カテゴリ:日々のつぶやき( 48 )
香港の薬は強すぎる・・・
まだちょっぴりゲホゲホ気味のHachiでございます。
まっ、だいぶ楽にはなったのですが、しゃべろうと思ったり、息を吸ったりすると
ゲホゲホと始まってしまう状態。

香港ではSARS以降、街中で咳やくしゃみをすると視線が痛い。
最近は鳥インフルエンザもあって、更に神経質になっているように感じる。
バスの中でゲホゲホしていると、あからさまに嫌な顔をされ、席を移動したりする。
そんな時は「つい数年前までトイレに入っても手を洗わなかった人種のくせに!」と、
心の中の小悪魔が毒づく。


香港に住んでから体調が悪いと「医者に行ったか?」「医者に行ったほうがいい。」と
よく言われる。
確かに周りの人も、ちょっとの風邪ですぐに街中のクリニックに行っている人は多い。
香港のクリニックは夜遅くまでやってるところも多いので、比較的受診しやすいと
いうのも、すぐに受診する理由かもしれない。
それと、診断書を書いてもらえば「病欠」として堂々と仕事を休むこともできる。
この場合給料も引かれず、有給も減らない。患者本人が体調が悪いと言えば
一日休暇くらいの診断書は簡単に書いてくれる。

今回は5月のゲホゲホが治まったばかりなのに、またぶり返したこともあって
病院へ行くことにした。
それに、いつまでもゲホゲホしていると、周りの視線が痛いので…。(これが一番の理由かも?)


以前に書いたことがあるけれど、街中のクリニックは薬を出しすぎる。
飲んだら逆に体に悪いんじゃないかと思うほどの量を出す。
色も派手だし、効き目も強い。
高熱などのときは、1錠飲んだだけでどば~っと汗が出て、速攻で熱が下がるほどの
恐ろしい効き目だ。

実は、子作りを始めてから体調が悪くても病院に行くのは限界まで我慢していた。
行ったとしても「妊娠しているかもしれない。」と説明して受診する。
でも、わざわざ説明しても結局妊娠してないから、これまた面倒。

今回も同じように説明して、妊婦でも飲めるという薬を処方してもらった。
それでも、ビタミン剤と喉飴を入れて5種類。
3日間飲んだけれど、あまり効果が現れないので再度受診。
今度は、幸か不幸か月のものが来たので、ど~んとたっぷり処方してもらった。

昨夜から飲んでいるけれど、今朝薬を飲んだ後に気持ち悪くなり、結局吐いてしまった。
吐いたら少し楽になりそのまま仕事に出かけたけれど、仕事中手が震えて困った。

日本では副作用の経験は一度もない。
鼻水を押える薬で、副作用としてもの凄い眠気に襲われる有名な薬がある。
それを飲んでもまったく眠気など起こらなかったし、ほかの薬でも胃を痛めたりもしなかった。

香港の薬は効果はばっちりだけれど、副作用が強い。
それは私が香港の薬に慣れていないだけかもしれないけれど、胃が痛くなったり、
喉が激しく乾いたり、眠気が襲ったりは普通に起きる。
今回のような吐き気や手の振るえは始めてで、ちょっと驚いている。
でも、だいぶ咳のほうは楽になった。
咳を取るか、副作用を取るか、微妙な選択を迫られている。(苦笑
[PR]
by hachi--hk | 2006-06-28 00:27 | 日々のつぶやき
100%!
c0016342_224568.jpg皆様、お久しぶりでございます。
この1週間、体調不良でぶっ倒れておりました。(ちょいと大げさ。)
体調のほうはだいぶ回復したのですが、咳が止まらずゲホゲホっとむせ込んでいます。
昼間はだいぶ良いのですが、夜になるとゲホゲホ始まり、ベッドに入るともうノンストップ状態。
クッションを2つ使って上体を起こして寝るのですが、眠りが浅く1時間ごとに目が覚めてしまうんです。
一番ゲホゲホがピークなのは、なぜか夜明け前。
リビングでゲホゲホと苦しんでいるうちに、外がどんどん明るくなるんです。
このゲホゲホ、洒落にならないくらい苦しくって、しばらくゲホゲホした後、涙目状態でソファーに倒れこむ感じ。
この1週間、まともにベッドで寝てません。
リッキーもモミも、ソファーで寝ている私に付き合って一緒に寝ていました。
(嬉しいけれど、かなり狭いんだよね。)

