カテゴリ:日々のつぶやき( 48 )
30代ラストの誕生日
土曜日、仕事から帰宅途中のバスの中で
旦那からSMSが届きました。

以下、私と旦那のやりとりです。


旦那 : 「はは、ごめん帰るとき卵も買ってきてね。」
私  : 「冷蔵庫にあるよ!でも、ビッフェの前に食べるのはちょっと辛くない?」

旦那 : 「まあ、ちょっとだけ大丈夫じゃない?」
私  : 「いや!今日の夜ごはんからセーブしようと思っているのに!」

旦那 : 「ダメです。誕生日の習慣だから、我慢してね。」
私  : 「(ノω・、) ウゥ・・・」


誕生日の卵については、こちらをどうぞ・・・


実は、日曜日の昼にホテルビッフェに行く予定になっていたのです。
久々のビッフェ!
いかにたくさん食べるか!これ重要でしょう!
一般庶民として、ホテルビッフェは大イベントですから(爆)


そんな大イベントの前に、ゆで卵2つも食べろだなんて、拷問だわよっ!
とりあえず、必死に抗議して、卵は夕方でもOKとお許しをもらいました。

来年は、誕生日間近に卵を買うときは、LサイズではなくMサイズにしておこう・・・。


わたくし、香港に住んで9年目、しかも、旦那は香港人なのに、
香港事情に疎いのなんのって。

いつもイベント同日に「どうする?どうする?」と慌てだし、
結局予約が取れずに、とんかつとかで終わってしまうことも。
いや、夫婦でとんかつ大好きですから、とんかつでもいいんですよ。

でも、今回は早めに行動しました。
しかし、当人達は早めと思っていても、すでに遅し。。。

予約の電話をしたら、お目当てのホテルビッフェはすでに満席。(-_-;)ホントカ・・・オイ

決して安いとは言えない料金なのに、満席でっか?
ホントに世の中不景気なのかい? ( ̄ー ̄?).....??アレ??


c0016342_0321350.jpg


結局は、ウォンポーにあるハーバープラザでビッフェとなりました。
まぁ、このホテルは、結婚式の時に両親と泊まったホテルでもあるし、
お友達が来た時にもこのホテルに泊まったりしているので、非常に思い出深いホテル。

「10年前はここで花嫁姿で写真を撮ったよね~。」と
思い出のロビー階段付近で記念写真。(あぁ、あの時は本当の29歳だったわぇ…。)


ビッフェのあとは、家に戻って夫婦で爆睡。
夕方5時ころ目が覚めると、私たちの間で
モミちゃんとジローくんが気持ちよさそうに寝ていました。

そのふたりの姿を見て、夫婦でふたたび爆睡(^▽^;)

目が覚めたら、外は真っ暗Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

それから旦那がゆで卵を作ってくれて、ちゃんと2個食べました!
全然お腹空いてなかったけれど・・・。( ̄3 ̄)=3 げぷぅ


一番の幸せは、家族みんなで、気持ちよくお昼寝したことかな?
いや、今日に限らず、いつもなんだけれど・・・。

でも、いっぱい食べて、いっぱい寝て、かわいいふたりの寝顔見て、
幸せな時間を過ごせました。

この幸せがずーっと続きますように!


そして、教訓。
予約はお早めに!!!
[PR]
by hachi--hk | 2009-08-10 00:15 | 日々のつぶやき
ブログって・・・
私がブログを始めたころ、もしくは始める前によく足を運んでいたブログが
気がつけばだんだん少なくなってきています。

自分もそうだけれど、以前のように活気ある内容ではなくなって
香港ブログというよりは、単に主婦のつぶやきブログになっています。
あれ?以前からそうでしたっけ??

