<   2006年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
誰か教えて~!
c0016342_13363392.jpg私は普段、お茶を好んで飲みます。砂糖の入った飲み物はあまり飲みません。
冷蔵庫に入っているのも、豆乳くらい。(あとは、甘くない炭酸系、俗に言うビールはあるけれど。)
時々、コーヒー(砂糖なし)や紅茶、ダイエットコークを飲む程度。

そんな私が最近気に入ってしまったのが、これ!

「木瓜奶類飲品」(パパイヤミルク)

どうやら、台湾製らしいです。
ダンナ様が会社の女の子から「おいしいから、奥さんに。」と、いただいてきたもの。

でもね、どうもこのパッケージが怪しくて、しばらく冷蔵庫の奥のほうに放置していたんですよ。
なんか、怪しいですよね?
洒落たパッケージが多い中、なんか古臭いというか、うそ臭いというのか・・・。

続きを読む
[PR]
by hachi--hk | 2006-07-30 13:33 | 食材・食品
背筋が凍りました
c0016342_1632353.jpg昨日の九巴(九龍バス)の事故のニュースを見て、背筋が凍りました。(写真はYAHOO香港)
公共の乗り物だろうが、自家用だろうが運転の荒い人が多い香港。交通事故も日常茶飯事だけれど、昨日の事故には本当に驚きました。

日頃から2階にはあまり乗らないようにしていますが(階段の上り下りが怖いので。)、ときどき見晴らしのいい2階の一番前の席に座りたくなることがあります。
でも、やっぱり一番前は危険!もう一番前には座らないことに決めました。

毎日バス通勤の私。
朝の通勤ラッシュ時、海底トンネルを通るバスは押し詰め状態。満員でバス停に停まらず1,2台通り過ぎてしまうこともしばしば。
運が良ければ座ることもできますが、私が利用するバス停は海底トンネルの手前なのでたいていは満員。
やっと来たバスに無理やり乗り込み、入り口付近でギューギュー詰めになりながら通勤しています。(ギューギュー詰めだけれど運転席付近で見晴らしも良く、案外楽しかったりもしますが。満員じゃない時に、運転席付近でジロジロはできませんからね。)

でも、万が一昨日のような事故が起きたら・・・。

恐ろしい・・・。


香港では、タクシーもミニバスもシートベルト着用が義務付けられています。
昨日のニュースで「バスの乗客でシートベルトをしている人は少ない。」「シートベルトがないバスも多い」などと報道していましたが、シートベルトがどうのこうのと言う前に、安全運転をもっと心がけてほしいものです。
急ブレーキ、急発進、急ハンドルは当たり前。
陸橋の多い香港。時々窓から陸橋の下を覗いては「今事故でも起きて陸橋の下に落ちたらどうしよう?」なんて思うことも。

今後、同じような悲劇が起こらない為にも、安全運転を心がけてほしいものです。
そして、乗客もただ黙って乗っているのではなく、運転が荒いドライバイー(または会社)に対してもっと厳しい意見をぶつけていく必要があると思います。

不幸にも事故に遭い亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。そして、小さい子供をはじめ、怪我をされた方が一日も早く回復されることを願っています。
[PR]
by hachi--hk | 2006-07-18 16:38 | 日々のつぶやき
Hachi、醫生に叱られる!?
c0016342_0322877.jpgまたもや、ご心配のコメントやメールをいただき、ありがとうございます。
ご心配お掛けして申し訳ございません。
体調が悪くなってそろそろ1ヶ月。
う~ん、なんだかまだスッキリしません。
咳はだいぶ治まったのに、今度は喉が痛い。それと胸が苦しい。
2度通ったクリニックは、なにやら醫生が無愛想だし、信頼できない感じだったので違うクリニックに行きました。(醫生とは医者のことです。)
新しく行ったクリニックは以前に数回通ったことがあるところ。

醫生に、薬を飲んで副作用が出たことを伝えると、突然深いため息。
醫生曰く「最近の薬は良くなっているので、そんな強い副作用は出ない。そんな副作用がでるのは医療費を安くするためか、利益を多くとりたいために安い薬を使っているに違いない!」と。

いや~、熱く語るのはいいけれど、何の薬かまだ言ってないのに・・・。
もし、同じ薬を処方されたら、どうしよう・・・と、患者の私が不安になってしまいました。
結局、処方された薬はまったく違う薬だったので一安心。(って、安心するところ違ってますよね?)それにしても、相変らずた~っぷるくれるわね・・・。

診察時に醫生に「飴なめてる?」と質問されました。
私は「ず~っとなめてます。なめないと咳がでるので。」と、どれだけ咳がひどいか訴えるように答えると、またまた醫生が熱く語りだしました。

醫生:「飴はダメ。なめすぎで喉を痛めたよ。」「咳が出る時は菌を外に出しているときなんだから無理に抑えちゃダメ。」

・・・と。
もしや、これって叱られてるの?(・・;)
飴のなめすぎで喉を痛める!? マジ!?


この醫生、風邪で熱を出した時にも同じですが「冷たいものは食べたらだめ。○○は体が冷えるからダメだよ。」とか「酸っぱいものもだめだよ。」などと食べ物に注意するように言います。
ま~、医食同源とは言いますが、こちらの人はやはりそういった考えが結構強いみたい。
そのおかげで、ダンナ様には「パリパリのもの(ポテチとか揚げ物のこと)はダメだよ。「スイカもダメだよ。」と注意されてしまいます。咳が出ている時にパリパリのものを食べると咳がでるとダンナ様は言うのです。
(あとで醫生に聞いたところ、パリパリのものはOKとのこと。へぇ~OKなんだ(;¬д¬) ホント?


3日分の薬を処方してもらって、副作用もなく調子もGOOD!
しかし、薬を飲み終わった次の日から、再び喉の痛みと胸の苦しさがでました。
夜も胸を圧迫されるようで苦しくて仰向けで眠らないほど。結局、またソファーで寝ることに。


c0016342_0324240.jpg再び病院へ。うちのダンナ様が醫生に「実はアイスを食べたらまたおかしくなった。」みたいなことを言ったんですよ~!なんで勝手に決め付けるんだ \(*`∧´)/ ムッキー!!

そしたら醫生がまじめな顔で「なんのアイス?」なんて聞くんだもの。
またもやダンナ様、バカ正直に「マクドナルドのアイスです。」って答えました。
(ばかっ!そんなの言わんでええっつ~のっ!)

そしたら、またまた醫生が「マクドナルドはダメだよ~。マクドナルドの店内は凄い冷房が強いでしょう?そんなところでアイス食べたら体を冷やす。」だってさぁ~。
そしてご丁寧に「どうしても食べたかったら、外で食べてね。」だって。

・・・。

あの~、子供じゃないんだから「どうしても食べたい!」って事はないんんですがねぇ…。

なんか、完全にアイスを食べたからまた悪くなったと決め付けられたような気が…。
そして、またもや見るだけで具合が悪くなるほどの薬をくれました。

でも、そんな単純なことじゃないでしょうよぉ~?
飴をなめるのを止めて、アイスも我慢しているけれど良くならないのはなじぇ?
胸のレントゲンとか喉の周りの菌とか調べてはくれないのかしら?

いつまで続くの、このモヤモヤ感。
もしや、あたしったら不治の病?なんて思ったりもしたけれど、
食欲もあるし、とりあえずは不治の病ではなさそうです。
でもハッキリしてくれぇ~!何が悪いんじゃ! (○`ε´○)プンプン!! 

今月の医療費の出費、痛いなぁ~。
[PR]
by hachi--hk | 2006-07-12 00:37 | 日々のつぶやき