<   2005年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
しょぼ~ん!
c0016342_2333664.jpg

こにゃんちは~!

昨日のHachiは久々に美女達(私を含み)とオデブラ(お出掛け&ブラブラ)!
まずは、九龍城で牛肉餅を肉汁を飛ばさないように(飛ばして)頬張ったり、
九龍城公園を散策したり、食器のセールを覗いたり、デザートを食べたりと
九龍城ブラを楽しんだのでした。 いや~、暑かったねぇ~。

その後、Uさんに教えてもらった金鐘のバザーへみんなで移動。
美女4人でバスの2階の最前列で、観光客並みの盛り上がり。
まるでプチ遠足気分で楽しかったです。

バザー初体験の私。
なかなか良い経験になりました。いや~、あ~ゆうホテルで行われているバザーで
買い物をしている人の姿って品があって優雅に感じちゃうわぁ~。
欧米人らしき女性がオシャレなロングコートを試着しているのを見て、自分もほしく
なったけれど「あ~ゆうのは、欧米人が着るからカッコイイのよ。」の一言に大納得!

バザーでは思わぬ方とご対面することができて、とっても感激しちゃった私です。
(う~ん、身体全体からほんわかオーラが出ている人に私もなりたい。)

その後私は一足先に失礼して、家の近所でいつものお買い物。
野菜や果物、豆乳、肉などを多量に抱えて汗だくで家路につきました。
キッチンで買ってきた荷物を床に置いた時に、肩から提げていた荷物がズルリと
ずり落ちてきて「ガチャ!」と鈍い音が…。
食器のセールで買った、一番大きなお皿が見事に粉々。うぉ~ん。
ちょっぴり悲しかったとです。

いつもは一人で出掛ける事が多いけれど、みんなでオデブラも刺激的!
なかなかお尻の重たいHachiですが、またオデブラに参加させてくださいねっ。

いや~、昨日は歩いた歩いた!
目をギラギラさせて歩き回っていたので疲れ目でしょぼ~ん!としています。
私の股の間で寝ているリッキーの姿を撮ったら、フラッシュをつけたもんだから
リッキーの顔もしょぼ~ん!ってな顔。

「しょぼ~ん!親子だぁ~!」なんってダンナ様には笑われちゃったけれどね。



[PR]
by hachi--hk | 2005-11-30 11:02 | 日々のつぶやき
リッキーアルバム8
c0016342_0433228.jpg「今日も明かりがついたにゃ~!」

c0016342_0435040.jpg「あれ?何か面白いことあるかにゃ?」
何にも無いって~!
それより、踏んでます。5キロの巨漢でパソコン踏んでます。
最近、炊飯器の調子が悪いのは、もしやキミがドカドカ乗っかっているからか?

この直後、リッキーは足を滑らしコントのようにドテッっと落下。
下に置いてあったゴミ箱と壁に挟まりなかなか脱出できずにもがいていました。
運動神経のいい猫が足を滑らす姿は、結構笑えます。

c0016342_044995.jpg「こらっ!おまえのせいで落ちたじゃにゃいかぁ~!」

c0016342_0442812.jpg「黙っていないで、何か言ったらどうだにゃっ!文句があるなら出て来いにゃっ~っ!!!」

リッキーくん、ライトに八つ当たりしちゃ~いけませんよ。
キミが勝手に落ちたんだから。これに懲りて、もうライトにちょっかい出さないでください。

リッキー、わかった?
[PR]
by hachi--hk | 2005-11-28 00:45 | リッキー(猫)
お先に
うちの旦那様は夜更かし大好き。
最近は付き合ってられないので、先にベッドで本を読んでそのまま寝てしまうことが多い。

c0016342_23294729.jpg

「おやすみなさ~い!お先に~っ!」
そして、旦那さまの寝る場所は今夜もめっちゃ端っこなのであります。
だって、早い者勝ちだもんねぇ~。
ねぇ~、リッキー?
[PR]
by hachi--hk | 2005-11-22 23:34 | リッキー(猫)
「 ・ ・ ・ 。」
c0016342_162648.jpg

どうでもいいけれど、
「なんか、態度でかくないかぁ~?」

それでは、みなさん、はばぁないすうぃーけんど!

[PR]
by hachi--hk | 2005-11-19 01:08 | リッキー(猫)
本格!?中国スープ??
c0016342_2122976.jpg今日のスープは「舞茸猴頭菇花膠保響螺」(正しくは「保」の下に「火」がつく)というスープを作ってみました。
地元系のスーパーで実践販売をしていて、味見をしたらとても美味しかったので買ってみました。プローモーションプライスということで27.9ドル(約400円)。
貝類も入ってこの値段は確かにお買い得!

