<   2005年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ニューお布団
c0016342_253240.jpgHachiははが、この前新しいお布団を買ってきたんだにゃ。
にゃにやら、ROBIちゃんところのロビにゃんとイチローにゃん、そして、Junpeiさんところのテツにゃんも愛用らしいにゃ。

去年は10ドルだったのに、今年は12ドルだったとHachiははは文句を言っているけれど、ま~いいじゃにゃいか。
値上がりの分気持ち良い感じがするだにゃ。思わず肉球が開いちゃうだにゃっ。
それにしても、今年もまたヒョウ柄かっ・・・。


c0016342_25519.jpg古いお布団は、もうボロっちいからHachiははは捨てようと思ったらしいけれど、もしや?と思ってず~っと放置されていた僕のベッドに敷いてくれたんだにゃ。
せっかくなので、久々にちょっと入ってみたんだにゃ。
カゴに入っていく姿を見て、にゃんでだか、ははもちちも大喜びしてただにゃ。
にゃにがそんなにおかしいんだか、ボクには理解できにゃいなっ。

久々のベッドの寝心地はというとだにゃ…
[PR]
by hachi--hk | 2005-12-30 02:06 | リッキー(猫)
中環ブラ
c0016342_018534.jpg今日はクリスマス休暇の最終日。
せっかくの連休だったけれど、カニ鍋を食べに行った以外は特別お出掛けもしていないので、ちょっともったいない気分。
[なんだか、もったいないねぇ~。」っとつぶやいたところ、「それじゃ~出掛ける?チムサーチョイ?ワンチャイ?セントラル?」とダンナ様が聞くので

「セントラル!セントラル~!」と勢い良くお返事した私です。

なぜ、セントラルかと言うと、クリスマスのイルミネーションがキレイと言う事と、後一つ私には思惑が・・・。ウフフフフっ。



c0016342_0192874.jpgc0016342_0204060.jpgc0016342_0211043.jpg









                                                                                                                    



久々に、香港の町並みをバックに写真を撮ったりしながらブラブラしていると、有名な「文武廟」に到着。
実は私、香港に4年半も住んでいて、ここへ来たのは初めてなんです。
ぶら下がっているのはお線香です。
私も家族の幸せと健康を祈ってお線香を供えてきました。(写真のような立派なお線香ではなく、普通のお線香ですが。)



c0016342_0251412.jpg文武廟を後にして、またまたブラブラ歩いていきます。そして、私の思惑どおり・・・、

ジャジャジャジャ~ン!「六福」へ!
ご主人のむつさんはシャンプーのお客様らしき人とお話されていて私達に気が付かなかったみたいです。代わりに髪の長い女性が話しかけてくれました。しかし、態度はデカイが気は小さい私。何も話すことができず・・・。

Hachi:「ニャンちゃんはいないのか聞いてみる?」
ダンナ様:「聞いてどうするの?」

そんな会話をコソコソしながら、そそくさと逃げるようにお店を出てしまいました。
私もダンナ様もリッキーの友達をと思っていたのですが、わざわざ「ニャンちゃんは?」と聞く覚悟がなかったのです。私は本当は、急にお店に行ってニャンちゃんと対面して「きゃ~、運命の出会い~!」みたいのをちょっぴり期待していたのですが。
家に帰ってからリッキーに「ごめんね~、リッキーにお友達連れてこようかと思ったんだけれどいなかったよぉ~。これも運命かなぁ?」なんて話していました。
むつさん、ぶさん、またコッソリ遊びに行きますねっ。


c0016342_025391.jpgc0016342_026192.jpgc0016342_0261991.jpg



c0016342_095720.jpgc0016342_010163.jpg












最後に、クリスマスイベントが行われている埠頭近くの広場で記念撮影。結婚してからクリスマス気分を存分に楽しめるような場所に行った事がなかったので、楽しかったです。
来年もまた来たいですね。

