カテゴリ:香港プチ・珍情報( 34 )
インターホンの不思議
c0016342_143175.jpg見えますか?
矢印の先の長方形のシミみたいなものが。
これはシミではなくてインターホン(ドアホン)が付いていた跡なんです。
以前は古~くて、汚~いインターホンがついていたんですね。新しいのに取り替えようと思ったら、もう型が古すぎて合う物が無いんですって。仕方がないので古~くて、汚~いインターホンを爪楊枝とかを使って細かいところまで綺麗にしました。
でも、色が濃いグレーでどうも部屋の雰囲気に合わない!後でなにかカバーでも作ろうかな?なんて思っていました。

引っ越してから2週間位が過ぎて、洗濯機を設置する日が来ました。業者の人が設置に来ますが、私1人では不安なので義妹にも来てもらうことに。
ところが、約束の時間になっても来ないんですよ。(この当時2軒隣に住んでいました)
電話をしてみると「言ったけれど、インターホン鳴らしても出なかった。」って言うんです。

その日の夜に、ダンナ様に説明してマンションの下の入り口まで行ってインターホンをチェックしてもらいました。
下に降りたダンナ様から電話が掛かってきました。

ダンナ様:「今、呼んでるけれど どう?」

Hachi:「何にも鳴らないよ。」

「おかしいな~?家の中のインターホンが壊れちゃったのかな?」なんて話していたんです。
ま~、壊れていても不思議じゃない位古~くて、汚~い(しつこい?)インターホンだったからなぁ~、って事でその日は一旦チェック終了。

翌日、仕事から帰ったダンナ様がもう一度下の入り口でチェックしてみることに。

自分の部屋の番号を押すダンナ様。

「プルゥルゥルゥルゥ~ ぷルゥルゥルゥ~」

順調に呼び出し音が入り口のスピーカーから聞こえてきました。

すると、そのあと…

「カチャッ  わい~~~?(もしもし~?)

・・・と、

ドスのきいた男の人の声が聞こえたそうです。

ダンナ様:「あの~、そちらは7階のFの部屋ですか?」(かなり焦ったそうです)

男:「7階だけれどFじゃないよ。」「Fとかもともと無いし。」

ダンナ様:「Fが無い?」「あの~、○×▲■マンションの7階のFじゃないんですか?」

男:「いや、うちは&%$@*マンションの7Fだ!」

ダンナ様:「失礼しました。」


信じられない事に、自分の住んでいるマンションの入り口で、自分の部屋を呼び出すと
まったく違うところにあるマンションの7階の部屋に通じるようになっていたみたいです。
これって、結構困りますよね?
荷物とか届いて、下で呼び出しているのに出ないから本当は居るのに居ない事になったり、
「Hachiさんのお宅ですか?」って聞いて「いいえ、違います。」なんて言われちゃったら
まずいですよねぇ~。

でも、まずいですよねぇ~って言いながら、今日までそのまま放置できちゃってます。(アハッ☆)

写真のシミは、インターホンを外した時に、ポッコリと大きな穴が開いてしまったので
ダンナ様が自分で材料を買って穴を埋めてペンキを塗った跡なんです。
こんな事になるなら、改装前にチェックしておくんだったなぁ~ってプチ後悔しております。


Hachi家に遊びに来ても、インターホンで呼ばないでね!←ブログランキング参加中!
[PR]
by hachi--hk | 2005-07-07 01:48 | 香港プチ・珍情報
頭上注意!
香港に住んでいる人なら、一度は体験した事がある「頭上注意!」
外を歩いていると、頭上から色々な物が降って来る、降って来る!
私が経験したのは、水滴(多分エアコンの排水だと思われます)、痰、紙くず、大量の水かな?
水滴以外は、間一髪で直撃は免れましたけれど。

しか~し!「頭上注意!」は屋外だけではありません。

c0016342_2373771.jpgc0016342_2375787.jpg危険は家の中にも潜んでおります。
我が家の照明は全て「プラスチック製」です。表に「National」ってわざわざ書いてあるのが気に入らんのだが。




