<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
節約のうんちくと念願の掃除機
今年の春から、ダンナ様の給料が45%ほどUP!
我が家では毎月定額を渡してもらっていますが、その金額もUP。
(でも、本当はもっといっぱい渡してくれるといいのだけれど。)

1500ドルだった我が家の食費&雑費も500ドルUP。
給料がUPした割に食費を500ドルしか増やしていないのは、
その分封筒貯金の額を増やすため。

以前にも我が家の食費について書いたところ、みなさんから
「1500ドルでやりくりなんて信じられない。」などと、驚きの声をいただいたっけ?
(驚きとは、ある意味色々な意味での驚きもあり・・・。)

以前からそうでしたが、給料が出たばかりでダンナ様のお財布の中がホクホクの時は、
買い物の時にダンナ様のお財布から出してくれるし、外食の時はいつもダンナ様の財布から。
それを考えると、思った以上に食費は使っているかもしれない。

そんなわけで(どんなわけだ?)、以前ジャスコに行っても100ドル以上の買い物を
することは珍しかった。
最近は、値段はあまり気にせずに嗜好品なども買うようになった。
でも、私が(勝手に)決めた食費2000ドルは守っている。
足りなくなったからと、封筒貯金からシッケイするようなことはしない。

ところが最近は、猫のトイレの砂をまとめ買いするようになり、家族もモミが増えたので食費も
倍かかる。
「これから、月に200ドルずつ猫費といて食費から貯金しておこうかな?」と
なにげなくダンナ様に言ったところ、今回のお給料から、今までの定額にプラスして
200ドル多くくれた。

はっははぁ~、さすがかわいい娘息子の為になると話が早い!(笑)
200ドルなんて言わずに500ドルとでも言えばよかったなぁ~と、ちょっぴり後悔だわっ。


月に渡してもらえる額も増えて、封筒貯金も今までに比べると早いスピードで増えていく。。o@(^-^)@o。ウフッ♪(あっ、もちろん、ず~っと封筒の中に入れっぱなしじゃなくて、ある程度したら銀行へ持って行きますよ。)
今まで我慢吟味していたほしい物が、ようやく買える。

我が家では、無くても困らないものは買わないし、あったら便利だなぁ~くらいなものも買わない。その理由は、金銭的なことだけではなく、買った物が必要なくなったり用がなくなったりしたときに、とても罪悪感を感じるから。

ちょっと、真面目臭い話になるけれど、世の中には今日1日の食事をどうするか、明日の生活も保障されないような生活をしている人たちが大勢いる。(子供がごみ山から資源ごみを拾って売って家族を支えていたり、工場で働いたり。)
そうゆうことを考えると、雨風をしのぐ家があり、温かいご飯も、暖かい布団もある。
それがどんなに幸せなことなのかと最近になって強く感じるようになった。
私は無宗教で、神や仏に感謝するような習慣はないけれど、最近は、誰にと言う訳ではなく、今日1日を幸せに過ごせたことに感謝の気持ちを持とうと思っている。

あれれれ?
なんだか、真面目臭い話になってしまったな・・・。
まっ、この話はこれくらいにして・・・。

しかし、とうとうその無くても困らないものを、買うことになった。
c0016342_1815684.jpgそれは、この掃除機。(OSIMのモデルOS6800)
実は、3年以上前から写真の掃除機の前のモデルを義妹が持っていてとても気になっていた。
以前のモデルは同じようなスタイルだけれど、スチーム(蒸気)がでなかった。
今回のこのモデルはスチーム機能も付いている。
そして、この新しいモデルをこれまた義妹は持っている。

義妹の家で、アマさんがこの掃除機を使って掃除しているのを見てから、Hachi夫婦の掃除機ほしい熱が一気に上昇。

しかし、この掃除機、5500ドルもする。
5500ドルとは、日本円で82500円。
掃除機ごときに、この金額は高すぎる。
しかし、日本では高機能、高性能の掃除機がお手ごろ価格でたくさんあるのに、
香港で売っている掃除機は、安いけれど、大きいばかりで役にたたないものばかり。
ちょっと高機能だと、これまたバカ高い。今回ほしい掃除機もそのうちの1つ。

実は、私以上にほしがっているのは、我が家のお掃除隊長のダンナ様だったりする。(;^◇^;)ゝ

ほしい理由には、我が家の掃除の仕方に理由がある。

我が家の掃除の仕方は
1)クイックルワイ○ーで掃除
2)掃除機をかける
3)洗剤を床に噴射しながら水拭き
4)お湯で水拭き(洗剤が残っていると猫の健康に良くないので)