体調もいまいちだし、天気もいまいち。
今夜は、黄色警告から赤色警告になって雷もピカッ~っと光っています。
ニュースチャンネルをチェックしたら、湿度100%ですよ!
こうやって、数字で100%と見るのは初めてかもしれない。

今夜も、また眠れない夜なのだろうか・・・。
[PR]
by hachi--hk | 2006-05-03 02:05 | 日々のつぶやき
ヤヴァイ
う~ん、最近ヤヴァイぞ~。

●ヤヴァイその1:手首の痛みが悪化

しばらく調子の良かった手首の調子が悪化。原因はわかっている。
日本から帰ってきて、6時間ほどかけて必死に家中を掃除したのが原因。
以前からダンナ様は
「掃除は休みの日にボクがやるから、ハハは休憩。普段は簡単にクイックル○イパー
で拭くだけで我慢して。」と言ってくれていた。
でも、最近出張も多く、仕事から帰ってきてからや休みの日も家で仕事をしていることが
多いのに、その上掃除までとは申し訳ない。
なので、ついつい掃除をしてしまう。

でも、最近本当にヤヴァイ。
チクチクする痛みに加えて、シビレも加わった。
私の母(異常なまでの掃除魔)は、手根幹症候群という病気になり、両手首の手術を受けている。
左手はヤブ医者にかかってしまい、傷が大きく残っただけで症状は改善されなかった。
右手は良いお医者さんに出会い、最近は調子もいいらしい。

以前、両薬指の第一関節を痛めたときに、香港の医者に
「日本人は清潔好きだから、掃除のしすぎじゃないの?」と言われた事があった。
確かに掃除は一生懸命するけれど、毎日じゃない。
では、なぜ?

日ごろ、掃除以外でもタオル(ぞうきん)を絞る動作というのは以外と多い。
お風呂の時。食事準備の時など。
お風呂の後、ダンナ様のタオルを触ると、結構湿っている。もうひと絞りすると結構な
水滴が垂れる。
もしや、私は絞りすぎなのか?
我が家は各自の下着は自分で手洗いして干すけれど、ダンナ様のパンツの方が
乾きが悪い。きっと、絞りが甘いからだと思う。

絞りが甘い状態って、なんとも気持ちが悪いけれど、しばらくは我慢してギュッギュと
絞る動作を控えめにしなくては。
それと、昨夜寝る前に散々「掃除は我慢だよ。わかった?休憩、休憩。」となだめられたので
しばらくは言うとおりにしようと思う。


●ヤヴァイその2:太った!?

認めたくはないけれど、ここ数ヶ月で太った。(体重計には恐ろしくて乗っていない。)
思春期から香港に来るまでは、毎日がダイエットの日々だったけれど、香港に住んでからは
特に気をつけていなかった。むしろ、食べている割に少しずつ痩せていった。

ところが、最近目に見えて太った。
まずは、日ごろはいているズボンのウエストとオシリ周りがきつい。
ズボンのウエスト部分にお腹の肉が見事にのっている。(涙

先日、お風呂で体を洗っているとバキッ! と鈍い音がした。
座っていたお風呂の椅子にヒビが入っている。

シ ョ ッ ク …。

ダンナ様は
「ハハの体重のせいじゃないよ。あの椅子はもう古いから・・・。」と、なぐさめてくれたけれど
なぐさめられるほど、凹む。

家ではいているズボンのボタンは、椅子から立ち上がろうとするとブチっとはずれるし…。
あぁ~、久々にダイエットかぁ~。
太るのはあっという間だけれど、痩せるのって本当に大変なのよねぇ~。

とりあえず、明日から。
[PR]
by hachi--hk | 2006-04-20 11:46 | 日々のつぶやき
Hachi的香港旧正月(戌年その1)
c0016342_23301567.jpg恭喜發財!