そして、サンタさんがぁ~!
[PR]
by hachi--hk | 2005-12-28 00:10 | オデブラ
袋分け
「やりくり美人」を目指す節約ブログのはずが、気が付けばカテゴリに「節約」が無かった。(愚かな・・・。)

私の愛読書がサンキュ!(中古)であることは、以前からHachiの香港家計簿に足を運んでくれている方はご存知だと思いますが、このサンキュ!のなかで毎回登場するのやりくりワザが「袋分け」の方法。

実は、これを読んだ時に「袋分けが何か?」と思ったんですよ。
それは何故かと言いますと・・・、

「そんな事、20年前からやってますけれど。」 偉そうに言う事じゃありませんが…。


私の母は、自他共に認める計算オンチ。
そんな母が、父からもらったお金をやりくりする方法は、まさに「袋分け」の方法。
なぜか保存場所は古いヤカンの中でした。母曰く「まさか、こんなボロヤカンにお金が入っているとは思わないでしょう?」だそうです。 か・賢い!?

袋の内訳は「食費」「米代」「新聞・保険代」「ビール代」「灯油代(冬季)」「医療費」「化粧品代」「その他」となっていました。
化粧品代は月々ちょっとずつ入れて封筒貯金をしていたようです。

実は、父は毎月定額を母に渡していました。母はず~っと、父が手取りでいくらもらっているのかを知りませんでした。

そんな母が常々言っていたのは「お給料を全部奥さんに渡す人と結婚しなさい!」「お母さんは始めからそうしなかったのが失敗だった。」です。
す・すいません、それに関しては私も失敗しました。

父は非常にお金にルーズで貯金など出来ない人。
母は、毎月もらう定額のなかでやりくりをして、少しでも余ったら貯金をしていました。
(ちなみに、母はパートに出ていたので、パートの収入はほとんど貯金にまわしていました。)

私が我が家の「袋分け」を知ったのは15歳の時。
母が突然入院してしまい、私が家のことを全てやらなくてはならなかったからです。
お見舞いに行っては母から
「お父さんからお金をもらったら、封筒に書かれている金額をみて袋に分けて入れなさい。」
「足りなくなったら、その他の袋から出して使いなさい。」
「ビール代が余ったらその他の袋に移しておきなさい。」
などと言われていたからです。

凄い責任感でいっぱいでした。
15歳にしてはこのお金をやりくりするのは大緊張です。

このとき母の入院は3ヶ月。
その後も入退院を繰り返しました。
「袋分け」のやりくり以外にも、この時に学んだ事はたくさんあります。
だから、私が世界で一番尊敬するのは母なのです


ちょっと、話がそれちゃったけれど、母から学んだ「袋分け」法、
お母さん、ちゃんと受け継がれていますよっ。



・・・。

UPしてから気が付いたけれど、せっかくのクリスマスイブの日にこんな
節約話をUPしなくてもいいわなぁ~って・・・。
まっ、それはそれで「Hachiの香港家計簿」らしいという事で。

メリ~クリスマス~☆
[PR]
by hachi--hk | 2005-12-24 02:45 | 節約
お寒うございます
c0016342_0265953.jpg寒いっす!
海沿いのバス停でバスを待っていたら海からの風が強くて、寒くて寒くて待っていられないので、テクテクと離れた違う路線のバス停までわざわざ歩いたHachiです。
幸いな事にバス内は馬鹿みたいにクーラーが効いていなかったので凍えずにすみました。
こんな寒い夜は暖かい食べ物が食べたいと思い、近所で胡麻しるこを買って帰りました。寒い時には暖かいものを食べる!コレ、中国4000年の知恵アルヨ。(ただ、甘いものを食べたかっただけとも言いますが・・・。昨夜はアイス食べたし。)

ダンナ様は中国工場に出張です。
私は一人寂しく、ボンカレーと昨日の残りのスープを食べました。(久々のボンカレー、うまかったっす!)

