「ほっ」と。キャンペーン
秘かに狙ってます
c0016342_1936215.jpg


基礎工事がようやく始まりました。
古い建物が取り壊されてからどれくらい放置されていただろう?
1、2年くらいかな?

「この場所に新しい建物が建設されたら買おう!」

と、旦那と前を通るたびに話していました。

私たちの探している物件は
1.築10年以上(新築だと湿気がしゃれにならないくらい高いからイヤ。イヤとか言う前に
  新築なんて買えんだろう!との突っ込みもあり・・・)
2.ホンハム&土瓜湾あたり
3.大規模ではなく小規模(Tower 10とかの大規模はイヤ)
4.主要大通りからあるいて5分くらい。(大通りに面していると空気が悪いが離れていると
  通勤が不便)
5.ジムやプール、ましてやボーリング場などの施設は不要(利用しない上に管理費が高くなる)
6.近所に飲食店や食べ物を扱うお店がない。(ゴキなどの虫やニオイの問題)
7.日当たり良好


今住んでいるところは、最後の日当たり良好を除き条件を満たしている。
(満たしているというよりか、新築なんて手が出ないし、ジムやプールのあるような
高級なところは住めない・・・)
築10年どころか、日本なら資産価値にもならないくらいの築年数だったりする。
しかし、そんなところでも、年々値上がりしているのが香港の恐ろしいところ。

今の住居の最大の不満は、狭くて日が当たらないこと。
夫婦二人&猫二匹なので、今の広さでもそれほど窮屈ではないけれど
(なんせ、物が少ないんです。)もう少し広いと精神的にゆとりがもてるかな?

日当たりを重視しているのは、にゃん子のため。
私も旦那も、日が当たる窓際で気持ちよく猫に寝てほしい。


あぁ~、どんな建物が建つのだろう?
場所的にものすごい高級なものが建つとは思えないけれど
我が家でも手が届く範囲であることを祈るばかり・・・。
しかし、どんな建物だろうが、新築は新築。
湿気がイヤとかいう前に、買えるのか?

まさか、学校とかじゃないよな? そうだったら、泣きます・・・。
いや、諦めがついていいかな?
[PR]
# by hachi--hk | 2009-04-10 19:47 | 日々のつぶやき
やっぱり中華風・・・
c0016342_23181575.jpg

2週間ほど前に義母からホタテをもらいました。
ふだん料理に使うのはもっとちびっこいホタテなので、
こんな立派なホタテは久しぶり!

さ~って、何を作りましょうか?

みなさんなら何を作りますか?
洋風?和風?中華風?

私は、やっぱり真っ先に「中華風」と考えてしまいます。

いや、中華風しか作れないとも言いますが・・・ ヾ(;´▽`A``アセアセ


最近仕事が忙しくて、なかなか街市に買い物に行けません。
たまに行ってみると、なんだか野菜が新鮮じゃないように感じます。
最近の天気の影響でしょうか?

頻繁に買い物に行けない今、比較的冷蔵庫で日持ちのする野菜が
重宝します。
中でも最近よく登場するのがセロリ

日本にいたころは、セロリはサラダくらいでしか食べませんでしたが
今ではもっぱら炒め物に変身!

この日はホタテですが、豚肉と炒めてもGOODです。

なぜか最近、ミニコーンの缶詰がスーパーで品薄、あるいは品切れなことが
多いです。
以前は近所のパークンで、2,3社の缶詰があったのですが
今は1社もありません。
ウェルカムでは、ウェルカムブランドの缶詰を見かけるだけ。
なんでだろう?
[PR]
# by hachi--hk | 2009-03-23 23:27 | Hachi家の食卓
飲んだ!食べた!しゃべった!
先週の金曜日、
お友達のお宅でワインパーチィー。

私の数少ないお友達の中で、
さらに数少ない飲み友達。


私は本来ビール党なのですが、
お友達がワイン好きとあって(本当は酒ならなんでもよさげだが…)
ワイン&ワインに合う食事となりました。
c0016342_22283257.jpg
スイマセン…私の写真の腕が悪いのでちょっと色が
悪いですが、本当はもっと美しいです。こちらをご参考ください(;´▽`A``


ワインについてはまったくの素人の私。
ワイン選びはお友達にお任せ!
以前にもこのメンバーで飲みに行ったことがあるのですが、
さすがワイン好きのお二人、この二人に選んでもらったワインは
とても飲みやすくて美味しいのです。
しかも、お友達が作ってくれた素敵なお料理を頂きながらですから、
ワインがさらに美味しく感じました。