香港に長く住んでいると、始めのころにあった新鮮さや感動、驚きが薄れ気味。
私も最近はめっきり更新スピードが落ちたけれど、
これからは、気軽な気持で、なんのへんてつもない日常を綴っていけたら
いいなっと思っています。

今後も、よろしくお願いしますね。


最近、仕事がひと段落して心にも時間にも余裕ができたので、
ブラリとブログ徘徊をしたりしています。
香港に来たばかりの方のブログは、新しい旬の香港情報が満載!
香港生活9年目の私ですが、確実に私よりも香港通!
とても参考にさせていただいています(笑)

香港ブログだけではありませんが、オサレブログの多いこと!
みんな、こんなオサレ生活しているの!?Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

あたくし、生まれてから今まで、純・一般庶民生活をしていますので
目がマンマル(◎-◎;)!!
目と心の保養にさせていただいていますが、決して真似はできません。
1/100位取り入られるよう努力してみよう・・・。


はて?

私のブログって何?
ピーク時の1/3の訪問者数になりましたが、
今でも一定の方が更新していないのにもかかわらず
足を運んできてくれているようです。 
ホント、ごめんなさい。 更新していないのに・・・。

香港情報もないし、オサレ話もないし、なんのとりえのないブログなのに。
だからと言って、たぶんこれからも今までと変わらないと思います。

こんなHachi&Hachiファミリーですが、今後もよろしくお願いします。


c0016342_0144859.jpg最後に、Hachi家のある日の食卓です。
美味しそうに写せたので作れたので載せてみました。
ちょっぴりオサレブログっぽくなったかな?(;´▽`A``

まっ、こらからも私は今まで通りHachi流で!
[PR]
by hachi--hk | 2009-07-20 00:04 | 日々のつぶやき
夏本番!
あぢぃ、あぢぃ。

日も伸びて夏本番!といった感じがしますが、
やっと7月なんですよね。

毎年のことだけれど、
今からこんなに暑くてどうするんでしょう・・・。

なが~い、なが~い香港の夏。


昨夜は、まさかの香港出戻りとなったお友達を囲み
ステキなレディー6人で夜ごはん。(もちろん、自分も含む☆ぶっ!)
お久しぶり~の方とも会えて大変楽しい時間を過ごせました。
レディースパワーを充電させてもらった感じがします。
やっぱり、たまには必要ですよね。

ご本人は再び香港での生活が始まることを
どう思われているかわかりませんが、
私はステキなお友達がまた香港に戻ってきてくれて
心から嬉しいです!
これからは、もっともっとたくさん会いましょう!
(離れてわかる、お友達の大切さ・・・)



さて、今日は仕事帰りに私のこれからの目標のカギを握っている
例の方((・m・) ブッ!)と一緒に、SOGOの資生堂カウンターへ。
かわいい奥様に頼まれてサンプルを受け取りに行くというので
はじめは「そんじゃ!」と別れたものの、アヤツが無事に資生堂カウンターへ
辿り着けるとは思えず、心配になって急いで追いかけたのでした。

案の定、入口ちかくの資生堂カウンターを素通り(* ̄m ̄) ププッ

オイオイ、ここだよっ!と声をかけると、今度はレジ係りのお姉さんに
声をかけようとしているので、
オイオイ、こっちのお姉さんだよっ!と私がお姉さんを呼びました(笑)
やっぱり、追いかけてきて良かった・・・。
ほんと、鈍くさいやっちゃのぉ~!


そのあと結局行き先が同じ方向だったので、一緒にMTRで移動。
車内がうるさいからなのか、耳元近くでゴソゴソ、モゴモゴ話すので、
傍から見たらかなり仲良しカップル!?に見えたかも?


(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!


当の私は、こんな近くで男子(男子って歳じゃないんだけれど)が
話しても、チクリともときめきを感じましぇ~ん!
本当に不思議な関係・・・。
(あぁ、今日はおやじ臭がしなくてよかった。←わかる人にはわかるよね?)
でも、いくらおやじ臭いとはいえ、さすが香港人男子(だから、男子って歳じゃないんだけど…)
人とぶつかりそうになれば、さっと腕を取りぶつからないように自分の方へ
引き寄せたり、MTRに乗っていて、ちょっと電車が揺れたりすると、
さっと、腕をつかんでくれたりする様は、スマートかつジェントルマン!
若き日本人女性よ、ここに騙されてはいけませんぞっ!ぶぶぶっ。


そのあと、私は久々に髪の毛を切りに行きました。
結構さっぱりしましたよっ。
夏ですからねっ、ちょっと軽めの方が楽だも~ん。
でも、今伸ばしているので、ちょっと首周りが落ち着かないけれど、
ここで辛抱して伸ばすぞっ!


