<   2005年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
切ない後姿
c0016342_150181.jpgリッキーの切ない後姿。
そんな風に外を見ていたら、こっちまで切なくなっちゃう。


c0016342_1502861.jpg『じーーーっ!』と見ています。何を思っているんでしょう?外の生活を懐かしんでいるのかな?外で思いっきり飛びまわりたいのかな?
こんな時、リッキーが我が家に来て外にも行けない生活が本当に良かったのか考えてしまします。
あまりにも長い間、切なそうに見ているので近寄ってみると・・・、

窓の外には、、、
[PR]
by hachi--hk | 2005-03-15 02:04 | リッキー(猫)
こにゃんちわ!
c0016342_3385477.jpgリッキーが我が家に来てから、半年とちょっとが過ぎました。
もう半年かぁ~とも思うし、もっと前からずーっと一緒だったようにも思います。
ヤンチャで好奇心旺盛で甘えん坊なのは昔から変わらないけれど、体だけはメキメキと大きくなっています。
これまで、特に病気もなく、怪我もなくきたもんだ。毎日ハラハラさせられる事も多いけれど我が家の中心ニャン物です!

リッキーがちょこんと座っているのは、キッチンに置いてある小さな棚。今まで登らなかったのに最近よく登るようになってしまいました。写真の向かって右側はトイレなのですが、私がトイレに入ると、この棚に座って私が出てくるのを待っています。

でも、もうリッキーも4キロ。
そんなにしっかりと安定している棚じゃないからグラグラして危なっかしい。

我が家で、リッキーに占拠されていない場所って、あとどこだろう?
[PR]
by hachi--hk | 2005-03-11 03:39 | リッキー(猫)
乾燥白菜スープ
今日は、時間があるので乾燥白菜(バッチョイ)スープを作ってみました。はくさいではありません、バッチョイといいます。
c0016342_0111614.jpgc0016342_0113955.jpg左が乾燥白菜です。右は一晩戻したもの。この乾燥白菜の香りって、なんだか懐かしい香りがするんですよね~。この戻し汁、良いダシになりそうなんですが、義母が使わないと言うので、とりあえず教えの通りに使いません。
戻した白菜を熱湯で少し茹でます。義母が言うには、茹でないと苦いというのです。でも、戻し汁も味見してみましたが、特に苦いというわけではないのです。・・・がここも教えの通りに。
戻した白菜は食べやすい大きさに切ります。

【その他の材料】
c0016342_0183084.jpg鶏肉半身  白菜(乾燥していないもの)
紅棗  干し貝柱(小)  杞子  にんじん
義母が作るスープには、まだまだ色々な乾物が入るのですが、私には難しいのでこれだけ。


c0016342_0214840.jpgc0016342_0221053.jpgまずは沸騰したお湯に野菜以外の材料を入れて煮ます。ひと煮たちしたら戻した白菜を入れて煮ます。今日は1時間ちょっと煮ました。途中、アクや脂はコマ目に取ります。最後に白菜(乾燥していないもの)を入れて2・30分ほど煮ます。
最後に塩で味を調えて出来上がり!



c0016342_0275381.jpg「ま~!美味しそう~!」とは言えない見栄えですが、香港のスープって大体はこんな感じじゃないですか?
たくさん作ったので、義母に半分持って行きました。私のスープを飲んで、あ~したらいい、こうしたらいいとアドバイスしてくれるといいんだけれどなぁ~。
お返しに、はくさいとヤクルトをもらって来ちゃった。

奥が深いんだよな~、香港のスープって・・・。
まだまだ、修行中のスープレシピでした。
[PR]
by hachi--hk | 2005-03-11 00:16 | プチレシピ
やめてくださ~い!
c0016342_23412269.jpg
うちのリッキー、最近またまた困ったことをやらかしています。
私が改装の時に一番こだわって作ってもらったお気に入りの棚にジャンプするようになってしまったのです。
一番下の段から始まり、今度は真ん中の棚へジャンプです。

ここには、細々とした置物を飾っていたのですが、ほとんどがガラスや陶器製。
危ないのでとりあえず避難させることに。(もちろん、避難したのはリッキーではなく小物たち。)

一旦は落ち着いたように思えたのですが、今度は真ん中の棚へジャンプして一番上の棚へ手を伸ばしだしました。・・・なので、またまた避難。

最後にリッキーは何を思ったのか一番上の棚へジャンプしたのです。もちろんこんな高いところに上手にジャンプできるわけがなく、失敗に・・・。

必死に縁にしがみつくリッキー。その姿を見て心臓がドキドキしましたよっ!「あっ! 危ないっ!」と、急いで助けに行きました。

そして、万が一また同じ事をして失敗したときのことを考えて、棚の周りのゴミ箱などを避難させることに。

リッキーが来てから、次々と避難するものが増えて困っています。
雑貨でも飾って少しはおしゃれにしようとしているのに、この子がいては無理みたい。
早く、大人になっておくれ~!
[PR]
by hachi--hk | 2005-03-09 00:04 | リッキー(猫)
翡翠瓜
c0016342_22511164.jpg最近、良く買うようになった翡翠瓜
近所では1本1ドル(約14円)で売っています。ナスとキュウリを足して良い所だけを残した感じの野菜です。ナスのようなアクもなく、キュウリのような青臭さもありません。炒めてもベチャベチャにならず変色もしません。ナスは油をたくさん吸収してしまいますが、この翡翠瓜はナスほどではありません。