今年は1月29日から旧正月。写真は、以前夜に荃灣からホンハムまでミニバスで帰って来たときの写真です。時速88キロ。「88」で縁起がいいし、「8=Hachi」ということで旧正月第一弾の写真として使用してみました。(・・・っつ~か、スピード出しすぎ!15分で自宅についたのには驚いた!)
大晦日旧正月前後の過ごし方は昨年も書きましたが、今年も特にこれと言って変わりない日々を過ごしています。

まずは年末の1月27日。團年飯
香港では年末に家族や親族が集まり食事をします。この時期レストランも予約でいっぱい。Hachi家では姪や甥のチビッコがいるために今年の團年飯は義母の家ですることになりました。メンバーは、義母、Hachi夫婦、義妹夫婦とチビちゃん2人、義弟夫婦とちびちゃん1人、義弟の昔の彼女とそのダンナさんの12名。まっ、いつものメンバーなんです、これが。
私はラッキーあいにくこの日は仕事。食事の準備は手伝えないので(と言っても他の誰かが手伝うわけじゃないのですが)、食材の買い出しだけでもと思い前日に買い出しに出ました。
自分の家の食材も底をついてきたので結構な量に。豆苗なんて1斤の大人買いをしちゃいましたから(笑
大荷物を抱えて義母の家に行くと・・・

ブロッコリー はくさい 豆苗 ・・・・・・、

見事にだぶっている(汗

自営で忙しい義母は買い物をする暇もないだろうと勝手に決めつけていたけれど、さすが義母!仕事に行く前の朝に既に買い物を済ませていたらしい。
ダブっていないニンジン レタス ホタテ ミニコーンの缶詰 そして、だぶっているけれど日持ちのするブロッコリーなどを置いて、残りの大荷物を抱えとりあえず自分の家へ戻りました。
「前もって言っておけば義母も買い物にいく必要もなかったのになぁ。」と後悔しながらも、買ったものがだぶっていたという事は義母がどんな料理を作るか把握しているという事にもなる。そう考えると「私も、この家の嫁にちゃんとなれたのかな?」なんてちょっぴり嬉しくなったりもしました。(実のところはまだまだなんですけれどねっ。)

そして、27日は姪の3度目の誕生日。
「幾多歳ア?(何歳になったの)」と聞くと「I’m three!」と答える姪。めっちゃかわいい~。
用意したプレゼントにも大喜び。一緒にいた2歳の甥がやきもちを焼くかと心配したけれど「あたなには9月(甥の誕生日)にちゃんとあげるからねぇ~。」と言うと「うん!うん!」とうなずいていました。なかなか聞き分けの良い子だなぁ~。よ~し、9月にはHachiおばちゃん奮発してあげるからねっ!

・・と、
大人数で賑やかに過ごした團年飯の宴でした。

つづく・・・のか?(エキブログのメンテ後、なかなかログインできず、年末の話が今頃になりました。ペコリン。)
[PR]
by hachi--hk | 2006-02-01 23:27 | 日々のつぶやき
2006年
c0016342_1273547.jpg

c0016342_12123865.jpg
明けましておめでとうございます。


昨年は、ブログを通じてたくさんの方と出会えた事、お話できた事を大変嬉しく思っています。
楽しいコメントや励ましのコメントをいつも残してくださる方々、こんなブログでも楽しみに
覗きにきてくれる方々に、この場をかりてお礼申し上げます。

今年も、Hachi、ちち、リッキーをよろしくお願い致します。

年明け直後に猫のトイレを洗った猫バカな私も実は戌年の年女。
抱負・・・。
スイマセン、旧正月までには考えておきます。

香港で「団欒」という意味の「團圓」
「團圓」の「圓」は「丸(円)」の意味。
ちょっと縁起をかついで、今年初めの写真はリッキーのまんまるの写真にしてみました。

今年一年、笑顔でいられますように。

[PR]
by hachi--hk | 2006-01-01 12:09 | 日々のつぶやき
お寒うございます
c0016342_0265953.jpg寒いっす!
海沿いのバス停でバスを待っていたら海からの風が強くて、寒くて寒くて待っていられないので、テクテクと離れた違う路線のバス停までわざわざ歩いたHachiです。
幸いな事にバス内は馬鹿みたいにクーラーが効いていなかったので凍えずにすみました。
こんな寒い夜は暖かい食べ物が食べたいと思い、近所で胡麻しるこを買って帰りました。寒い時には暖かいものを食べる!コレ、中国4000年の知恵アルヨ。(ただ、甘いものを食べたかっただけとも言いますが・・・。昨夜はアイス食べたし。)

ダンナ様は中国工場に出張です。
私は一人寂しく、ボンカレーと昨日の残りのスープを食べました。(久々のボンカレー、うまかったっす!)

胡麻しるこも食べて、お風呂に入って今日は早々と寝ます。
寒い日はお布団の中が一番!