カットが終わった後は、H&Mをぶらり。
前日のレディースご飯の時に、

「最近何度かH&Mに行っているけれど、なんかパッとしたのがなくてねぇ。」

なんて言ったばかりなのに、結局、長袖のジャケットと、涼しげなブラウスを購入。

だって、ジャケットは半額、ブラウスは50ドルだったんだもの!

日本のH&Mも、こんな大割引するのかしら?


香港はセールの真っ最中!
なんだか、年中セール天国のような気がして、
それほどセールだから!と買いあさるようなことはなくなったけれど、
今日みたいな思わぬお買い得品をGETできると、やっぱり楽しいですね。


しかし、あぢぃ・・・。
[PR]
by hachi--hk | 2009-06-30 20:40 | 日々のつぶやき
2度目の壁
6月に入り、仕事の方もひと段落したので
本当に久々に広東語のレッスンを再開しました。
今回は再開してから2度目のレッスン。

でもね、今回のレッスンで思いっきり壁を感じました。

最近は本当にさぼりっぱなしで、
レッスンに行ったあとに必ずしていた復習もしていませんでした。

でも、自分の目標のためにも広東語はもっともっと上手にならなくては!
そう思い、前回のレッスンの後、久々に復習もしました。
予定では毎日少しずつと思っていたけれど、
やはり、そこは意思が弱いと言いますか、
結局レッスン前の3日間に5時間ほど勉強しただけ。


一応、意気込みだけは満々でレッスンに向かいました。

でも、なにか先生とかみ合わない。

なんで?

先生の機嫌でも悪かったのかしら?

質問するたびに

「何が聞きたいの?」
「今、何が知りたいの?」などと、冷やかに言われてしまった・・・。


それと、
「重未」と「未有」の使い方がいまいちわからなくてどう違うのか聞いても、
「重未は重未で、未有は未有でしょうっ!」
「いまの質問の答えなら重未、未有は全然おかしいよっ!」と

すごく呆れたように言われてしまった・・・。


だ、だって、この前のレッスンで「未有」を習ったから
「未有」を使うのかな?って思ったんだもん・・・。グスン・・・。


前回久々にレッスンを再開するのにあたって
私は先生にお願いしたことがあります。

それは、

「今の私の広東語のレベルは、4,50%聞き取れれば大体話がわかります。
私の話す広東語はとりあえず通じるみたいだけれど、実際には文法は
めちゃくちゃです。
これからは100%になるようにしたい!一語一句を聞き逃したくない!」と
言ったのです。

なのに、今回のレッスンの最後の方では

「間違っても通じればいいじゃん!外国人なんだし!」みたいに言われてしまいました。

なんかね、お金払って習っているのに、
なんで、こんな上から言われなくちゃいけないのかと怒りを感じました。

でも、なんだかんだ言って、いつまでも広東語の上達しない自分に
腹が立ったし自信もなくなった感じがしました。


広東語の勉強で初めての壁は、初級からず~っと抜け出せなかった時。
それから、少しずつ仕事で香港人と話すことが増えて、
広東語もだいぶマシになり、広東語に対する恐怖感とか不安感みたいのが
無くなり、とりあえず初めの壁は越えられました。

でも、この2年くらい、ある程度通じるレベルから抜け出せずにいます。

気持ばかり焦っても、実際に勉強が足りていないのだから自業自得なんだけれど…。


はぁ~、たまたま先生の気分が悪かっただけなのかな?
以前はそんなことなかったのに・・・。

それとも、いつまでも上達しない私にイライラしたのかな?