酔いも回って話もはずんで、
気がつけば、ポンポンと4本のボトルの栓が抜かれていましたっけ!
c0016342_22361061.jpg


途中で、お招きいただいたお友達のご主人も参加していただき
酔っ払い女相手にご迷惑おかけしました (*_ _)人ゴメンナサイ


楽しかったなぁ~。
素敵なおもてなし、ありがと~ヾ(=^▽^=)ノ
いつでも予定は空けておきますので、
いつでも声を掛けてくださいね。

ちなみに、後半、2個目のチーズを食べたあたり、
エッグタルトを食べたあたりから、記憶が・・・。
玄関先で、ブーツが長いのに靴下が短いとか
夜中なのに騒いだのは覚えているのですが・・・。
ご近所の方、失礼しました(;´▽`A``



え~っと、メモ書き

タコわさはワインには合わないっと・・・。φ(..)カキカキ
[PR]
# by hachi--hk | 2009-03-08 22:28 | Hachi家の食卓
食後のデザート
c0016342_22463050.jpg

いくらなんでも、まだ早すぎたかな?
後半は口の中も麻痺してロレツも回らず
身震いしながら完食しました。

しかも、店員さん、気を利かしたのか冷房ガンガンに
強めてくれたので、寒さで顎がガクガクしました。

香港で顎がガクガクするほど寒い思いをしたことって
あったっけな?

肝心のお味は、さっぱりと甘酸っぱく、夏には
お勧めの一品です。

[PR]
# by hachi--hk | 2009-02-27 22:54 | Hachi家の食卓
香港的旧正月の過ごし方 2009年
旧正月気分もそろそろ終了。

今回の旧正月は、日曜と自分のもともとの休みの日が重なって
5連休のはずでした。
それが、年初四(つまり正月休み4日目)の夕方に電話がかかってきて
急遽、年初五から出勤することになりました。

もぉ~!年初めから、本当にいやな気分! ブンスカ!( ̄‥ ̄)=3 フン


今さらですが、今年の旧正月についてちょっとだけ書きますね。

ほぼ毎年同じことをしていますが、
簡単にまとめると、

◎年三十晩(旧正月の前日)◎

義妹宅で團年飯&姪っ子の誕生日祝い
終了後は急いで帰宅。
年が明ける前に「碌柚葉」でお風呂を済ませなくては。
沙田柚の葉と皮、(あと何かもうひとつありますが不明)を
煮出したものをお湯で薄め、お風呂の最後に頭と体全体にかけます。
我が家にはバスタブがないのでこのようにしますが、
バスタブがあれば、ゆず湯のようにバスタブに入れてもいいのかな?
結構ニオイますけれどね・・・。

「碌柚葉」で体を洗うことには
悪いことを洗い流すという意味があるようです。
そして、病気を予防し、幸運を招くといった意味があるようです。
無病息災、家内安全を思う気持ちは万国共通ですね。

今までは、ダラダラしてついついお風呂に入る時間が遅くなり
年が明けてからになることも多かったのですが、それでは意味がありません。
去年からは必ず年が明ける前にお風呂に入ろう!と決めています。
体調が気になる歳にもなったし、
家族(と言っても猫たちですが)の健康も大切!

ダンナ、私が終ったあとは、「碌柚葉」のお湯で猫たちも拭き拭き!
大迷惑な顔をしていましたが、猫バカ夫婦で
「健康でいられますように~!」と唱えながら拭いてあげました。



「碌柚葉」でお風呂を済ませたあとは、TVを見ながら利是(お年玉)の準備をして、
その後、ゴマ団子を食べました。
団子は広東語で「湯圓」と言い、「團圓(家族団欒の意味)」と
発音が似ていることから食べるそうです。
年末年始に食べる料理には、日本のお節料理と同じように
意味があります。香港の場合は発音が似ているということが多いようです。

年三十晩についてははこちらもどうぞ・・・って、大した内容ではありませんが(^▽^;)


◎年初一◎

恒例の親せきの家へ年始回り。拜年(バイリン)といいます。
日本の年始回り比べると簡単に済むのでそれほど大変ではありません。
拜年が済んだらジャスコでブラブラ、そして、帰宅して猫とまったり。