明日は冬至ですね。
既に今日早々と店じまいをして従業員で食事会なんてところも多いようです。普段なら遅くまで開いているお店もシャッターが閉まっているところが何件かありました。
冬至の日は家族が集まって食事をします。3時ごろで終わり~なんて会社もあるようです。
うちのダンナ様、中国工場から明日ちゃんと帰ってこれるのかなぁ?

よ~しっ!
明日は午前中から街市に買い出しに行くぞ~!
いつものようにもたもたしてたらお店が閉まっちゃうもんねっ。

それでは、みなさんも暖かくしてお休みください。

リッキー、寝るよ~っ!
[PR]
by hachi--hk | 2005-12-21 23:54 | 日々のつぶやき
しょぼ~ん!
c0016342_2333664.jpg

こにゃんちは~!

昨日のHachiは久々に美女達(私を含み)とオデブラ(お出掛け&ブラブラ)!
まずは、九龍城で牛肉餅を肉汁を飛ばさないように(飛ばして)頬張ったり、
九龍城公園を散策したり、食器のセールを覗いたり、デザートを食べたりと
九龍城ブラを楽しんだのでした。 いや~、暑かったねぇ~。

その後、Uさんに教えてもらった金鐘のバザーへみんなで移動。
美女4人でバスの2階の最前列で、観光客並みの盛り上がり。
まるでプチ遠足気分で楽しかったです。

バザー初体験の私。
なかなか良い経験になりました。いや~、あ~ゆうホテルで行われているバザーで
買い物をしている人の姿って品があって優雅に感じちゃうわぁ~。
欧米人らしき女性がオシャレなロングコートを試着しているのを見て、自分もほしく
なったけれど「あ~ゆうのは、欧米人が着るからカッコイイのよ。」の一言に大納得!

バザーでは思わぬ方とご対面することができて、とっても感激しちゃった私です。
(う~ん、身体全体からほんわかオーラが出ている人に私もなりたい。)

その後私は一足先に失礼して、家の近所でいつものお買い物。
野菜や果物、豆乳、肉などを多量に抱えて汗だくで家路につきました。
キッチンで買ってきた荷物を床に置いた時に、肩から提げていた荷物がズルリと
ずり落ちてきて「ガチャ!」と鈍い音が…。
食器のセールで買った、一番大きなお皿が見事に粉々。うぉ~ん。
ちょっぴり悲しかったとです。

いつもは一人で出掛ける事が多いけれど、みんなでオデブラも刺激的!
なかなかお尻の重たいHachiですが、またオデブラに参加させてくださいねっ。

いや~、昨日は歩いた歩いた!
目をギラギラさせて歩き回っていたので疲れ目でしょぼ~ん!としています。
私の股の間で寝ているリッキーの姿を撮ったら、フラッシュをつけたもんだから
リッキーの顔もしょぼ~ん!ってな顔。

「しょぼ~ん!親子だぁ~!」なんってダンナ様には笑われちゃったけれどね。



[PR]
by hachi--hk | 2005-11-30 11:02 | 日々のつぶやき
香港で死ぬ事(2)
昨夜は、義母のお姉さん(伯母)のお葬式に出席しました。
香港で2度目のお葬式。一度目は義父の葬儀でした。

やはり、葬儀に出席すると「死」について嫌でも考えてしまいます。

香港(中国)でも宗教によって葬儀の方法が大きく異なります。
伯母の宗教は特に珍しい宗教ではありませんが、香港ではどちらかと言えば少ない方のようです。
仏教のようにお坊さんがお経をあげるのではなく、神の使いみたいな役目の人(正しくはどうゆう人なのか何という名前なのかはわかりません。)と遺族の代表が炎の周りをシンバルみたいに大きな音が出る楽器と太鼓のリズムに合わせてグルグルと回ります。
その後、その中の一人が炎の周りに祭られていた紙みたいなもの(これもきっと何か意味があるものだと思いますが誰もわからず。)に火を付け、手に持ってグルグルと激しく炎をの周りを踊りながら回り出します。
かなり激しく回り、手に持っているものも振り回すので、近くに座っている参列者に火の粉がかかります。これには、近くに座っていた義母も(後で)激怒!