次回も同じような感じだったら、思い切って先生を代えてみようかしら?
[PR]
by hachi--hk | 2009-06-26 00:10 | 日々のつぶやき
そろそろ始めるか・・・?
日本では携帯電話でメールを送るというのは
ずいぶん前から一般的だと思います。

香港では、ピコピコ入力するなら、直接話した方が早い!と思う人が多いのか
携帯でのメールのやりとりというのは少ないように感じます。

香港ではどこでも携帯電話はOKなので、どこでもマナーモード、
電車でもレストランでも電話をしずらい日本とちがい、電話の方が手っとり早いのは確か。
それに、通話料も安いですしね。

でも、最近になって「SMSで送って。」などと言われることも多くなったし、
ちょとしたメッセージを職場の仲間やボスから受信することも多くなりました。

そこで、問題発生・・・。

受信したメッセージを解読(読むのではなく解読。なんせ英語と広東語なので)するのは
それほど難しくはありません。
でも、返信するとなると・・・。

できませ~ん!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!


広東語は、使用している電話が日本の電話なので受信はできても(特殊な漢字は×ですが)
送信はできません。
英語は、私の英語力の問題でNG。

単語はインターネットなどで調べればすぐにわかりますが、文法がね・・・。

昨日も、一緒に飲んだ相手にお礼のSMSを送ろうとして、
悪戦苦闘(-"-;A ...アセアセ


やっぱり英語も必要よね・・・香港では・・・。

でも、学生の頃から一番苦手だったのよねぇ・・・、イングリッシュ・・・。


仕事もひと段落して、5ヵ月ぶりに広東語のレッスンを再開するので、
勢いで英語も始めちゃおうかしら?

ちなみに、広東語は私のレベルに合うクラスがないので
(中途半端なレベルなのでクラスレッスンに合流するのが難しい)
個人レッスンにしていますが、英語は間違いなく初級レベル

気持も新たにやってみるかな?
でも、なんか新鮮ですね、一から新しいこと始めるのって。(←始めてから言えってヾ(--;)ぉぃぉぃ)

とりあえず、もっと家で広東語の勉強をやろう!
テキスト開こう!

ダイエットと同じで、いつも後回しなんだけれど、
が、がんばるぞ!
[PR]
by hachi--hk | 2009-06-07 23:46 | 日々のつぶやき
6年前・・・
6年前の今頃・・・。

香港はSARS騒動の真っ只中でした。
あの当時、日本ではSARSに対してはどれほどの危機感をもっていたでしょうか?

幼稚園や学校が長期間休校となり、多くの日本人が日本へ帰りました。
私は香港に残りました。
仕事も休みになってしまい、家で3か月の姪っ子を預かりながら
余計な外出などを避け、はやくこの騒ぎが収まらないものかと思っていました。


世界的に広がりをみせている今回のH1N1型ウィルス(豚インフルエンザ)。

香港ではSARS時の教訓を生かして、素早く、そして的確な対応が
なされることを期待しています。


日本ではどうなのでしょう?
ネットニュースを見る限りでは、SARSの時以上に緊張状態のように感じます。

私は懸念します。

SARSの時に香港で起こったパニックが日本でも起きるのではないかと・・・。


SARSの時、私が感じた不安は

もし、同じマンションの人で感染者が出たらどうしよう?
もし、家族の誰かに感染の疑いが出たらどうしよう?
もし、風邪をひいて高熱が出て、SARSの疑いをかけられて隔離されたらどうしょう?

などと、いろいろな不安や恐怖がありました。
感染して死ぬんじゃないか?ということよりも、
世間の目が、なにより怖かったです。

まず、自分が発症者になったら、家族をはじめ、同じマンションの人や
私と接触した人に迷惑がかかる。

感染の疑いだけで隔離されて、その隔離中に病院で感染したりはしないのだろうか?と
いった不安もありました。

そのほかにも、たくさんの不安や恐怖感がありました。
それは言葉で表せない、目に見えないもの(ウィルス)への
計り知れない恐怖でした。

あの当時、マスクをしていないで街を歩いていたら非国民ぐらいの勢いがありませんでした?
SARS以来、街中や地下鉄、バスなどでくしゃみや咳ひとつでもすると
冷たい視線でみられる香港です。