胡麻しるこも食べて、お風呂に入って今日は早々と寝ます。
寒い日はお布団の中が一番!

明日は冬至ですね。
既に今日早々と店じまいをして従業員で食事会なんてところも多いようです。普段なら遅くまで開いているお店もシャッターが閉まっているところが何件かありました。
冬至の日は家族が集まって食事をします。3時ごろで終わり~なんて会社もあるようです。
うちのダンナ様、中国工場から明日ちゃんと帰ってこれるのかなぁ?

よ~しっ!
明日は午前中から街市に買い出しに行くぞ~!
いつものようにもたもたしてたらお店が閉まっちゃうもんねっ。

それでは、みなさんも暖かくしてお休みください。

リッキー、寝るよ~っ!
[PR]
by hachi--hk | 2005-12-21 23:54 | 日々のつぶやき
冬野菜の代表、豆苗!
c0016342_1420271.jpg先週の土曜日に、この冬はじめて「豆苗(ダウミュウ)」を買いました。
香港で売られている地元(香港&中国産)の野菜の中で豆苗はちょっぴり贅沢品(笑
日ごろ良く食べる中国レタスや菜心などにくらべると2倍から5倍の値段がします。贅沢と言ってももともと地元の野菜は安いので、豆苗は1斤(約600g)で25ドル(約350円)~30ドル(約420円)くらいです。今回はいつもの八百屋さんで新界産のものを半斤(約300g)を12ドル(約170円)で購入。

この豆苗、私の大好きな野菜の一つなのですが、洗うのが大変なので仕事が無い日か時間に余裕があるときにしか買いません。なぜ洗うのが大変なのか言いますと、葉の間に立派な芋虫が潜んでいる事が多く、1枚1枚確認しながら洗うからです。
菜心などにも小さな芋虫が付いている事は良くありますが、豆苗に付いている芋虫は突然姿を現すと一歩後ずさりしそうになるくらいの大きさなんです。
最近はだいぶ慣れて「今回は○匹の芋虫はっけ~ん!」とか言ってますけれど…。(あ~、慣れって素晴らしい!)

しかし、今日は洗っても洗ってもなかなか終わらない。

「なんか、量が異様に多くないかい? 豆苗の半斤ってこんなにいっぱいだったっけ?」

半斤にしてはあまりにも多いので、全部洗い終わった後に量ってみると600g、つまり1斤 ありました。ラッキー!

あの八百屋のおやっさん、前は102ドル渡したら110ドルお釣りをくれたりと、なかなかオチャメ!?なところがあったけれど…。
それとも、私の美しさに目が眩んだか?(痛っ!ぶっちゃいや~ん!)



c0016342_14233297.jpg倍の量があるなら2回に分けて食べれば良いものを、この冬初だし!とか言いながら全部炒めちゃった私です。
なんか、てんこ盛り! うふふふっ、小さな幸せ~感じちゃうっ!

この他に、エビフライや鶏肉のフライを食べて、久々に苦しいほど食べました。
実は、この日はダンナ様の誕生日。去年は出張で祝えなかったので今年はゆっくりオウチでご飯にしました。豆苗はもちろん、奮発して買った大き目のエビもプリプリしておいちかったぁ~。主役じゃないのに一番大きいエビを食べた私です。

最後に、今回確保された芋虫さんをどうぞ!
[PR]
by hachi--hk | 2005-12-20 14:21 | Hachi家の食卓
とうとうやっちまっただぁ~
c0016342_0371057.jpg

矢印の先の、茶色い跡がなんだかわかりますか?


さぁ~、みんなで考えよ~っ
[PR]
by hachi--hk | 2005-12-18 00:38 | リッキー(猫)
リッキーアルバム9
c0016342_2495950.jpg「キョロッ!」   左ヨ~シにゃ!



c0016342_2502530.jpg「キョロッ!!」   右ヨ~シにゃっ!