これを真剣にやると、いくら狭い我が家とはいえ、時間もかかるし重労働。

そこで、お掃除隊長のダンナ様はこの掃除機があれば、これ1つで全部が済むということで
ほしいらしい。

何度も家族会議を開き、何度もお店で遠巻きに品定めした結果、
ようやく買う決心がついた。

狙いは、11月2日のジャスコのお客様感謝デー。
それに今なら、20周年記念で1500ドルで50ドルのクーポンがもらえる。
更に、100ドルに1枚抽選券ももらえる。5500ドルで55枚、今までは1枚もらえれば
万々歳だったHachi家にとって、55枚とはそりゃ~大騒ぎさっ。(当たらなくてもね。)

香港は連休中。
連休中なのに、どこにも行かず、2日の大イベントに備えて待機しているHachi家から
熱~い、意味のない長文をお掃除隊長補佐のHachiがお届けいたしました~。

・・・って、ただ、どこにも行かない言い訳だったりするんだけれどね。ヾ(;´▽`A``アセアセ

ちなみに、連休中の我が家の食事は、土曜日夜は元気寿司( ̄m ̄) ウププッ。
(スタンプ集めて会員カードGETで大喜び!)
日曜日のお昼(といっても3時だった)は、チャルメラ40周年 佐野実の秋麺。
そして夜は銀だこ&ジェラードアイスの予定。

いいのか?これで?
でも、夫婦二人はこれでも結構楽しんでいたりする・・・。
皆さん、良い連休を!
[PR]
by hachi--hk | 2006-10-29 17:14 | 節約
背筋が凍りました Part.2
c0016342_05290.jpg


以前にもあったバス事故。
昨日起きたバスの事故は、背筋が凍るとともに、映像をみているだけで恐怖のあまり涙が出てきた。(写真はYahoo香港より)
他人事とは決して思えない、バスの事故。
東京の半分ほどしかない香港。狭い上にほとんどが山や丘であるために人口密集度が
以上に高く感じる。(香港の人口約700万人 東京23区の人口約850万人)
どこへ行っても、車、車、車、人、人、人。

公共の交通手段が発達しており、街中の道路には乗用車よりもタクシーやバスのほうが目に付く。
私の両親が香港に初めて来たときに「香港にはタクシーしか車は無いのか?」と聞いたほど。

料金も安く、夜遅くでも走っているので非常に便利。
私も毎日バスで通勤している。
日本のような時刻表はなく、路線によって、5~7(5分~7分に1本の意味)、10~15などと
バス停に書かれてある。
路線も多く、安くて速い!

ただ、問題なのが運転が荒い。荒すぎる!
前にも書いたけれど、急ブレーキ、急発進、急ハンドルは当たり前。
急ブレーキのときに、向かいに座っていたおじさんが私めがけて飛んできたこともあったっけ…。
座れないときなんて、必死に手すりにしがみ付いてなければ振り飛ばされそうになる。

昨日の事故だって、どうしたらこんな風に突っ込むのだろうと、本当に信じられない。
乗客の女性が泣きながらインタビューに答えていたけれど、もしこれが自分だったら
ただただ泣きじゃくるだけだろうと思った。

以前の事故の時には、2階席の一番前は危険と書いたけれど、今回は一番後ろの席が
すごいことになっている。
今回の事故で1人が死亡、12人が怪我をした。(死亡したのはバスの乗客ではなく通行人)
事故の大きさの割りに被害にあった方が少ないのは、乗客が少なかったからであって、
朝の通勤ラッシュ時で、百数十人がギュウギュウ詰めの時だったら・・・。
想像するのも嫌だ!

前回のニュースでは、シートベルト着用がどうのこうのと言っていて、今回はバスの衝撃に
対する強度が足りないなどと報道もされているけれど、根本的にそうじゃないだろ~っ!と思う。

まずは安全運転。基本中の基本!
これはバスだけではなく、全ドライバーにお願いしたい。

車間距離はちゃんととろう!
ウインカーを出そう!
急ブレーキ、急ハンドル、急発進は止めよう!

これだけのことなのに、ど~してできないのかっ?

あと何回同じことを繰り返せば目覚めるの???

事故を起こしたバス会社に、もっと厳しい意見が飛んでもいいと思うのだけれど、(前回も
今回も九巴)
事件の大きさの割りに、会社や責任者への非難が意外と少ないように感じるのは私だけだろうか?
[PR]
by hachi--hk | 2006-10-19 00:14 | 日々のつぶやき
おひさしぶり~ね
c0016342_11531669.jpg
久しぶりに、アイツに出会った。


続きを読む
[PR]
by hachi--hk | 2006-10-11 11:54 | Hachi家の食卓
開けてビックリ~っ!
c0016342_0502054.jpg前に別冊のニャン子のほうでUPしたハーゲンダッツの月餅。
食べにくいだの、チョコが甘いだのと文句を言いながらも、ハーゲンダッツはハーゲンダッツですから(笑)、おいしくいただきました。(*⌒∇⌒*)テヘ♪

小さいほうの月餅は、ストロベリー、クッキー&クリーム、マカダミアンナッツ、
ラムレーズン、ストロベリーチーズっぽもの、マンゴー(パイナップルかも?)でした。
あと一つはまだ食べていません。チョコ系かなぁ?