このようなスープは良く作りますが、何が今回本格的なのかと申しますと・・・。

それは、

とうもろこしを入れた・・・、



ではなく・・・、

確かにこちらの人はとうもろこしを具としてではなく、出汁用に入れますが

そうゆうことではなく・・・、

じゃ~、どうゆうことかと言いますと…
[PR]
by hachi--hk | 2005-11-18 02:20 | Hachi家の食卓
おデブ猫の仲間入り?
c0016342_1404097.jpg

リッキーは小顔なのでパッと見はスマートな猫に見えるのですが、
こうやって見ると結構な貫禄が…。
病院で体重を量ったところ「5.1キロ!」
受付のお姉さんにもドクターにも、この発育振りには笑顔で喜び&驚きの表情。
だって、我が家に来た時には650gの痩せ猫ちゃんだったんだもの。

夫婦でよく「リッキーは時々小さく見えるけれど、時々は凄く大きく見える。」と話ていますが
やっぱり、この貫禄は立派なデブ猫ちゃん!?


あれ?聞こえたかな?
[PR]
by hachi--hk | 2005-11-15 14:05 | リッキー(猫)
受診には余裕をもって・・・
先週の話になりますが、5日の土曜日にリッキーを病院へ連れて行きました。
一年ぶりのワクチンを接種する為にです。

そろそろ連れて行かないとなんて言ってはいたのですが、じゃ~この日に連れて行こう!と
決定していたわけでもなく、突然夕方になって「今日連れて行く?」なんて話になったのです。
私達はいつも土曜日の昼か夕方過ぎに受診しているので、今回も夕方過ぎにでも行こうということになりました。

しかし、病院に行くまでにある程度の夕飯の準備をしていたら8時になってしまいました。
ダンナ様もお疲れで寝ていたし…。

「どうする?遅くなったね。」なんて迷いながらも、やっぱり連れて行くことに。
キャリーバックを急いで引っ張り出し、いつもつけない首輪までいきなりつけられたもんだから、リッキーは大興奮。
数箇所引っ掻かれた後、無理やりキャリーバックへ押し込みました。

この無計画な私達の行動が、その後悲劇を招くことに…。

いつもは、カバンも余裕をもって出しておいてリッキーが自分から興味を持って入った時にファスナーを閉めていました。
特に暴れる事もなく、待合室でも大人しくしていたし、受診時もニャ~とも鳴かずにあっという間に終了!

しかし、今日は興奮したまま連れて行ったので待合室でも終止落ち着かない様子。
完全にビビリまくり状態。

診察室に入ると、ドクターに向って「シャーッ!」と威嚇攻撃。
ドクターがちょっとリッキーに触ろうとしたものなら「うぉ~!」と低い声を出し、
その後、激しい猫パンチ攻撃。

今回は猫伝染性腹膜炎の検査の為に採血もしなくてはならなかったのですが、こんな興奮状態では手が出せません。
ドクターは裏の部屋からバスタオルを持ってきて助手さんに渡しますが、一瞬大人しくなったように見えても、やはりドクターがリッキーに触ろうとすると引っ掻き&噛み付き攻撃に出ます。

再びドクターが裏の部屋に消え、もう一人の助手さんを連れてきました。今度はエリザベスカラーを持って。
カラーをつけるものの、はやりドクターが触ろうとすると暴れ出し、バスタオルもカラーも外れてしまいました。

そして、ちちとははの指に激しく

「がぶ~っ!」   痛っ つ~!

思わず大きな声が出てしまった私。

ははは、リッキーの牙の後が2箇所、ちちは4箇所、夫婦2人で流血。ちちの指は直ぐに腫れ出しました。

私はリッキーを抑えて、そのほか大人4人は遠巻きにリッキーが落ち着くのを待ちます。

しかし、時間切れ。

こんな状態では採血は無理と判断。(猫って暴れ出すと本能むき出しになるから、もうどうにも押さえつけられない。その姿は小さいライオン。)
キャリーバックにリッキーを戻し、バックの隙間にバスタオルを詰めてリッキーを奥に追いやり、バックの外からワクチンをブスリ!

終了・・・。

その後、私たちは手を洗ってヨードチンキを塗ってもらい、バンドエイドをいただいて終了。
(診察室を出た時に待合室にいた人たちの視線が痛かった…。みにゃさん、お待たせしてゴメンにゃ。)

【本日の治療代】   リッキー:ワクチン代・・・200ドル   ちち&はは:無料

今日の事は全て私達の無計画な行動に原因があったのだと後で深く反省しました。
今日ほど興奮して「シャ~ッツ!シャ~ッ!」と牙をむき出しで怒るリッキーを今まで見たことがありませんでした。
それに、噛み付かれた強さも今までで一番強くて痛かった。

「ゴメンね。怖かったよね~、ビックリしたよね~。」と家に帰ってからリッキーに謝りました。

c0016342_137262.jpgでもね、興奮のあまり大嫌いな首輪が付いたままなのを、リッキーは忘れてしまったラシイ・・・。写真は、以前に首輪をつけようと試みたときのもの。「いやっ!いやっ!」と首輪を取ろうとするのですが、自分で取れるわけもなく、その姿はまるでヒョットコ踊り!

しばらく付けてみたものの、後ろ足や手をつかって引っ掻きまくるので首輪がボロボロに。
結局首輪は諦めたのですが、病院に行く途中で万が一脱走したら困るので、迷子札をつけた首輪をつけたのでした。
これで、首輪を習慣してくれるといいんだけれどなぁ~。

みなさんも、動物とお出掛けの時は余裕をもってお出掛けくださ~い!
[PR]
by hachi--hk | 2005-11-12 17:58 | リッキー(猫)