<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ステキなダンナ様
c0016342_1493535.jpgお父さん、誕生日おめでとう! 70歳・・・。まだまだ元気。 いつも心配ばかりかけている娘でごめんなさい。

さて、さて、以前に書いていた、あの掃除機。
ダンナ様のステキなおもちゃになっています。

11月2日にジャスコのお客様感謝デーで、無事に購入。
あれから4ヶ月以上が過ぎました。

使い勝手&効果は、かな~りGOOD!

・・・みたいです。




「みたいです」と言うのは、

実は・・・、

私・・・、

未だに・・・、



使ったことがないんです!(^▽^;)

いや、使ったことがないはちょっと違うかな?


使わせてもらえないんです!

掃除機を買った週末のダンナさまは
一通りの付属キットを使いたい気持ちを抑えて、まずは基本から。
この付属キットが、やたらと多くて、私にはどれをどう使っていいのかわからんチンなのです。


まずは、スチーム機能を使って床掃除。
ダンナ様、床がスルスルになってめっちゃご満悦。

そして、その翌週末・・・。
部屋の掃除を一通り終わらせて、その後は狭いシャワー室で
スチームの煙でモクモクの中黙々とタイル掃除。モクモクの中で黙々。寒っ!

「すごいよ~、こんなに汚れてたよ~、見て!」と言うので
「そうだよ、だから時々洗剤かけておいてゴシゴシしてるんだから」と私が言うと
「ごめんなぁ~、気がつかなくて」とダンナ様。
なぜダンナ様が謝ったかと言うと、我が家の毎日のお風呂掃除担当はダンナ様だから。

いや、ダンナ様の仕事と決めているわけではないけれど、最後にシャワーを
浴びた人が掃除をすることになっているので、必然的にダンナ様が担当になるわけで・・・。

決して、掃除が嫌で私が先に入っているのではなく・・・。えぇ、決して。えぇ、決して・・・。

「今度はこんなに汚れる前に掃除する!」と、やる気満々のダンナ様なのでありました。
が・がんばれよっ!

そして、翌々週末・・・。
私が仕事から帰ってくると、元気に「おかえり~!」といいながら、窓そうじ。
出張から帰ってきたばかりだというのに、休憩もせずに掃除にとりかかったらしい。
窓掃除をして時間が足りなくなったのでリビングは明日だそう。
しかし、どうして私たち夫婦が窓掃除をすると雨が降るんだろう・・・。

そして、その翌日の日曜日。
掃除機は大きな音がするし、にゃんずがウロウロしてても危ないので
私はニャンズをつれて寝室へ避難するように言われました。
そして、私はついついウトウト。
目が覚めると2時間半が過ぎていました。ヾ(^-^;) ゴメンゴメン
でも、リビングからはまだ掃除機の音が聞こえる。

リビングの掃除だけでなんでこんなに時間がかかっているのかと思ったら、
換気扇と洗濯機も掃除したらしい。
洗濯機はドラムとゴムの間がものすごい汚れていたとちょっと前に私が言ったので
それをどうにかキレイにできないものかと思ったらしい。

ごくろうである。

とりあえず付属のキットをあれこれ付け替えながら試したいのか?
どうぞ、どうぞ、じゃんじゃん試しておくんなまし。

「高いオモチャ買っちゃったなぁ~っ。」て笑いながら言うけれど、こんなに
必死にお掃除してくれるなら安い買い物だったって、私は思うけれどなっ。


この掃除機を買ってから、週末はダンナ様の「楽しい!楽しい!?お掃除デー」となっています。
掃除が終わった後は、部屋を掃除しているより長いんじゃないかと思うほど時間をかけて、
掃除機自体を掃除しています。各キットをはずして洗い、水のタンクもきれいに洗って乾燥
させています。なので、今でも掃除機は新品並み。
こんなにキレイに片付けられると、勝手に使えない状況なんです。
大切な、大切なダンナ様のおもちゃですから。

普段の掃除は、ウェットタイプの紙モップで拭くだけ。
私用に、普通の掃除機を買おうかと、真剣に考え始めたところです。

まっ、こんなダンナ様、なかなか素敵じゃない!?