香港では、オシャレな照明がたくさん売っています。値段も手ごろなものも多いし日本よりかは選択肢が多いのではないでしょうか?
香港の照明器具のカバーは、ガラス製が主流のようです。照明専門店で探しても圧倒的にガラス製が多い。あとは蛍光灯ではなく電球を使用するタイプが多いようです。

以前、ダンナ様の実家では、照明は全部ガラス製。
このガラスカバーなんですが、厚みがあって結構な重さがあります。なぜか電球が頻繁に切れたり割れたりするので取り替える回数が多いのですが、そのたびに重たいガラスケースを外すのも結構重労働。(香港の家の天井高いし)

ある日の事、何の前触れも無く突然この照明が

「ガッチャ~~~ン!」と、

もの凄い音をたてて落下しました。

落下したガラス製のカバーは、粉々に割れていました。
落下した場所は、家族が毎日食事をしているテーブルのすぐ横、義母が座る場所でした。
義母は毎夜食後もこの席で自営の仕事を続けていますが、落下した時はたまたま自分の部屋に何かを取りにいっていて無事でした。
もしあの時、いつものように義母が座っていたら。
その場に居た、私とダンナ様と義父、義母は「ぞ~っ!」と背筋が凍りました。(義母の近くにはいつもワンちゃんが寝ているので、ワンちゃん達も危なかったのよぉ)

翌日、ダンナ様は速攻でリビングにある二つの照明をプラスチック製のものに付け替えました。

この恐怖体験から、我が家(新居)の照明は全て「プラスチック製」になったのでした。(おしゃれよもり、安全第一!)

やっぱり「明るいナッショナ~ル あっかる~いナッショナ~ル、みんな家中なんでもナッショナ~ル~♪」がいいですね。

決して、松下電器の回し者ではありません。(でも、松下関係者の方、見てたら何か送ってもらってもよくてよっ。ウホっ☆)


みなさんのお宅の照明もちょっと点検してみませんか?←ブログランキング参加チュッ!

追記:最近、エッチ系のブログからトラックバックが送られてくるので、しばらくの間トラックバックが受け付けられないようにしました。
[PR]
by hachi--hk | 2005-06-26 03:02 | 香港プチ・珍情報
出しすぎじゃない?
c0016342_0182441.jpg

今日の夕飯は手抜きで「焼きそば」
なぜ手抜きかと言うと、やる気が無くなったから。
今朝は気持ちいい天気で目が覚め、久々に大洗濯。
「早起きって気持ちいいわ~!」とご機嫌でいたら…。

雨降ってきました。
いつもは、お空とにらめっこしながら気をつけているのですが、
今日は油断していました。
洗濯物がびしょ濡れになりました。90%乾燥していたのに・・・。
泣きましたよ、本当に泣きました。
子供のようにベッドに倒れこみ「エ~ンエ~ン」とマジ泣きしました。
なんか、今日1日を否定された気持ちになってしまって泣きました。
しばらくしてダンナ様から電話がかかってきて、また泣きました。
「洗濯物がねぇ~&%$#@△◇×&、エ~ンエ~ン!」
洗濯物が雨に濡れて泣いたのは人生初だと思います。


c0016342_0184552.jpg・・・というのは冗談で(洗濯物が濡れて泣いたのはホント)、本当の理由は病院に行ったからです。
1年ほど前から薬指が痛くて2度ほど政府の病院で診てもらい薬を飲んでいました。最近またチクチクと痛み出したのでまた受診する事に。
今回はこの前熱が出た時に行った近所のクリニックへ。実は昨日の夜に行ったのですが、今日は患者さんが多いからと断られてしまったんです。
今日は昨日受診できなかったということで他の人よりも優先して診てくれました。ラッキー!
とりあえず、心配していた病名ではなかったので、一安心。
先生に「日本人はキレイ好きだから、掃除のしすぎ。雑巾をギューギュー絞っちゃだめだよ。」と言われました。(最近は掃除はダンナ様にお任せしているんだけどね…。それでも良くならないの。)

どうでもいいけれど、薬多くないですか?単なる関節炎ですよ。これで4日分。
香港の病院ってとにかく薬が多すぎる。色も派手だし、大きい。初めて飲んだときには喉に詰まるかと思いましたからね。