正直それまでは、手洗いうがいの習慣も徹底されておらず、
人前でくしゃみや咳、痰を吐いたり、鼻くそをほじったり、子供にそのへんでオシッコを
させたりと、道徳心のない人たちがうようよいた香港。(いまだにいますけれど)

SARSをきっかけに生まれた法律もいくつかあり、
なんでも罰金!なんでも法律!みたいな、強行手段は
ある意味あっぱれだったかもしれません。
(そうでもしないと、守らない人が多いからかもしれないけれど)


とあるマンションでは集団隔離といった処置もとられました。
隔離されているあいだ、収入の保障などはなかったのではと思います。

いたるところにアルコールの消毒液が設置され、
どこへ行っても漂泊水の匂いがぷんぷんしていた6年前。

病院の待合室で待たずに外で待つ人たち。
(いまだにその習慣は残っています)


私が香港にきた8年前には、薬局でマスクを買おうとしたら
何時代のマスク?と思うような変なマスクしかなかった香港。
街中でマスクをしているひとを見たことがなかった香港。

そんな香港はSARSを経て大きく変わったと思います。
すこし過剰反応ではないかと?といった人もチラホラいます。
度が過ぎる反応は混乱を招きかえって危険ですが、
ある程度の危機感を持つことは大切だと思います。

他人事では済まなかったSARS騒動。
今回のH1N1型ウィルスも、他人事ではありません。


これ以上の感染拡大が起こらないことを願うばかりです。


とりあえず、今の私に対する影響は

仕事で使用するマスクがメーカーで品薄になってきていることと、
6月ごろに予定していた日本への里帰の延期を検討していることくらいです。


そして、最後に
SARS騒動を体験している香港人のチャン事務局長の
活躍を期待、応援しています!
[PR]
by hachi--hk | 2009-05-01 20:10 | 日々のつぶやき
秘かに狙ってます
c0016342_1936215.jpg


基礎工事がようやく始まりました。
古い建物が取り壊されてからどれくらい放置されていただろう?
1、2年くらいかな?

「この場所に新しい建物が建設されたら買おう!」

と、旦那と前を通るたびに話していました。

私たちの探している物件は
1.築10年以上(新築だと湿気がしゃれにならないくらい高いからイヤ。イヤとか言う前に
  新築なんて買えんだろう!との突っ込みもあり・・・)
2.ホンハム&土瓜湾あたり
3.大規模ではなく小規模(Tower 10とかの大規模はイヤ)
4.主要大通りからあるいて5分くらい。(大通りに面していると空気が悪いが離れていると
  通勤が不便)
5.ジムやプール、ましてやボーリング場などの施設は不要(利用しない上に管理費が高くなる)
6.近所に飲食店や食べ物を扱うお店がない。(ゴキなどの虫やニオイの問題)
7.日当たり良好


今住んでいるところは、最後の日当たり良好を除き条件を満たしている。
(満たしているというよりか、新築なんて手が出ないし、ジムやプールのあるような
高級なところは住めない・・・)
築10年どころか、日本なら資産価値にもならないくらいの築年数だったりする。
しかし、そんなところでも、年々値上がりしているのが香港の恐ろしいところ。

今の住居の最大の不満は、狭くて日が当たらないこと。
夫婦二人&猫二匹なので、今の広さでもそれほど窮屈ではないけれど
(なんせ、物が少ないんです。)もう少し広いと精神的にゆとりがもてるかな?

日当たりを重視しているのは、にゃん子のため。
私も旦那も、日が当たる窓際で気持ちよく猫に寝てほしい。


あぁ~、どんな建物が建つのだろう?
場所的にものすごい高級なものが建つとは思えないけれど
我が家でも手が届く範囲であることを祈るばかり・・・。
しかし、どんな建物だろうが、新築は新築。
湿気がイヤとかいう前に、買えるのか?