**追記**
現在、この掃除機は販売を一旦中止しているようです。
お店の人に理由を聞いたら、生産が追いつかないと言っていましたが本当?
新しいモデルがでるの?とも聞いてみましたが、
「こんな多機能なモデルはそう簡単に新製品は出せない。」と言っていました。ホント?
販売再開はいつになるのかな?
[PR]
by hachi--hk | 2007-03-22 02:23 | Hachiファミリー
久々に映画
今日は、久々に映画を見に行きました。
見た映画は「涙そうそう」

♪ふ~るい ア~ルバム め~くりぃ~♪

前日にチケットは購入していたのですが、いざ今日行ってみると
劇場ガラガラ。

モンコックにある映画館ですが、その中でも一番狭い部屋でした。
70人くらいしか入らないんじゃないかな?
そんでもって、その1/3くらいしか席が埋ってなかったし。
でも、もともと日本でも空いている時間帯を狙ってわざわざ見に行っていたくらい
だから、このくらい空いているほうが集中して映画を見れるから好き。

さてさて、映画の感想ですが・・・、

ティッシュ2枚!です。

やば~い、涙でるぅ~と思ったら、周りから「ペリッ! ペリッ!」って、
ポケットティッシュをあける音が。
もちろん、私もその中の一人。

私は映画と見るときには、事前にストーリーの下調べはしないで見るので
思わぬ結末に号泣でした。
そ~んな結末なんかいっ! ビェ~ン!・゚・(ノД`;)・゚・

号泣のままエンドロールに突入。

エンドロールが始まると、そそくさと帰ってしまうのが香港人。
いや~っ!このまま余韻に浸りながら夏川りみさんの「涙そうそう」を聞かせて~!と
思っていたら、なんとっ!誰一人席を立ちません。

「いや~、さすがに香港人も席を立てないほどの映画だったのねぇ~。」

と、ダンナさまに目を真っ赤にしながら言うと




「いや、さっき字幕で 「まだ続きがあるよ」って書いてあったから。」


だって。


あぁ~、そうゆうことね・・・。( ̄ω ̄;)

でも、久々に映画館で映画をみて、いい映画だったし楽しかったです。

でもさっ、映画が始まる時間の10分前に入場っていうのは、ちょっと勘弁してくれよぉ~。
私たちが見た部屋は5階。3階まではエスカレーター、あとは階段。
着いたときには、息あがってましたから・・・。(10分しかないので、エスカレーターも
駆け上がった。)
ちょっとトイレに行って、席についたらすぐに幕が上がった感じ。
もっと、余裕をください・・・。
でも、ホント、いい映画でした。

「涙そうそう」のあとの放映は「どろろ」でした。妻夫木くん、大活躍ですねっ。


余談
今日の外出先でのHachi夫婦の食事

映画の前に遅めの朝ごはん → 銀だこでたこ焼き  足りずにケンタッキー
映画の後の遅めの昼ごはん → 銀だこでたこ焼き  木田園でジェラード

馬鹿か?私達は・・・。
[PR]
by hachi--hk | 2007-03-19 00:00 | 日々のつぶやき
好き嫌いとたんなるつぶやき
あれ?エキサイトブログの機能がいつの間にか増えている。
そんな色々使いこなせないんだけれどなぁ・・・。

すっかり、放置状態のこのブログ。
別冊の方は、気合入れて更新しているんだけれど・・・。
こっちのメインブログのほうが、別冊のようだ。
ブログ名を別冊、いや、月刊・Hachiの香港家計簿にしたほうが良さそうだ。


ここ数日暖かい日が続いたけれど、またまたちょっぴり冷え込むらしい。
天気も悪いから一層寒く感じそう。
嫌だ、嫌だ。
こんな時は、お布団が一番のお友達。

私はこの年になってやっと気がついたことがある。
それは「何が嫌い」かということ。
時々アンケートなどで「短所」やら「長所」やらを聞かれて困るけれど、
何が好きで何が嫌いかを聞かれても、直ぐには答えがでなかった。

それが、もう人生の半分は終わったであろうこの年になってようやく気がついた。

まずは、嫌いなこと。

その1・・・旅行
その2・・・引越し(激しい環境の変化)
その3・・・人付き合い


そして、好きなこと。

ずばり、寝ること!