◎年初二◎

義母の家にて、開年飯(ホイリンファン)
いや~、同居中はこれが大変だったんですねぇ~。
10人分くらいのお正月料理を義母と数時間かけて作ったものです。
義父が他界してからは、年々簡単になり、
私も手伝いに行かなくなりましたが、今年は「あれ?」っと思うくらい
普通の食事でした。
やっぱり、来年はお手伝いに行かなくちゃかな?と反省。

ちなみに、義妹も、義弟の奥さんも手伝う気なんてはじめからありませんけれどね。
嫁が姑に気を遣うってことは香港ではないのか?
TVのニュースでも何軒かの旧正月の過ごし方を紹介していましたが
どこも姑さんが、またはアマさん(お手伝いさん)と一緒にキッチンで格闘していましたね。
お疲れ様です。


あらあら、こんなに長々と書くつもりはなくて、
本当はこれを書こうとしただけだったのに・・・。

続きを読む
[PR]
# by hachi--hk | 2009-02-05 14:29 | 香港プチ・珍情報
恭喜發財!

恭喜發財! 身體健康!



これまたお久しぶりでございます。
香港は1月26日より、農暦新年を迎えております。

我が家の新年はと言いますと・・・

続きを読む
[PR]
# by hachi--hk | 2009-01-27 18:04
久々に香港らしく!?
いや~、急に過ごしやすい陽気になりましたねぇ~。

でも、暑い暑い!とか言っているうちに、急に涼しくなったように感じて
どんな服装をしていいのか悩みます。
街中では、マフラー、ブーツにタイツと真冬並みの服装の人もいれば
Tシャツ一枚なんて言う人もいて、なんとも面白い光景。
通勤中のバスから、バス停に並ぶ人を観察するのが最近のちょっとしたお楽しみ!?
そんな私は、今だに家では短パン&Tシャツで過ごしております。


さて、すっかり放置状態ですが、
久々に香港っぽい話題を!

この前、お友達から、こんなものをいただきました。

c0016342_1219372.jpg

c0016342_12195292.jpg

実は、わたくし、味噌汁を作る時には「だしの素」を使うのですが、
香港の一般家庭で飲むような中華風のスープを作る時には、
肉や乾物からダシを取って作ります。
ですから、このような市販品を使ってスープを作ったことはありません。

しかし、せっかく頂いたので、試しに作ってみました。
袋を開けると、予想に反してゼリー状に凝縮されたものが現れました。
匂いは、GOOD!!!

説明書には、水が750mlと書かれてありましたが、
我が家では500ml程度しかスープは作らないので
2/3ほどを使ってみました。
沸騰したお湯に溶かして、あとは好みの野菜や具を入れるだけです。

お味のほうは・・・


おいすぃ~っ!

全く想定外の美味しさです。
パッケージには「家で作るスープと同じ栄養と美味しさ」と書かれてありますが、
いや~、なんとも奥が深い美味しさです。
この味が、これ一つで簡単にでるなんて、素晴らしい!
時間がない時には大変重宝します。

そして、残りの1/3は、炒めものに使いました。
我が家は必ず野菜炒め(レタスや菜心など)を作ります
いつもは、鶏ガラスープの粉を使いますが、その代りに
このゼリー状の素を使ってみたところ、

これまた、おいすぃ~っ!


ちょっと中華料理は作るのが苦手という方も、
これを使えば一気に本場の味に近づけるかも?しれません・・・。

日本に帰るときに、いつも鶏ガラスープの素をお土産にしているお友達が
いるのですが、今度はこれも追加でお土産にしたいと思います。

いや~、いいものを紹介してもらいました。
ありがと~!
[PR]
# by hachi--hk | 2008-11-13 12:35 | 食材・食品
季節はずれなお話を
実は、6月末に日本に里帰りしていました。
いつもは3月か4月に帰ることが多く、6月に帰ったのは
初めてかな?

リッキーが入院中ということもあり、
本当は帰りたくはなかったのですが、
もともと5月末に予定していた日程を、リッキーのことがあって
1度変更しているだけに、また変更というのは難しく、
後ろ髪を思いっきり引かれる思いで香港を飛び立ったのでした。

大切なお友達と会ったり、免許の更新をする以外に
特別な予定はなく(なくというか、する気になれず)、
友達との再会が終わった時点ですぐにでも帰りたい気持ちでした。

しかし、そんな里帰り中に
「帰ってきてよかった。」と思ったことが、これ!