c0016342_22521049.jpg
うちのダンナ様はナスが嫌いなんです。私は大好きなんだけれど・・・。
なので、今回はナスの代わりに翡翠瓜を使って「麻婆ナス」ならぬ「麻婆翡翠瓜」を作ってみました。
ダンナ様もこれならOKだそうです。
クセのない野菜なので、アレンジ次第でどんな料理にも変身しそう。次はどんなメニューにしようかな?
[PR]
by hachi--hk | 2005-03-06 22:50 | Hachi家の食卓
おばちゃん、メロメロ!
今日は久々にカラッとしたお天気。
洗濯物もカラッと乾燥して、気持ちもカラッとしちゃいます。

今日、義母の家に姪が来ていると言うので、夕飯に誘ってみました。
Hachiおばちゃん、カレーの予定をシチューに変更して待っていました。

姪を誘ったのですが、なぜか大人3人もオマケで付いて来ました。ま~、いいんですけどね。義母は初めから誘うつもりでいましたし、あとは義妹とアマさん(お手伝いさん)が来ただけですから。久々に賑やかに食卓を囲みました。
実家で同居していたころは、こんな事は日常茶飯事だったので、別に驚いたりはしません。
えぇ~っ、別にねっ・・・。

c0016342_1313154.jpg
私は姪にちょっとしたプレゼントを用意していました。姪に見せると、とても喜んでいました。姪はリアクションが豊かなのでプレゼントする私もとても嬉しくなります。
プレゼントを受け取った姪は「I LOVE YOU 舅母(伯母)」と言いながら投げキッスをしてくれました。

も~っ!Hachiおばちゃん メロ☆メロ☆!

およそ2年前、まだ寝返りも上手に出来ない姪を預かっていたころが、つい昨日のように思えたり、その反対にずーと昔のように思ったりと複雑な気持ちです。
日に日におしゃべりが上手になる姪に私の語学力が追いつかなくなる日もそう遠くはないはず・・・。

が・がんばろ・・・。    こうなったら日本語を教え込むかな?

また、遊びにおいで!
[PR]
by hachi--hk | 2005-03-06 01:30 | Hachiファミリー
挟まってます!
リッキーファンの皆さま、こにゃにゃちわっ!
今回は【挟まってます!シリーズ】
c0016342_101094.jpg
ダンナ様がソファーでうたた寝をしてしまった足元で、挟まってます・・・。

c0016342_103420.jpg
ソファーに座っている私の膝の上で、挟まっています・・・。

c0016342_105336.jpg
お気に入りの有線テレビのデコーダーの上で、挟まっています・・・。

猫ってわざわざ狭いところを選んでいるように思うのだけれど、お宅のニャンちゃんはどうですかにゃ~?
[PR]
by hachi--hk | 2005-03-04 01:06 | リッキー(猫)
白菜心の干しえび炒め
c0016342_0194926.jpg
材料は、干しえび  白菜心   にんにく  
干しえびは柔らかくなるまで水で戻す。(大きさにもよりますが20分くらい。たっぷりの水に浸すと戻し汁の味が薄くなってしまうので、ヒタヒタ程度で戻します。)
白菜心は適当な大きさにカットしてよく洗う。

c0016342_0201419.jpg
にんにくと干しえびを多めの油でじっくり弱火で炒める。焦がさないように注意です。

c0016342_021257.jpg
香りがたったら油に塩を入れ白菜心を加える。すぐ強火にして油が白菜心全体にまわるように大きく炒める。(塩は干しえびの塩気で加減してください。)
油がまわったら、干しえびの戻し汁、酒、砂糖、チキンパウダーで味付け。
最後に醤油とゴマ油で香りを付けて出来上がり!
好みで、少量の水溶き片栗粉でとろみをつけてもOK!

c0016342_0205069.jpg
他の野菜にも応用が効きます。はくさいやチンゲン菜にもよく合いますよ。

白菜心は小ぶりで茎が白いものより、緑っぽいほうが柔らかいみたい。
久々にHachiのプチレシピでした。



c0016342_1592063.jpg
【追記】
干しえびについて、ちょいとご説明!
左の干しえびが今回使用したえびです。右の方が日本でも良くみかける干しえびです。香港では蝦米と呼ばれています。
蝦米は小えびを殻ごと干したものですが、今回使用した左(中国名不明)の干しえびはもう少し大きめのえびを身の部分だけ干したものです。(もっと詳しいことは私もわかりません。ごめんね)
お値段は品質にもよりますが、左の干しえびのほうがやや高めのようです。
[PR]
by hachi--hk | 2005-03-03 00:36 | プチレシピ