旅行が好きという人はよくいるけれど嫌いというのは珍しいかな?
私は子供の頃から、修学旅行だとか体験学習でお泊りというのが嫌いだった。
いつもと違う時間の流れ、布団、お風呂、トイレ、食事、
家族以外の人との長時間の付き合い…等等。
どれをとっても苦手。
こうゆうときは必ずと言って、お腹にガスが溜まってお腹や腰が痛くなる。
大人になってからは、社員旅行。
できればパスしたいけれど、なぜかどこに勤めても社員旅行って強制参加なムードが強い。
友達同士での旅行も、香港旅行の1回きり。
その1回きりの旅行でダンナ様との出会いがあったのだから、よっぽどの運命だったか???


引越しは、環境も変わるし、なにしろ面倒。
周りの人で香港に来て数年で何回も引越しをしている人も多いけれど、
私は無理。そんなに何度も引っ越したらきっと倒れるにちがいない。


人付き合いが苦手な理由は自分でもよくわからないけれど、広く浅くはダメ。
数人でもいいから心底話合える友達としか付き合えない。
一番の友達は、すでに四半世紀以上の付き合いになる。
それでも、メールは年に数回、会うのは今では私が里帰りをする年に1度だけ。

香港でも、気の合うお友達は何人かできたけれど、
片手で足りるほどかな?
た・たぶん・・・。(相手の方が友達と思っていてくれているかはナゾですが。)


そして、一番好きな「寝ること」
3度の飯より寝るのが好き!
現実だか夢だかわからないような夢を良くみる。
幽体離脱しているのかと思うほど、リアルな夢をみる。
ふと目が覚めて「あっ、夢だったのか。」と思って再び眠りに着くと
また夢の続きを見たりする。それを繰り返すと、死んだように長時間眠りに入ってしまう。

私は、時間に追われる夢を良くみる。
この前は飛行機の搭乗時間に間に合わないのではと、
必死に身支度をしている夢を見た。(このような夢は本当によく見る。新幹線やら特急電車
やら、予約していた乗り物に間に合わないという夢)
誰かに「先着順らしいから、急げばもしかして間に合うかもしれない。」と言われダッシュで
搭乗ゲートへ行ったけれど、やはり間に合わなかった。

トボトボと家に戻ろうとしていると、頭上に乗るはずだった飛行機が飛んでいる。
離陸したばかりで、まだ機体は斜めだった。
すると、とつぜん頭を下に向け、真っ逆さまに墜落した。
「あの飛行機に乗ってなくて良かった~。」と心臓をバクバクしながら思っている夢だった。
もちろん、目が覚めても心臓はバクバク。
なにかの、メッセージなんだろうか?
4月に里帰りするのに大丈夫なんだろうか?

それと、私は眠りに入ってしまうと、非常にやっかいな人間に変身する。

ある朝、トイレの後手を洗ったら、手が少しヌルッとした。
あれ?昨日私はどうやってベッドに行った?手にクリーム塗った???

ダンナ様に確認したら、顔にパックしたままソファーで寝てしまったらしい。
ダンナ様に起こされて、自分でパックを剥がして、何度も失敗しながらアラームをセット
してベッドに入ったらしい。その間も、必死に色々とダンナ様に話かけているらしいけれど
全く記憶になし。
手にクリームを塗ったのは私ではなく、ダンナ様。
手がカサカサしていたのでダンナ様が塗ってくれたらしい。
これまた、まったく記憶になし。でも、ありがとう。

もし、急に仕事が休みになったとしたら、お布団の中で
気が済むまでゴロゴロしたいと思うほど、寝るのが好き。
最近は、これに付き合ってくれる王子と姫がいるから更に楽しみだったりする。

でも、ずいぶん人生無駄使いしているよなぁ~。

いかん、いかん!

でも、今日も寒くてどんよりなお天気。
あっちの部屋で、布団と猫が呼んでいる・・・。
[PR]
by hachi--hk | 2007-03-07 14:54 | 日々のつぶやき