でも、この先生人気があるようで待合室に患者さんがいっぱい。2件隣のクリニックはガラガラだったのに。
あ~ぁ、280ドルの出費。やっぱり健康って大切ですよね。

みなさんも、雑巾の絞りすぎには注意ですよ。←ブログランキング参加ちゅう!
[PR]
by hachi--hk | 2005-06-10 00:56 | 香港プチ・珍情報
サムブラ
c0016342_2253223.jpg久々に布を探しにサムスイポーへお出かけ。曇っていて行動しやすいかな?と思っていたらギラギラと太陽が・・・。しかも、行きのバスはエアコンなしの旧型バスだし。

あじぃ~(暑い)!

歩いているだけでグッタリ。香港の夏は歩いているだけでも体力が消耗されていきます。でも、まだ5月なのにこんなんでヘバッテいたらこの先が思いやられます。

今日は2種類の布を購入。でも、白い方はチョッと失敗したかな?選んだ後に他の布のほうがいいかな?と思ったけれど、もう遅かった。ま~いいかな?

布を選ぶ時に悩むのは、「デザイン・値段・何を作るか・どれくらい買うか」なのですが、リッキーが家に来てからは「リッキーにガブガブされても大丈夫か?」が最終判断項目に加わりました。
今日買った麻っぽい布がちょっと心配なんですよね~。

な~んて言っているそばから・・・

これですから!
[PR]
by hachi--hk | 2005-05-12 23:18 | 香港プチ・珍情報
なかなか出来ない面白体験
c0016342_34143.jpgこの写真、どこで何しているかわかりますか?
これはタイポーにある養殖場です。海の上にプカプカと浮いています。
この写真は養殖中の魚にエサをあげているところです。


c0016342_257288.jpgこれは義弟。何をしているかというと「釣り」です。釣りといっても養殖中の魚を釣るのではなく、周りに集まる小魚を釣っているのです。食べるのではなく、単に遊びです。私は怖くて渡れませんでした。


c0016342_311031.jpg
こんなキレイな夕日って久しぶりにみるな~。

ここに来たのは、釣りをしにきたわけでも、夕日を見に来たわけでもなく、あれをしにきたのです。

あれとは、
[PR]
by hachi--hk | 2005-05-07 02:40 | 香港プチ・珍情報
洗濯の知恵
以前に「気合の洗濯」と題して書きましたが、今回は我が家の洗濯の知恵をご紹介したいと思います。

ベランダの付いている家が少ない香港。乾燥機を使ったり、室内干しをしている人も多いと思います。でも、湿度の高い香港、できるだけ室内干しは避けたいところ。

c0016342_212570.jpg我が家では、なるべく外に干すようにしています。もちろんベランダは無いので、外壁に直接取り付けた物干しに掛けて干します。こちらは、お向かいのマンションの洗濯干し風景。我が家も同じような状況です。
でも、この方法だとせっかく洗った洗濯物が、風にあおられて外壁にぶつかり汚れてしまいます。

More
[PR]
by hachi--hk | 2005-04-12 02:05 | 香港プチ・珍情報
「Hachi家的」旧正月の過ごし方
旧正月も二日目になりました。旧正月の初日(今年は2月9日)を「初一」といい、次の日は「初二」そして「初三・初四・・・。」と続きます。

c0016342_0212435.jpg
初一は親戚に挨拶まわりに行きました。(みんな近所に住んでいるので歩いていきます。)
義母・義妹家族・義弟家族と一緒に、まずは義母の1番上のお姉さん宅へ。毎年恒例で、1番上のお姉さんの家では煮卵をご馳走になります。1番上のお姉さんのダンナさんは上海の出身で、その地方でよく食べられているそうです。みんな2個ずついただきました。


c0016342_0195838.jpg
その後は2番目のお姉さんの家へ。ここでも恒例で、お昼ご飯を食べます。旧正月の初めての食事は肉や魚を食べないので、おかずは毎年決まって同じ物が1品だけです。あとはスープを飲みました。
2番目のお姉さん宅のワンちゃんもお正月衣装でおめかししています。