「よ~しっ!ちちは居ないにゃっ!」

c0016342_250481.jpg「しっしっし~っ! ソファーの真ん中ゲッツにゃ~!


・・・と、思っているかどうかはわかりませんが、リッキーはダンナ様が居ないとやりたい放題のわがまま息子に変身します。
たまには私の言う事も聞いてよね、リッキー!
[PR]
by hachi--hk | 2005-12-15 02:51 | リッキー(猫)
ブロッコリーと牛肉のオイスターソース炒め
c0016342_23134028.jpg美味しそうなブロッコリーが安売りされていたので、久々にブロッコリー料理に挑戦。3つも買ってしまったので飽きないようにどんな味付けにしようかな?と考えてみました。

1個目は、しいたけと一緒にニンニクを効かせたバター醤油炒めに。翌日はオイスターソース炒めにしました。はじめはホタテと塩味で炒めようかと思ったのですが、違う料理を作る予定で冷凍庫から出しておいた牛肉があったので、それを使ってオイスターソースで炒めてみました。



【作り方】
1)ブロッコリーを茹でる
2)牛肉に、ニンニクとショウガ(みじん切りかすりおろし)、塩コショウ、オイスターソース、
  醤油、砂糖、酒、片栗粉、ごま油で下味をつける。
3)合わせ調味料の準備…オイスターソース、醤油、酒、砂糖、鶏がらスープ、コショウ、片栗粉
4)ニンニクとショウガをゆっくり油で炒めて香りを出す。そこへ茹でたブロッコリーを入れ
 軽く炒めてから一度お皿に取り出す。
5)次に牛肉を炒める。ほぼ火がとおったらブロッコリーを戻し合わせておいた調味用を加えて一気に仕上げる。
6)仕上げに香りづけでごま油をたらして出来上がり。

今回は他に彩りに使えるような野菜がなかったのでブロッコリーと牛肉だけでしたが、
あれば、ニンジンやミニコーンなどを加えると見た目もきれいで美味しそうで仕上がると思います。

久々にプチレシピでした。

しかし・・・、

レシピを書いていて気がついたけれど、毎度同じような味付けばかりだなぁ~と思いました。
で・でも、食べると微妙に違うんですよっ(汗

さて、あと残り1個はどんな料理にしようかな?
[PR]
by hachi--hk | 2005-12-12 23:10 | プチレシピ
九龍城ブラ
c0016342_1482449.jpgc0016342_1484229.jpg


c0016342_1491717.jpgさてさて、先日のオデブラ(お出掛け&ブラブラ)の続きです。

はじめにブラブラしたのは「九龍城」地区。
香港=九龍城=香港マフィア、な~んて想像する人もきっといるはず。

今はこのようなのどかな公園(九龍寨城公園)になっていますが、ほんの10数年前までは「九龍城砦」とよばれる無法地帯でした。(もちろん、私は香港に来たときにはありませんでしたが。)
「九龍城砦探検記」というHPで詳しく紹介されていますので、興味のある方はどうぞ。

この「九龍寨城公園」は結構な広さがあり、端から全部見て回ろうとするとかなりの時間を必要とします。しかし、これが街のど真ん中にあるとは思えないほどののどかさです。
(一緒に行ったUさんはブヨに刺されましたので、ブヨには注意です!それと、夏の夕暮れ時に行くと壁に無数のヤモリが張り付いています。)

公園の向こう側には古い建物が見えます。以前は啓徳空港があったために高い建物の建設が禁止されていましたが、最近では近代的で高層のマンションがどんどん建設されてきています。

実はこの公園、私達夫婦が結婚する前にデートをしてたくさんの写真を撮った思い出の場所でもあるのです。(でも、記憶が薄れ気味なんだけれど…。)

公園を出た美女4人(まだ言っている)の目にとまったものは?

とれとれ、ぴちぴち、カニ料理♪
[PR]
by hachi--hk | 2005-12-03 01:50 | 香港プチ・珍情報