そして、真ん中の大きな月餅ですが・・・、

さ~て、何味なんでしょ~かっ?
[PR]
by hachi--hk | 2006-10-09 00:59 | 食材・食品
よく聞かれる質問 Part.2
せっかくの連休なのに、特別お出かけもなく、ネタもないので
よく聞かれる質問 Part.2 です。(;^_^A アセアセ・・・

実際に良く聞かれる質問No.1は、
「ダンナさんと、どこで知り合ったのですか?」です。
これについては、以前必死!?で書いた馴れ初めPart.1~Part.3をお読みください。(今更お恥ずかしいのですが…。)

そして、2番目に多い質問が
「いつも家では何を食べているのですか?」なんです。
私も他のご家庭がどんなメニューを食べているのか興味がありますが
「何を食べているか?」とは質問はしたことがないかな?

私に質問されるかたは、その前提に「きっと、中華にちがいない・・・。」と思われているようで、
「何を食べているの?」の後に「やっぱり、中華ですか?」と言うかたが多いんです。

確かに、純和風料理はほとんど作りませんが、日本で中華といえば・・・みたいな
麻婆豆腐やら酢豚やらはほとんど作りません。

我が家の食卓に必ず登場するのは「野菜炒め」と「スープor味噌汁」
買い物も、まず始めに野菜炒めにするための野菜を探して、次にスープの具を
考えます。
これらが無事にGETできたら、あとは副菜探し。
たいては、冷蔵庫の在庫に何かをプラスして作ることが多いかな?
普通は、肉や魚がメインで野菜炒めは副菜だと思うのですが、我が家では
まず始めに野菜炒めなんです。それも、シンプルにレタスだけとか、ほうれん草だけと
単品炒めが多いです。

それでは、先月我が家の食卓に並んだ副菜の一部をご紹介します。
料理ははっきり言って下手の横好き、味付けは気分次第です。
おしゃれな物は作れずに、ざっくり炒めて最後に調味料を合わせる的な作りかたが
ほとんど。Hachi家は炒め物が多いんです。
ま~っ、煮物系が実は作れないとも言いますが・・・。

c0016342_113776.jpgイカとセロリのXO醤炒め
スーパーでセロリをお安くGET。買ったのはいいけれど、多量のセロリを二人で
消費するためにほぼ毎日セロリ料理が並びました。
この日は、夕方街市でイカが安く売られていたので一緒に炒めちゃいました。

Hachiの香港家計簿ですから、お値段のことも言えば、
セロリは特価で5.9ドル(約90円)、それの2茎(茎って言うのか?)使用。
イカは15ドル(約230円)の半分を使用。(ちなみに、残りのイカは輪切りにして後日パスタへ)




c0016342_11372678.jpgそして、Hachi夫婦大好きメニュ~の、
えびふりゃ~っ!
エビフライも我が家では副菜扱い。o(〃^▽^〃)oあはっ
そんじゃ~、隣のサラダは副副菜か!?

これまた、香港家計簿なのでお値段もご紹介。
4尾で42ドル(約630円)。
頭は大根のお味噌汁に入れちゃいました~。

当然、エビフライでも、メインは野菜炒めなんですねぇ~。
確かこの日はレタス炒めだったかな?




c0016342_11375335.jpg豆腐としめじのオイスターソース炒め

しめじが安く買えたので、それから街市内をぶらついて献立を考えて出来上がったのがこれ。
しめじが5ドル(約80円)、豆腐が2ドル(約30円)の半分を使用。

香港って、きのこ類がなぜか他のお野菜よりちょっぴりお高い。
でも、我が家ではいつも副菜扱いですけれどね・・・。

2ドルで買った豆腐の半分に、小麦粉を薄くつけてフライパンで焼いてから、しめじや冷凍庫に長い間眠っていたひき肉と一緒に炒め煮しました。
味付けはいつも思いつき&適当なのですが、ダンナ様においしい!と言っていただきました~。
料理は適当・・・じゃなくて、愛情~っ!ですね。

こうやって3品ほどご紹介しましたが、エビフライ以外はやっぱり中華料理の分類でしょうか?
作っている本人はあまり中華だとか洋風だとかは気にして作ってはいないのですが、これってやっぱり中華なの?

・・・と、久々の料理ネタでした~。
あっ、上の料理は同じ日のメニューではありません。別々の日のメニューです。
なにげに、見栄えを良くする為に写真に「Hachi@HK」なんぞ入れて
ごまかしちゃいましたけれどね。(^▽^;)アハ
[PR]
by hachi--hk | 2006-10-02 11:36 | Hachi家のヒミツ!?