲んでいます。

お店によって微妙に味が違ったり、甘さが違うので飲み比べをするのも楽しみの一つ。
もっぱら近所の専門店みたいなところで買っていますが、たまにスーパーの黒ゴマ入りなんかも買います。

豆乳を毎朝飲む習慣になった理由の一つは豆乳に含まれる栄養素の「イソフラボン」に注目したからなのです。

この「イソフラボン」は女生ホルモン(エストロゲン)と似た働きをするそうです。(女性の方なら既にご存知の方も多いはず。)
私はここ数年、関節の痛みに悩まされています。
一時は両手の薬指の第一関節が傷み、米をといだりシャンプーをしたりするのも苦痛なほど悪化。病院で薬をもらったりして、少しずつ回復してきましたが、無理をするとまたチクチクと痛み出します。
そして、最近は手首の痛み。家事以外の時はできるだけサポータをして安静にしています。
そこで、いろいろネットで検索しているうちに「豆乳」にたどり着いたのでした。

女性ホルモンはカルシウムが溶け出すのを抑制することから、骨粗鬆症の予防効果や乳がんや前立腺がんの予防効果があるそうです。

そのほかにも「豆乳(大豆)」は、美容と健康に役立つ栄養がたくさん含まれています。

毎日飲み続ける事で、身体のなかからキレイになってやるぞぉ~!


===============================================
別冊・Hachiの香港ニャン家計簿も更新しました!
[PR]
by hachi--hk | 2006-03-09 23:14 | 食材・食品
わたくしが翡翠瓜子です!
c0016342_1459633.jpg

昨日、六福1★@ぶさんが、かわいらしい勘違いをして大いに私のブログを
盛り上げてくれました。瓜親善大使(って、いつから親善大使になったんじゃい?)の
Hachiとして、この盛り上がりはとても楽しかったです。
しかし、翡翠瓜だと思って苦瓜を間違って買わないように(しかも、大量に)
今日は翡翠瓜を大型写真でご紹介!
(かなり前に買ったのでちょっとくたびれていますが、そこはご勘弁!)

どう?これでもう間違わないでしょう?
私も今日はこのしなびかけた翡翠瓜にひき肉でも詰めて焼いてみようかと思います。

以上、瓜親善大使Hachiがお届けしました。



だから、だれが親善大使やねぇ~ん!←ブログランキング参加ちゅう!勘違い六福ぶさんがランキング急上昇中!
[PR]
by hachi--hk | 2005-07-12 15:08 | 食材・食品
どうしようかなぁ~
c0016342_0101557.jpg
だいぶ前に義母からもらったツナ缶。どこから入手したのか知りませんが怪しい・・・。
どうしても食べる気になれません。

それは、なぜかと言うと・・・
[PR]
by hachi--hk | 2005-02-28 00:16 | 食材・食品
最近のこだわり
以前の食材の買い物は、新鮮さと値段を重視して買っていました。でも、最近は「安全」と「安心」もプラスして買うようにしています。
だからといって、全て有機野菜や無農薬にこだわっているわけではなく、できるだけ「安全で安心」できる物を買うようにしています。この「安全で安心」の基準はあくまでも自分の中の基準なんですけどね。
c0016342_1914940.jpg
今日も街市で「新界産」と書かれたおいしそうなとうもろこしを見つけたので、思わず買ってしまいました。実は私、とうもろこしだ~い好きなんです。
2本で5ドル(約70円)

c0016342_1922155.jpg
さっそく茹でて熱々をいただきました。 甘くておいしかった~!

c0016342_1911755.jpg
今日買ったほうれん草も「新界産」
香港で作られた野菜は中国産と比べるとちょっぴり高めのことが多いけれど、ほんの数ドルしか違わない。少し高いと言ってもほうれん草1斤(約600g)で8ドルです。今日は6ドル(約80円)分買いました。
これだけの量で6ドルなら文句なし!日系スーパーで日本からの輸入品を買ったら半分の量で4・5倍はするでしょう。

今日の買い物合計20.5ドル(約290円)
月末だからちょっと厳しいなぁ~。
[PR]
by hachi--hk | 2005-02-24 19:26 | 食材・食品
一番食べたフルーツ
香港では色々な種類の果物があります。しかもみんなお手頃価格なのが嬉しい。
日本では高級でなかなか食べられなかったものが普通に食べられたり、食べたことも見たことない果物もたくさんあって「香港に住んでいてよかったな~。」と思うこともよくあります。
私の母と兄は大のスイカ好き。日本では旬の夏でも大玉なら安売りでも1000円はしますよね?
香港ではほぼ1年中食べられ、値段もかなりお買い得。きっと母と兄は羨ましいことでしょう。

たくさんあるフルーツの中で、私が香港に来て一番たくさん食べたフルーツはこちら。

c0016342_2455380.jpg
そのフルーツは、
「火龍果(フォーロンゴッ)」です。
「え~っ!なんで~?」と思う人も多いかもしれません。

こちらも香港では1年中売られています。大きさにもよりますが3~4つで10ドル(約140円)~13ドル(約180円)くらで売られています。
食べたことがある人はご存知と思いますが、このフルーツ特に味が無いんです。
味の無いキウイフルーツと言ったところでしょうか? それほど美味しい物じゃないんです。
「じゃ~なんで食べるの?」ですよね?

私が食べる理由は「便秘解消の為」なんです。
ちょっと最近お通じが…、なんて時に食べると順調になります。

「最近、ちょっと便秘ぎみだわ~。」という人は試しにどうですか?
[PR]
by hachi--hk | 2005-01-08 02:43 | 食材・食品
鹹蛋
きょうは、香港の食材情報をおひとつ。
すでにご存知の方も多いと思いますが、あまり主役として扱われた事を見たことがないので取り上げてみました。

c0016342_2161995.jpg 
これが「鹹蛋」です。ハンダンとかハムダンと発音します。通常1個1ドル(約14円)で売られています。生のまま塩漬けされたタマゴです。



c0016342_2165680.jpg
こうやって、袋の中で殻の周りについている泥を落とすと泥が散らばらず汚れません。泥を落としたら水で洗います。


c0016342_2211992.jpg
割ると、こんな感じ。黄身が固まっています。


c0016342_2214746.jpg
簡単に白身と黄身にわかれます。

我が家ではスープに入れたり、野菜炒めに入れたりします。「鹹蛋」は塩気が強いので塩はいつもより少なめにします。また「鹹蛋」によって塩気が異なるので塩加減には注意が必要です。
料理に加える他に、「鹹蛋」を洗ったら、そのままグツグツいい始めた炊飯器の中にポトンと入れご飯が炊き上がったら「鹹蛋」を取り出して殻をつけたまま二つに割り、チビチビとご飯にのせて食べることもあります。私はこの食べ方は好きではないのですが、家族はこれがあると「やったー!」と喜びます。

最近知ったのは、黄身をバターで炒めて溶かし、そのソースをエビや豆腐にからめて炒めるという料理法です。結構脂っこいのですが、なかなか濃厚な味になり、「鹹蛋はちょっと苦手。」という人でも食べられると思います。

以上、香港プチ食材情報「鹹蛋編」でした。

皆さまの応援のおかげで驚きの6位までランクアップしました~。
ありがとうございます。引き続き応援ポチリンよろしくです!
[PR]
by hachi--hk | 2005-01-05 02:43 | 食材・食品