<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
5年後の自分
【SNSからの転記】

今まで、そう、特に香港に来てからは、
これからの自分がどうなっていくのか、どうなりたいのかなんて
考えられずにいた。

香港に来てから6年半。
なんとなく、過ぎて行ってしまった長い時間。
この6年半に、私は何を学び、何を考え、何を目指してきたのだろう?

そんなことをふと思うと、なんとなく空しいやら、情けないやら
悔しい気持ちになった。
そして、なにより不安だった。

日本にいたころの自分は、20代半ばで介護の世界に興味を持ち、
介護の仕事をするうちに、専門的なことを学びたい、知識をもちたい、
資格を取りたいといった思いから、看護学校に入学した。

卒業後は、病院で経験を積んでから、
「看護」ではなく「介護」の世界に戻り、
自分が抱いている理想の介護をしたいと思っていた。
現実に、ラッキーなことに、そのレールはある程度出来上がっていて
応援してくれ、援助してくれる人もいた。
目の前に、長く先に延びるレールが引かれ、その上を歩いていく
自分が本当に見えたような気がした。

結婚後も、しばらくはダンナと離れて暮らし、日本で経験を積んでから
香港に来る予定だった。

しかし、いろいろな諸事情から思ったよりも早く香港へ来ることになり、
私の計画は白紙になった。
もちろん、それは自分自身が選んだ結果であり、
夢が実現できなかったのは誰のせいでもないけれど、
時々、先の見えない生活に不安を感じ、ついつい誰かのせいに
してしまう自分がいたりした。


しかし、この数か月で、やっと、今後の自分の目標を
みつけることができた。
それは、まだ誰にも言っていない。
実現できるかどうかもわからない。
でも、目標も持てたことで、言葉ではうまく表現できないけれど
なんと言うのか、心のモヤモヤが晴れたというのか、
自分に少し自信を持てたというのか、足取りが軽くなったというのか、
なんとも晴々とした感じがする。

今までも、決して後ろ向きな姿勢でいたわけじゃいけれど、
前向きな自分が今ここにいる。
毎日が積み重ね。目標に向かっての積み重ね。
それは簡単に叶うものではないけれど、
決して手の届かないものでもない。

5年後の自分は、いったいどうなっているのだろう?
それを考えると、今は不安ではなく、楽しい気持ちになれる。
叶う叶わないは別として、とりあえず、はじめの第一歩!
[PR]
by hachi--hk | 2008-01-26 00:54 | 日々のつぶやき
新メニュー開拓 その弐
c0016342_0285327.jpgc0016342_0291011.jpg2008年初の投稿です。
またまた大変ご無沙汰してます。
今年いくつUPできるか怪しいところですが、
皆様がふと気が向いたときに、チラッと覗きに来ていただければ
大変嬉しく思います。

2008年もどうぞよろしくお願いいたします。
よm(。・ω・。)mろm(。-_-。)mしm(_ _)mく





さてさて、今年一発目のお題は「新メニュー開拓」です。
…とは言っても、以前のものと大して代わり映えしないようなきがしないでも
ないのですが、その辺はさら~っとスルーしてくだはい(;´▽`A``
しかも、また炒めものだしネ・・・。

思いつきで作ってみて、予想以上にイケる味に仕上がってから
我が家の定番メニューになりつつあるメニューです。
ダンナ様もお気に入りの一品です。
シャレた味ではありませんが、白飯のおかずにGOODです!

写真のオレンジ色の物体は、お豆腐の一種です。
名前は・・・、わかりません。(今度調べておきます)
追記:コメントでも教えていただきましたが、正式には「干豆腐」と言うようです。
ただ、一般的には「豆腐潤」と言われているということです。それは、「干」には
「乾く、乾いてなくなる」と言った意味があるので、「乾く=お金がなくなる」といった
意味になるので、「干」と反対の「潤」に変えて呼ぶ習慣があるそうです。
その他にも、「豚肝」も「豚潤」と呼ぶらしいです。なんとも香港らしい習慣ですね。

街市のお豆腐屋さんで1個1.5ドルです。
茶色いバージョンもありますが、個人的には味などに大差はないように感じます。
余談ですが、香港では物価の高騰が続いています。
なんと、今まで2ドルで買っていた豆腐が3ドルになりました!
たかが、1ドルですが、50%UPですよっ!
もやしなども微妙に値上がりしています。

話をもどして・・・、
このオレンジ色のお豆腐(以下、オレ豆腐としましょう)を使った新メニューです。

【材料】 オレ豆腐、豚肉、いんげん、ザーサイ

【準備】
1)オレ豆腐は細切りにする
2)豚肉も同じような大きさに切って、塩コショウ、酒、しょうゆ、砂糖、ごま油、片栗粉で下味をつける
3)インゲンは下ゆでして食べやすい大きさに切る
4)ザーサイは大きければ適当な大きさに切る

【調理】
1)下ゆでしたインゲンを炒める
2)インゲンの表面に焼き色がつき始めたら、オレ豆腐、ザーサイを加え炒める
3)(2)を一旦お皿に取り出し、同じフライパンで豚肉を炒める
4)豚肉に火が通ったら(2)を戻し、軽く塩コショウ
5)お湯50ml(材料が多い時はもう少し)くらいを入れ、鶏がらスープの素とオイスターソースで調味。
  お好みで醤油を垂らしてもOK!
6)水溶き片栗粉で少しとろみをつけ、最後にごま油をまわして出来上がり~!


c0016342_052179.jpg
c0016342_0523422.jpgインゲンをピーマンに変えてもOKです。
我が家ではザーサイの量は控えめにしています。
たくさん入れると辛味や塩気が強くなるのでお好みで。
[PR]
by hachi--hk | 2008-01-22 00:32 | Hachi家の食卓