これも宗教上の儀式なのだからその方法に文句をいうつもりはないけれど、どうも納得できないのが儀式を行う人たちの姿勢。(日本では葬儀屋さんにあたる人たち)
さっきまで司会進行をしていた人が通路に出て(この通路は会場から丸見え)タバコを吸ったり、携帯電話を見て他の仲間と笑顔で雑談したり・・・。
儀式を行う人の中にも、自分の出番が終わると会場の脇でタバコをフ~っと一服。
義父の時にも感じましたが、亡くなった方への冥福を祈る気持ちや式を厳粛に行う気持ちのかけらもみられないのです。
なんとも業務的というのか形だけというのか、やっつけ仕事のような感じがします。

私は葬儀中にダンナ様に言いました。
「私が死んだら、静かに送り出してね。」と。
すると、ダンナ様も「自分もそうしてほしい。」と。

伯母が亡くなったのは1ヶ月ほど前。義父の時もそうでしたが、葬儀が行われるまでの間が長い。
(これは、香港の慣習なのか葬儀場の少ない香港だから空きがないのかはわからないけれど。どちらかというと後者っぽいが。)
いくら遺体が冷蔵保存されていたとしても、1ヶ月近くも経つと生前の面影が見られない。

自分だったら、眠っているような顔で見送られたいし、自分の家族だったらきれいな顔でみんなと最後のお別れをして旅立ってほしいと思う。

自分が死んだ時には、「どうせ、もう何もわからないから。」と諦めもつくような気もしますが、
大切な家族の時には、やはりちゃんと納得が行く方法で最後のお別れと旅立ちを見送りたいと思う。

どこの国で暮らそうが、最後のお別れの悲しみに変わりはないけれど、最後の最後だからこそ後で疑問や悔いが残るようなお別れの仕方はしたくないと思う。

以前、私はこう書いています。
人はいつか死にますが、香港に骨をうずめる覚悟でいた私にとって義父の死は「香港(海外)で暮らし、香港(海外)で死ぬ」ということの意味をどれだけ理解できているのか?本当にそこまでの覚悟が私にはあるのか?という事を改めて考えるきっかけになりました。

答えはまだわかりません。
もしかしたら答えは最後まで見つからないかもしれません…。


まだまだ答えは見つかれないけれど、たった1つの願いは「穏やかに、静かに、大切な人に見守られて旅立ちたい。」という事。

ただ、自分があの世に旅立つまでには長ければあと50年ちかくはある。
死んだ時の事を心配するのも大切だけれど、とにかく今は、楽しく、明るく、一生懸命その日その日を生きて行く事が大切。
これが一番、あの世へ旅立つ時に悔いが残らない方法かもしれない・・・。
[PR]
by hachi--hk | 2005-10-13 12:54 | 日々のつぶやき
調味料バトン
ぽんぽん日記@良太のかあさんより「調味料バトン」拾い受け取りました。
ほかのブログでも何度か見たことのあるこのバトン。素朴な内容だけれどなかなか面白い!
私が使用する調味料はいたってノーマル(だと自分では思っている)なので面白みに欠けますがお答えしたいと思います。