「佐藤錦」
c0016342_1531289.jpg


毎年母の実家の山形県から送られてくるさくらんぼ。
子供のころは、さくらんぼの季節になると、朝晩ノルマのように
食べさせられていたさんらんぼ。

じっくり味わうというよりも、まさに「食べさせられていた」という表現がぴったり。
日持ちのしないさくらんぼが傷まないうちに食べなければならないので、
朝晩、各々ご飯茶碗に山盛りに盛られたさくらんぼを食べていました。
ご飯茶碗というのがこれまたポイントで、我が家でさくらんぼは全く高級品扱い
されていませんでした。

なので、私は結構いい年になるまで、この佐藤錦が高級であるということ、
知りませんでした。

しかし、香港で暮らしてみると、日本の果物の美味しさが、
いかにすばらしいかということを感じます。
ある程度のものは香港でも買えます。(高いですけれどね。)
でも、いくらお金を出しても買えないものもやっぱりあるんですよね。

私は7年前の6月末に香港に来たので、
実に、7年ぶりに佐藤錦を食べました。
山形から送られてくる佐藤錦は、まさに、昨日収穫しました!という
最高に新鮮でおいしいさくらんぼです。

私が滞在中に、本家から1キロ、おばさんの家から2キロ送られてきました。
母が、おばさんに「ちょうど娘が帰ってきていて、喜んで食べているわよ。」
「娘に食べさせるために、こっちが遠慮しながら食べてるわ~。」と電話でお礼を
したところ、なんと、私が香港へ帰った翌日にまた2キロ送られてきたそうです。

c0016342_15462590.jpg


今回は、美味しいものを食べに行くこともなく、特に買い物もせず、
何しに帰ったのかな?と思うような里帰りでしたが、この美味しい佐藤錦を
食べられることがきただけでも、帰った甲斐があったかな?

さて、次に食べられるのは何年後?
[PR]
# by hachi--hk | 2008-09-15 15:30 | 日本
微味
土曜日の夜から突然ノドが痛くなりました。

私の体調不良は(風邪など)いつもノドから。

早めに治そうと思い、中医のところへ。

これで、何回目だろう、お世話になるのは?

今までは2日、3日分の処方でしたが、
今日初めて4日分になりました。

中医が言うには、風邪ではなく、腎臓が弱っているとのこと。

私は医療従事者(だった)にも関わらず、体調の悪い時に
病院には行かない主義でした。(どんな、主義や?)
だって、どうせ痛み止めだの消炎剤だの、終いには
抗生物質を処方して終了だもの。
原因菌(ウィエルス)もはっきりしていないのに、
一般的な抗生物質を出しとけ!みたいな医者が多すぎる。

たまには、今すぐこの熱をどうにかしてくれ!
この鼻水を止めてくれ!というときにはお世話になるけれど、
最近は、症状だけを抑える・やっつけるだけの治療ではなく
体の根本的な歪みを治そうという考えから、
中医に診てもらうようにしています。

今回は、なんと、なんと!

私が処方される漢方の中で恐れていたものの一つである
「蛤蚧(オオヤモリ)」が入っているらしい。
ご丁寧に中医が「オオヤモリ入れるけれど。」と言ってくれたようだ…。

だ、旦那よ、こうゆうことは、かよわい妻の為に
ご丁寧に通訳するようなことはしないでくださいねっ・・・。

ちなみに、恐れているもう一つの漢方は
「蝉の抜け殻」です。
(今日、山盛り処方されているひとがいましたけれど・・・。)

料金も今回は特別で、
4日分の料金320ドル+192ドルだそうです。

もしや、この「+192ドル」は、オオヤモリ代なのか!?

c0016342_0155742.jpg写真は、日本の漢方屋さんのHPから失敬しました、
ちなみに、日本では1対で6000円ですって。
香港だと二桁で買えます。
精力効果もあるようですよ。殿方いかが?


ちなみに、日曜日から飲み始めていますが、
日曜から火曜日の夜は、体がだるく、のども痛く、舌が腫れた感じがしジンジン痛く、
1時間ごとに目が覚め、ベッドとソファーを行ったり来たり。完全に寝不足です。
水曜日の夜に、ようやく一回も目が覚めることなく朝まで眠ることができました。

今日は、体のだるさは無くなり、のどの痛みも引きましたが、
鼻水はどんだけ~ってなほど出ていて、
舌が腫れた感じもまだ残っています。(実際に腫れているのではなく、腫れていると感じるだけ)
お腹はすくけれど、ちょっと食べると気持ち悪くなってしまいます。(ダイエットにはちょうどいい?!)