まさか、学校とかじゃないよな? そうだったら、泣きます・・・。
いや、諦めがついていいかな?
[PR]
by hachi--hk | 2009-04-10 19:47 | 日々のつぶやき
旧正月の準備
今週の木曜日、2月7日は農暦のお正月。

街中、すっかり年末ムードで人でわんさか。
街市もスーパーもどこへいっても、人、人、人。

我が家でも少しずつお正月の準備をしなければ。

昨日は仕事から帰ってきて、お尻もつかないうちに寝室の掃除。
毎年この時期になると、モサモサと壁に生えてくるカビを退治。
今年は気をつけて除湿機をつけていたし、カビも早いうちに発見したので
それほど大変ではなかった。
我が家は、香港では代表的!?な塗りっぱなしの壁なので、
薄めた漂白剤で拭くだけ。

壁紙を貼っているお宅では、その材質によっては
拭くのも一苦労なこともあるらしい。
ひどい時にはベロリンとはがれてくることもあるんだとか。
そんなお話をよく聞くので、我が家は壁紙を貼るのを
最後の最後で中止。正解だったかな?
(壁紙を貼っていない家が多いのは、そのせい?)


壁を拭くために移動させたベッドの下も、日頃はなかなか
掃除が行き届かないので、この際一緒にお掃除。
ホコリだの髪の毛だの猫の毛だので、結構汚れていた。
年末の掃除が終わったら捨てる予定で取っておいたボロ服で、
メガネ、マスク、手袋で完全装備!漂白剤を浴びながら1時間ちょっとで終了。
しかし、1日仕事をしてきてこの作業はさすがに疲れた。
夕飯の準備は当然パスして、さんぱちでラーメン。


日曜日は、久々に早起きして、今度はパソコン部屋のカビと格闘。
この部屋も例年に比べるとカビは大したことはなかったけれど、
動かした棚の下やら後ろやらを拭くのが大変だった。
そのまま見なかったことにして、棚を戻すわけにもいかないからなぁ…。

今日は久々に太陽が顔を出した。湿度もやや低め。
掃除をしながら、パソコン部屋のカーテンを洗濯機でグルグル回す。
そして、キッチンマット、トイレマットなども集めて2回目の洗濯。
旦那がやっと起きてきたので、寝室のカーテンも外して、3回目の洗濯。
天気が悪い日が続いていたし、旧正月前で他にも洗いたいものはたくさんあるけれど、
干す場所に限りがあるので、今日はここまで。
このまま天気が続けばと願うけれど、どうやらまたドンヨリ天気の予報。


起きてきた旦那も、すぐさま窓拭き。
言われないのに行動するのが、香港人男性のいい所か?!
(ちなみに、先週はキッチンとトイレの換気扇を洗ってくれた)

私は、パソコン部屋の掃除が終わり、トイレとシャワールームの掃除。
まずはじめに、天井のカビ退治。
上向きに漂白剤を噴射しなくてはならないので、自分に降りかかってくる。
着ている服もポツポツ白くなった。
メガネをしていても目に入るので、ちょっとショボショボ。
その後は、壁と床のタイルを上から下まで拭き掃除。
そして、仕上げにトイレの掃除。
トイレのカーテンも新しいものに交換して終了。

そして、昼御飯。近所で遅めの飲茶。

飲茶の後は、利是袋や玄関マットなどをお正月用に購入。
それと、アロマオイルをデカボトルで3本も購入。
実は、このオイルは私よりも旦那がお気に入り。
いつも買っている青リンゴの他に、忍冬(日本語はスイカズラ)とミントを購入。
(ちなみに、この忍冬には、ダイエット効果もあるらしい…。)
以前よりもぐ~っと価格が安くなったので気軽に購入できるようになった。
かわいい猫柄のオイルポットがあったけれど、価格は600ドル。
またにしよう・・・。


夕飯後、乾燥したカーテンにアイロンをあて、窓にかけて、今日の掃除は終了!
明日はまた仕事が終わってから、キッチンまわりの大掃除。

本当は先週から少しずつ掃除を始めなければと思っていたけれど、
寒いし、眠いしで結局はやらず終い。
でも、どうにか旧正月前には終わりそう。
よかったぁ~。

c0016342_2331857.jpg最後に、これが夫婦それぞれのMY掃除機。
スチームが出る、白い大きな掃除機は旦那用。
スタンド式のはワタシ用。
スチームの掃除機は1年ほど前に購入したけれど、私は未だに使い方がわからず…。
いや、わかろうとしていないが正しいかも。
週末に旦那がお掃除隊長となり、床掃除。もちろん旦那のMY掃除機使用。
平日は私がMY掃除機を使って簡単に掃除。簡単にがポイント(ぶっ。)