そして最後に、義母の弟の家に行っておしまし。
その後は、姪がまたネコを見たいというので我が家に遊びに来ました。姪が帰った後は夫婦そろって3時間くらい爆睡してしまいました。(昨夜は寝不足だったんです。言い訳ですが・・・。)

そして、初二。
初二は義母の家でみんなでお昼ご飯を食べることになりました。義母から何も言われてはいないけれど、旧正月の食事の準備が大変な事は同居中に知っていたので手伝いに行きました。
やっぱり、手伝いに行って良かったです。義母は1人で忙しそうに準備に追われていたので、私が早く来て手伝う事に喜んでくれました。
私もお正月料理が覚えられるので今年は苦ではありませんでした。(去年までは「なんで私ばっかり。」とちょぴり不満もあったのですが。)

食事の後に、姪に「バイバイ」を言うと、いつもは笑顔で「バイバイ」と「投げキッス」をしてくれるのに、今日はうつむいたままです。
もしや・・・?
「Hachiおばちゃんの所に遊びに来たい?」と聞いてみると、小さく「うんうん」とうなずくのです。
も~、きゃわいすぎま~す!


c0016342_045337.jpg
結局、3日連続で我が家に遊びに来たわけです。姪は「ネコを見たい!」と言って来るのですが、どうやら「千と千尋の神隠し」が気に入ったようです。TVの前の特等席で大人しく観ている姪は本当にかわいいです。これからも、Hachiおばちゃんのところへ遊びにおいでね。

夜は家の向かいにある公園から花火を見て、その後は義母の家で私とダンナ様と義母の3人で、お昼の残飯整理でした。
明日からは少しゆっくりできるかな?
[PR]
by hachi--hk | 2005-02-11 00:15 | 香港プチ・珍情報
大晦日の過ごし方

恭喜發財! 身體健康! 心想事成!


旧正月ムード真っ只中の香港です。
我が家も昨夜から少しずつ盛り上がってきています。
昨夜は大晦日ということで、我が家で行った行事は3つ。(行事と言うほどの大そうな事ではありませんが。)
c0016342_23513196.jpg
まずは、利是(お年玉)の準備。20ドルの袋と10ドルの袋を準備しました。10ドルの利是はそれを1枚渡すのではなく、我が家では20ドルと10ドルを渡す相手に応じて組み合わせています。もちろん20ドルの利是を1枚だけ渡す事もあります。子供用にキャラクターの袋も準備しました。今年はハム太郎とスヌーピー。姪や甥にはちょっぴり多めに入れておきました。


c0016342_2353436.jpg
こちらはゴマ団子。大晦日の夜に団子を食べる習慣があるらしいのです。なぜかは・・・、ゴメンなさい、わかりません。この団子は冷凍食品なのですが、結構おいしいのです。普段、小腹が空いたときにも食べたりしています。


c0016342_23541541.jpg
最後は、これ。
この草を煮出して、そのお湯でお風呂をします。お風呂といっても湯船がないので、シャワーの最後に浴びます。
今年の悪い運を全て洗い流し、新しい年が良い年になるようにという意味があるようです。友達の香港人に聞いたら「子供の頃はやったけれど、今はもうやらないなぁ~。」と珍しがられてしまいました。
もちろん、リッキーもこのお湯で体を拭きました。リッキーは嬉しくないみたいでしたけれど。

日本でもお正月に行う行事や食べ物などに、縁起をかついだ話や様々な伝統がありますが、香港のほうがその色が濃いように感じます。時代とともに徐々に薄れ気味ですが、いつまでもこうゆう伝統は引き継がれていってほしいものです。私も少しずつ勉強していきたいと思います。
[PR]
by hachi--hk | 2005-02-10 00:07 | 香港プチ・珍情報
旧正月の準備
今日は日曜日だというのに早めに起きて、午前中から買い物へ。
旧正月前の日曜日とあって、街は人でいっぱい。旧正月に飾る花を抱えた人や、鶏1匹、大きな魚、蝦、野菜などが入った大きな袋をいくつも提げて歩いている人がいっぱい。やっぱり香港、旧正月のほうが断然盛り上がる!
買い物の途中、交差点でタクシーが3台玉突き事故を起こしたところに遭遇。「あ~、年末の稼ぎ時にかわいそうだなぁ~。」なんてしばらく野次馬根性で眺めていました。
香港にお住まいの方々、年末は事故やスリが多いので注意しましょうね!