ちなみに、Hachiは関東生まれの関東育ち。両親は東北出身です。

Q1.次のメニューにどんな調味料をかけますか? 薬味は含みません。
目玉焼き ・・・しお・コショウを振って焼き、食べる時に醤油。黄身はぜったに半熟で、白身はパリッと焼くのが好き!(あっ、焼き方は書かなくてもいいのか…。)
納豆 ・・・付いているタレとしょう油とカラシと鰹節。両親はネギと卵を入れていました。
香港に住んでから納豆を買ったのは2回だけ。納豆が無くても生きていける日本人です。
納豆は嫌いではないけれど、食べ終わった後の食器を洗うのが嫌い。
それと、自分で食べるのは平気だけれど、近くで誰かが食べているのはちょと苦手。今はダンナ様が納豆は食べられないしニオイもダメなので、一人コッソリたべるしかない。(けれど、そこまでして食べたいとは思わない。)
冷奴 ・・・しょう油 これもまた、香港に住んでから数えるほどしか食べていない。
理由は、ごはんのおかずにならないから。お酒を飲んだ時には食べたくなるのでお店で注文するくらいかな?
餃子 ・・・しょう油と酢。日本ではラー油も入れていましたが、ラー油は無くてもOK。
カレーライス ・・・辛口の場合はソースをかけて辛さをやわらげる。
ナポリタン ・・・あれば粉チーズ。ここ数年、食べた記憶がありませんが・・・。
ピザ ・・・何もかけません。
生キャベツ ・・・ドレッシングかマヨネーズ。子供の頃はソースだったかな。
トマト ・・・子供の時は砂糖(これが当たり前だと思っていました。)塩で食べる人がいると知った時にはかなりショックを受けました。「えっ~塩ぉ~!」みたいな。今は、ドレッシングかマヨネーズ。しかし、トマトも最近すっかり生では食べなくなりました。
サラダ ・・・ドレッシングかマヨネーズ。最近は白ごまをたっぷり入れるのが好きです。
一時(日本で)、ノンオイルの梅ドレッシングにはまりました。業務用の大きなボトルで購入するほど。
カキフライ ・・・ソースかタルタルソース。ソースは最近「おたふくのお好みソース」を愛用。
メンチカツ ・・・ソース。↑に同じく「おたふくのお好みソース」
コロッケ ・・・メンチカツと同じ。
天ぷら ・・・しょう油か天つゆ。天つゆは甘めが好みです。
とんかつ ・・・メンチカツ、コロッケと同じ。とんかつ屋さんですり白ごまを入れるのも好きです。
ご飯(おかず無しの時) ・・・子供の頃、シーチキンにしょう油をたらして、それをご飯と交ぜ交ぜして食べるのが大好きでした。これさえあれば2杯はいける!
あとは、岩のりとかサケフレーク。それと、しらす干に若菜やわかめ、鮭が交ざっているのが好き。日本にいた時は朝はごはんの時も多かったので、ご飯になにかをかけて(交ぜて)食べる事が多かったです。なので、岩のり、鮭フレーク、しらす干は常備していました。

Q2.周囲に意外と驚かれる好きな組み合わせは?
Q1のトマトでも書きましたが、トマトに砂糖かな?
昔はグレープフルーツを食べる時も砂糖を振って食べていました。

Q3.それが一般的だと分かっているのに苦手な組み合わせは?
ごはんと梅干。ごはんとゆかり。ごはんとゆかりはニオイだけでもNG。
生まれてから1度もこの組み合わせを食べた事がないんです。お弁当のごはんの真ん中に梅干が入っていると、梅干の周りのご飯が赤く染まりますよね?そこもダメ。

揚げたてのフライにレモンを絞るのは大丈夫だけれど、お弁当などで冷めたフライにレモンがくっついているのがダメ。数年前まではフライにレモンを絞るのも苦手でした。

Q4.バトンを回したい5名は誰ですか?
既に巡回先のブログでは、バトンを受け取っている人も多いようで悩みます。
「どんな風に食べているのか知りたいなぁ~。」と興味がある(本当は是非知りたい!)方にバトンをお渡ししたいと思います。
気が向いたら受け取ってください。(ペコリン)
既に、受け取り済みのときはゴメンなさい。(ペコリンPart 2)

Garden'S 香港生活日記@Gardenさん
食いしん坊主婦日記@abacsu1010さん
はんなり@はんなさん
ROBI@HK>>blog@ROBIさん
さなえときなのにっき@さなえさん

よろしくお願いしま~すっ!
[PR]
by hachi--hk | 2005-09-30 01:01 | 日々のつぶやき
中秋節
c0016342_14562810.jpg9月に入っても残暑が厳しい香港です。カンカンに晴れていたと思ったら、突然大雨が降ったりと、今頃になって「あ~、これが香港の夏!」といった感じです。

私はすでに「食欲の秋」に突入しているようです。(今年は美味しい月餅をいただいたので喜んで食べていますが、ウエスト周りが気になるところ・・・。)

特別用のない日には、家でダラダラのんびりとくつろいでいます。
こんなふうに、リッキーと一緒にねっ!



c0016342_14571029.jpg私の周りでは、体調を崩している人も多いです。季節の変わり目、皆さんもご注意くださいねっ!
冷房をかけたまま朝まで寝たりしてはダメですよ。

香港の湿度も、ようやく70%ほどになる日も増えました。(今日は、雨が降ったので90%です。)
しかし、既に乾燥しだしている私の肌・・・。
この先、かなりヤヴァイ予感。

今夜は、家族、親族が集まって「中秋節」の食事会です。
この週末は天気があまり良くないようです。満月を見ることは出来るでしょうか?

それでは、皆さん楽しい中秋節を!
(…と、書いた後から大雨と地響きがするほどの雷。T1も発令されましたのでご注意を!)
[PR]
by hachi--hk | 2005-09-17 15:21 | 日々のつぶやき