漢方は昨日で飲み終わっているので、明日にでももう一度中医に診てもらおうと思っています。

私の症状を見て、職場の人には
「これが風邪じゃなかったら、なんなんだ!」と突っ込まれています(苦笑)
いやね、中医は奥が深いんだってばさぁ~。
[PR]
# by hachi--hk | 2008-04-04 00:12 | 香港プチ・珍情報
久々に「今日の買い物シリーズ」
イースター4連休、始まりました~!
香港脱出組もたくさんいらっしゃるようですねぇ~。
ニュースでみましたが、各方面へ向かうイミグレは大混雑のようです。

毎年、イースターあたりに休暇をとって日本に帰っていましたが、
今年は仕事の関係もあって、何年ぶりだろう?と思うほど
メチャ久しぶりに香港でイースター休暇を過ごしています。

夫婦ともに、最近仕事のことで心身ともにグッタリ気味。
連休初日の予定は「目が自然に覚めるまで、とことん寝よう!」でした。

しかし、旦那は仕事がらみの電話で起こされ、
その数分後私は間違い電話で起こされ・・・。

こんな、ちっぽけな願いも叶わないのか・・・。 (ノ_・、)シクシク


いつもの休みと変わりなく、近所で飲茶。
ここ数日、仕事が忙しくて外食が続いたので、今夜は久々にお家ご飯。

そして、久々に「今日の買い物」シリーズ、復活!
(つ~か、そんなシリーズがあったかは、自分でも既に覚えていない・・・。)

c0016342_0231111.jpg


いつも買うお豆腐屋さんで、香港版厚揚げ(3ドル)と油揚げ(5ドル)、大豆芽(2ドル)
ここのおばちゃん、感じが良くて好き。

これまたいつも買う八百屋さんで、新界産ほうれん草1斤(9ドル)と
オーストラリア産さやえんどう4両(4ドル)

日本では今頃から出回り始めるグリーンピースも、香港ではそろそろ終わり。
さやつきで1斤(8ドル)

我が家では、赤い皮のじゃがいもがお気に入り。
ホクホクして甘みもあっておいしいです。2個(6ドル)

やっぱり、街市での買い物は楽しい!


そして、買った食材で作ったものは、
c0016342_039233.jpg


豆嫌いな人が見たら倒れちゃうほど、お豆さんた~っぷり豆ごはん

さやつき1斤で、正味230gほどありました。
毎年、作り方を忘れて悩むので、ここでメモ。

*お豆さん   さやつき 1斤(正味230g)
*米       3合
*塩       小さじ 1 1/2弱
*昆布

1)お湯600mlに塩を加え、豆をさっと茹でる。
2)火を止め、そのまま冷ます。
3)米3合に、冷めた(1)のゆで汁(足りなければ水を足す)と昆布をいれる。
4)炊き上がった米の上に、お豆さんを乗せすこし蒸らす。
5)全体に軽くかき混ぜて、出来上がり~!

こうすると、お豆にも適度に塩分がまわり、ゆで汁を使うことで
お米にお豆の香りが移り、最後に豆を加えることで、豆の色が変わらず
しかも、シワシワにならない。

よしっ、来年はこれで悩まないぞ。


そして、もう1品
c0016342_059464.jpg

ホンハム街市に、お豆腐屋さんは4件。
そのうち私がお気に入りのお豆腐屋さんで、今まで見かけなかった
厚揚げを、最近になって発見!
今まで気がつかなかったのか、タイミング悪く売れ切れだったのかは
わからないけれど、発見したときには「あっ!」と一瞬固まるほど嬉しかったです。
他のお豆腐屋さんでは売られていたけれど、あまり買う気にはなれなくてね・・・。

厚揚げを発見してから、よく作るのが↑のメニュー。
御飯によく合うおかずです。← 我が家の献立のポイントはこれ!

ちなみに、最近は塊りで肉を買って、用途に合わせて自分でカットしています。
そのほうが安全な気がして・・・。 あくまでも気休めですけれどね。

c0016342_0594021.jpgあとは、ほうれん草の炒め物と、残りものの塩しゃけと、大豆芽のお味噌汁。
1斤ものお豆さんを、モミに何度も邪魔されながら鞘から取り出しました。
なんか、この作業が終わっただけで、凄く達成感を感じた、連休初日。

明日も、また、豆ごはんだな・・・。
[PR]
# by hachi--hk | 2008-03-22 00:20 | Hachi家の食卓