ちなみに、旦那MY掃除機は定価6000ドル台の高級品。
私のMY掃除機はその辺のホームセンターで200ドル以下。
旦那は高級なおもちゃで遊ぶかのように、毎週張り切って掃除。
こんだけ一生懸命使ってくれるなら、安い買い物だったかしら?
[PR]
by hachi--hk | 2008-02-03 18:29 | 日々のつぶやき
5年後の自分
【SNSからの転記】

今まで、そう、特に香港に来てからは、
これからの自分がどうなっていくのか、どうなりたいのかなんて
考えられずにいた。

香港に来てから6年半。
なんとなく、過ぎて行ってしまった長い時間。
この6年半に、私は何を学び、何を考え、何を目指してきたのだろう?

そんなことをふと思うと、なんとなく空しいやら、情けないやら
悔しい気持ちになった。
そして、なにより不安だった。

日本にいたころの自分は、20代半ばで介護の世界に興味を持ち、
介護の仕事をするうちに、専門的なことを学びたい、知識をもちたい、
資格を取りたいといった思いから、看護学校に入学した。

卒業後は、病院で経験を積んでから、
「看護」ではなく「介護」の世界に戻り、
自分が抱いている理想の介護をしたいと思っていた。
現実に、ラッキーなことに、そのレールはある程度出来上がっていて
応援してくれ、援助してくれる人もいた。
目の前に、長く先に延びるレールが引かれ、その上を歩いていく
自分が本当に見えたような気がした。

結婚後も、しばらくはダンナと離れて暮らし、日本で経験を積んでから
香港に来る予定だった。

しかし、いろいろな諸事情から思ったよりも早く香港へ来ることになり、
私の計画は白紙になった。
もちろん、それは自分自身が選んだ結果であり、
夢が実現できなかったのは誰のせいでもないけれど、
時々、先の見えない生活に不安を感じ、ついつい誰かのせいに
してしまう自分がいたりした。


しかし、この数か月で、やっと、今後の自分の目標を
みつけることができた。
それは、まだ誰にも言っていない。
実現できるかどうかもわからない。
でも、目標も持てたことで、言葉ではうまく表現できないけれど
なんと言うのか、心のモヤモヤが晴れたというのか、
自分に少し自信を持てたというのか、足取りが軽くなったというのか、
なんとも晴々とした感じがする。

今までも、決して後ろ向きな姿勢でいたわけじゃいけれど、
前向きな自分が今ここにいる。
毎日が積み重ね。目標に向かっての積み重ね。
それは簡単に叶うものではないけれど、
決して手の届かないものでもない。

5年後の自分は、いったいどうなっているのだろう?
それを考えると、今は不安ではなく、楽しい気持ちになれる。
叶う叶わないは別として、とりあえず、はじめの第一歩!
[PR]
by hachi--hk | 2008-01-26 00:54 | 日々のつぶやき
金 金 金なのか?
c0016342_1192718.gif
いまさらながらやってみました。脳内メーカー。

さらりと試して終わるつもりだったのに、結果が散々・・・。

念のため本名にやってみると、

フルネーム ・・・・・・ 「欲欲欲 金金金 家家家 秘秘秘」
苗字のみ  ・・・・・・ 「嘘嘘嘘嘘嘘 金金金 幸幸幸幸幸」
下の名前  ・・・・・・ 「夢夢夢夢夢夢夢夢夢夢夢夢夢夢」

この結果、なんなんだ! でも、心当たりもあると言えばある・・・。

なんか、お友達や他のブログで見た結果と随分ちがうんだけれどぉ・・・。

[PR]
by hachi--hk | 2007-09-05 01:29 | 日々のつぶやき