Hachi家も引っ越し後初めての旧正月。今までは義母任せでしがた、今年はそうゆうわけには行かないと思い、フラフラと人ごみに紛れて買い物をしてみました。

c0016342_132699.jpg
まずは、お正月用のお菓子。
普通は、カボチャの種とかナッツ類も買うんだけれど、私は自分があまり好きではないので買いませんでした。お菓子を入れる入れ物も小さめのを選びました。(だって、大きいのを買ったら、たくさんお菓子買わなくちゃでしょう?それに邪魔だしね。)


c0016342_1353446.jpg
こちらは「水仙」
香港では旧正月に水仙を飾る習慣があるようです。なぜかはわかりましぇん。(今度聞いておきます。)
水仙の花自体はそれほど高くないのですが、鉢が高いんですよね。どうせ、リッキーに遊ばれちゃうだろうと思って悩んだけれど今年は見送ることにしました。
そうしたら、今夜義母からもらっちゃいました!買わなくて良かった~。もう既に、リッキーに狙われています。旧正月まで無事かな?

後は、お客様用にお茶と湯のみを直ぐ出せるように準備して・・・。
後は、えーっと後は・・・、まだまだありそうだ。
既に大掃除でクタクタなのに、これから先が思いやられます。
[PR]
by hachi--hk | 2005-02-07 01:47 | 香港プチ・珍情報
大・大・大掃除
痛たたたたたたったた~!

首・肩・腰・足・手・・・、体全体が動くたびにミシミシ音を立てているみたい。

香港は9日から旧正月です。つまり、今は年末ということになります。ですから今日は大掃除をしました。
約半年も外壁改装工事をしていたので、今まで掃除しても隙間から砂やゴミが飛んできて直ぐに汚れてしまって、なかなか気合い入れて掃除をする気になれませんでした。

ですが、さすが香港! 
旧正月に改装途中のままにしたりしません。ここ1ヶ月くらいは日曜日も工事をしてどうにか旧正月までに一区切りつけたようです。(細かいところは残っていますが。)

住民からのクレームで、窓ガラスは拭いてくれましたが、サッシは汚いまま。
半年振りに開ける窓もあり、恐る恐る開けてみると「バキ☆バキ☆」っと音をたてて開きました。
サッシの隙間には、砂埃や塗装の破片、コンクリートの破片などが見事に詰まっていて、窓を開けた途端、風とともにビュ~~っ!と私の顔めがけて飛んできました。 ゲホゲホっ!

窓拭きだけで5時間かかりました。(ふぇ~ん!)
その後、いつも手の届かないキッチンの上の棚を拭いたり、部屋全体を掃除したり、ラグやマットを洗ったり、全てが終了したのは夜の8時。
いつもなら窓拭きはダンナ様の仕事なのですが、義母の仕事(自営)が忙しく手伝いに行ってしまったので、私がやる事に。ダンナ様は「後でやってあげるから。」って言うけれど、窓拭きが終わらないと他が進まないんだもん。
今回はキッチンとお風呂の換気扇掃除だけお願いしました。

もちろん、夜ゴハンの支度はパス! 近所で簡単に済ませてしまいました。
帰り道、体が痛くてなかなか前に進めません。「この道、こんなに坂だった?」なんて思うほど。しょうがないので後ろからダンナ様に押してもらいながら歩きました。他の人が見たら「何やってるんだ?あの2人。」って思ったでしょう。マンションの管理人にはしっかりと見られてしまいましたが・・・。

明日もまだ細かいところの掃除があります。
朝起きたら、体が動くが心配です。とにかく寝よう。
[PR]
by hachi--hk | 2005-02-06 02:16 | 香港プチ・珍情報